これを読むと恋がしたくなる!おすすめの胸キュン小説ランキング

1

最近恋愛から遠ざかっている貴方、すっかり恋のときめきを忘れてしまっている貴方、そんな男女におすすめの

「これを読むと恋がしたくなる!」

というおすすめの胸キュン小説をランキング形式で紹介していきましょう。

学生時代の甘酸っぱい思い出やせつない片思いなどをよみがえらせてくれる最強のラインナップを揃えていますよ!

また、「最近面白い本を読んでいないな」という人にもぴったりの人気小説ランキングなので秋の夜長のお供にはおすすめです。

第一位、『夜は短し歩けよ乙女』 森見登美彦

舞台は京都の下町、ノスタルジックの漂う学生下宿、主人公である「先輩」と黒髪の乙女との青春恋愛小説家と思いきや、そこは森見ワールドの独特な魅力のたっぷり詰まった作品となっています。

京都で繰り広げられるちょっと不思議な恋愛ファンタジー

個性的なキャラクターはもちろん魅力的ですし、ちょっと不思議な森見アイテムともいえる「ニセ電気ブラン」や「赤丸ポートワイン」などおなじみのキーワードも出てきます。

ヒロインの黒髪の乙女も普通のヒロインとは違い一筋縄ではいかないのが特徴であり、ふんわりとたおやかでありながら個性的なセリフの多いキュートでコケティッシュなキャラクターです。

独特な雰囲気で進むストーリーの中でちょっとひねくれた思春期の「先輩」と黒髪の乙女とのもどかしいほどの恋愛模様は読んでいて青春を思い出すような感覚になることでしょう。

ふわふわと甘酸っぱい読みごたえは「もう一度恋がしたい!」と思わせてくれる一冊になること間違いなしですよ!

第二位、『化物語』 西尾維新

ある日空から落ちてきた一人の女子生徒を受け止めるところから始まるこの物語。

笑って泣いて戦って!ドキドキの止まらない不思議な恋の物語

テンポよく物語が進みバトルシーンや笑えるシーンも多いので恋愛小説?と思う人も多いかと思いますが物語の初めから終わりまで一貫して続いていくのは主人公ヒロインの愛のエピソードです。

さらにヒロインは相手役の深窓の令嬢たる彼女だけでなく優しくて優秀な学級委員長や元気で可愛いスポーツ少女の後輩など学生時代に誰でも憧れるであろう女の子ばかり。

「学生時代こういうマドンナがいたな・・・」

なんてノスタルジックな気分にさせてくれること間違いなしですよ。ひと癖もふた癖もあるヒロインたちに夢中になるのは男の子だけはありません。

女の子もファンも多いこの作品は可愛くて意地っ張りで計算高くて愛おしいヒロインの魅力満載なのでヒロインに恋するも良し、恋愛テクニックを学ぶのも良しのエンターテインメント作品となっています。

第三位、『秘密』 東野圭吾

東野圭吾というとミステリー小説の巨匠というイメージですがこの一冊はミステリーではあれど一組の不幸な事故に見舞われた夫婦の純愛物語です。

ミステリーを超えた禁断の夫婦純愛小説!

突然事故に巻き込まれた母と娘、母は亡くなり娘は昏睡状態となるが目覚めた娘の中に宿っていたのは母の魂だった・・・

このプロローグを読むとファンタジー小説のようですが中身はミステリーとサスペンス要素のあるシリアスな大人のラブロマンスとなっています。

事故によって変わってしまった夫婦の関係が丁寧に書かれていて独身の人も既婚者の人もドキドキせずにはいられないストーリーです。

切ないストーリーながらも読みやすくついつい最後まで読み進めてしまうので秋の夜長にはぴったりの一冊と言えるでしょう。

長らく恋愛を忘れている人もこれを読めば大人の恋が味わえるので、ときめきの促進剤としても有効ですよ。映画化ドラマ化された話題の一冊、どうぞ手に取ってみて下さいね。

第四位、『眠れぬ真珠』 石田衣良

17歳も年の差のある男性に惹かれ戸惑いつつも溺れていく・・・そんな版画家女性の愛と運命の物語です。

永い年月を乗り越えた魂の濃厚ラブストーリー

美しくも繊細な中年女性の心理描写が丁寧に描かれていて男性が書いたとは思えないほどにリアルだという声も多いこの一冊。

自分の年齢を自覚しながらも相手に対し胸の高まる気持ちが抑えられないという複雑な心境は恋を経験した大人女子であれば誰でも味わったことのある気持ちでしょう。

昔そんな恋をしたことがあるという女性ならばじわじわと胸にこみ上げるものがあるはずです。

第五位、『The MANZAI』 あさのあつこ

とある事情で離れた町に引っ越してきた中学生の主人公。知らない街で出会ったのは自分を熱心に漫才の道へ誘うサッカー部のキャプテンや個性的なクラスメイト、そして憧れの可愛いくてちょっと勝気なマドンナだった・・・

これぞ甘酸っぱい青春ラブノベルス!

これぞ青春というような甘酸っぱい物語の中に若者特有の葛藤や現代家族が抱える問題などを盛り込んだ贅沢な一冊です。

憧れのクラスメイトに夢中だったあの学生時代がよみがえってくるような作品です。