男性のプライドを傷つける絶対に言ってはいけないNGワード!

3
男性とはプライドの高い生き物です。なのでちょっとした発言で傷ついてしまったり落ち込んでしまったりと繊細な部分が多いでしょう。

彼とうまく付き合っていきたいのであれば絶対に言ってはいけないNGワードだけは避けるようにして下さい。

意外な一言で彼の心を強くえぐってしまうこともあるので男性の自尊心を傷つける可能性のある発言はしっかり把握しておきましょう。

「お前」とか名字呼び捨てはNGワード

気の強い女性や男勝りな気質の女性はついつい言ってしまいがちなのですが「お前さあ」とか名字の呼び捨ては男性からしてみると

「女性らしくない」
「生意気」

という悪いイメージになってしまいます。

中にはそういった呼び方は馬鹿にされていると思い怒ってしまう男性もいるでしょう。

「プライドを傷つけられた!」
「俺を見下している!」

などと思わせ相手に不快感を与えてしまうのは思わぬトラブルの素なので言葉使い一つであっても十分に気を付けましょう。

乱暴な呼び方というのは姉御肌などのイメージがあるかもしれませんが、女性であっても「威圧的で苦手」「あまりそういう女性とは友人付き合いしたくない」という意見も多いので異性だけでなく同性にも嫌われてしまう危険もあるでしょう。

男性としてはきちんと

「○○さん」
「○○くん」

と呼んでくれる女性に好感を持ち「礼儀正しい娘だな」「育ちの良さそうな女性だな」という印象を持ちます。

逆に乱暴な呼び方は

「野蛮な人」
「ちゃんとした教育を受けていない」

と取られてしまうでしょう。

「可愛い」を喜ぶ男はいない!?

年下の男性や低身長で細身のマスコット的な男性にはついつい「○○くんて可愛いよね?」などと言ってしまっていませんか?

実はそれは男性のプライドを傷つけている可能性が大ですよ!

女性からしてみれば「可愛い」「キュート」などの言葉はそんなに悪いものではありませんし、中には褒め言葉として男性に使ってしまっている女性もいるかもしれません。

しかし男性からしてみると褒められている気がしないという人はたくさんいますし

「馬鹿にされている?」
「俺って男として見られてないんじゃ・・・」

と落ち込んでしまう男性も多いようです。

「可愛い」という言葉は男性からしてみると

「劣っている」
「男性らしさがない」

というイメージになります。

男性が喜ぶのは断然「かっこいい」の方なので意中の男性には「可愛いよね」より「かっこいいよね」と言ってあげるようにしましょう。

他の男性に対して「かっこいい」は彼を傷つける

彼氏の前で「○○くんてかっこいいよね」などと他の男性を褒めてしまったことはありませんか?

彼は何でもない顔をしているかもしれませんが実は男性は女性に自分の友人や同僚を褒められると

「俺よりもかっこいいって思ってるのかな・・・」

と不安な気持ちになり心が傷付いてしまう可能性があるのです。

女性の場合でも彼が自分の女友達を「可愛い」とか「綺麗」とかあまりにも褒め過ぎていたら少し複雑な気分になりますよね?

それと同じで男性にも

「友人が彼女から褒められ過ぎると気に食わない」

という感情があります。

しかし男性の場合は自尊心の強い人が多いので「俺以外を褒めないでくれ」なんて口が裂けても言えません。

なのでそこは女性がさり気なくサポートして彼に自信を付けさせてあげることが大事でしょう。

別に彼の友人や同僚を褒めてはいけないわけではありませんがべた褒めは彼を傷つける危険があるので「いい人だね」「面白い人だね」くらいに抑えておくと効果的です。

「つまらない」「退屈」はプライドが傷つく!

男性は常に女性を楽しませているか、喜ばせているかということを気にしています。

なので貴女が何気なく言った「つまらない」「退屈」に酷くショックを受けてしまうこともありますし、「俺ってつまらない男なのかな・・・」とプライドが崩れてしまうものなのです。

女性からするとあまり意識もせず状況やテレビに対しての「つまらない」の発言かもしれませんが男性はその一言によって自信喪失してしまったり、トラウマになってしまったりすることもあります。

男性は意外と繊細ということを自覚して彼の前では「つまらない」「退屈」などはつぶやかないように気を付けましょう。

決めつけるような言い方は止めましょう

「それって絶対○○でしょ!」とか「○○に決まってるじゃん!」などの決めつけるような言い方は男性に嫌がられるNGワードの可能性があります。

会話の内容にもよりますが特に彼の意見、人格を否定するような決めつけ方は彼の心を強く傷つけてしまいます。

誰だって自分自身のことは他人に決めつけて欲しくないし、威圧的な言い方には不快感を覚えるものですよね。

意中の彼とこれからいい関係を築いていきたいのであれば自分の意見を強く押し付けるのではなく相手の意見を聞いてから穏便に話を進めるように気を付けましょう。