美人な女性でもモテない!もったいない理由はブサ仕草にあり

美人な女性でもモテない!もったいない理由はブサ仕草にありのイメージ画像

笑顔も素敵で、明るいし、誰にでも愛想が良くて美人なのになんで彼氏が居ないんだろう?と思う謎の女性は身近にいませんか?

モテない理由、彼氏ができない理由は必ずあります!

普段何気なく行っている仕草や習慣が、男性を引かせてしまっているのです。あなたもその彼女同様、無意識に行ってしまっていることかもしれません。

今回はモテない要件をご紹介します。あなたが当てはまらないことを祈りながら、確認してみてください。モテない美人のあの子にも当てはまるかも?

酒癖が悪い

そもそも酒癖が悪い女性と結婚したいと思う男性はいないのではないでしょうか?

沢山飲んでベロベロになって本人は気持ちよくなっているかもしれませんが、何を発言しているのかもきっと覚えていないはず。それなのに、突然怒り出したり泣き出したり、しまいには送ってもらって介抱してもらったり、みんなに心配されたり。

飲んで男性にボディータッチをし始める女性も完全にNGです。大声で手を叩いて下品に笑ったり、お店で騒いだりしていた女性も、どんなに美人でも確実にモテません。彼氏が居たとしてもきっと本当に愛される彼女にはなれない女性でしょう。

学生の頃とはわけが違います。もしそうなってしまっている人がいたら、今日から心を入れ替えてください。あなたは嫁入り前の女性なのです。自分を大切にしてください。

そのような飲み方・行動をしていて、自分を本当に大切にしてくれる真面目な人と出会えると思いますか?

飲みの場ではハメを外しすぎないように、周りを見れるくらいの余裕をもって飲みます。今まで飲み会の場で見えなかったものが必ず見えてきますよ。そうすると、近づいてくる男性も違ってきます。

本当に信頼できる彼氏が出来たら、彼に身をゆだねて思いっきり飲んで甘えましょう!それまで、フリーのうちは周りのことも自分のことも大切にしてください。

言葉使いが悪い

「○○じゃねーよ!」「おまえ」「ふざけんな!」
等、男性のような言葉遣いをしていませんか?このような発言は美人も台無しですし、たとえ顔に自信がない女性でも女性である以上慎むべきです。

汚い言葉遣いをしていると女性として意識されることは程遠くなります。このような人はむしろ『友達』として見られるので、男友達は圧倒的に多いのではないでしょうか。それか体育会系の女性に多くみられる言葉遣いですね。

まずは異性として意識されるためにも、言葉遣いは綺麗な女性らしい言葉遣いに変えましょう。綺麗な言葉を並べられなくても、男性言葉のようなことを発言しないだけで、女度も回復しますよ。

自分自身が『女性である』ということを常に意識して生活しましょう。感情的になってしまうとつい悪い言葉遣いになってしまいがちですが、そういうときこそ品格があらわれるものです。

グッとこらえて一呼吸おいて、女性の自分にふさわしい言葉を選んで発するようにすると良いでしょう。日々の習慣がいざというときにしっかりと出るので、毎日心がけて生活しましょう。

部屋が汚い

部屋が汚いことなど、バレないのでは?と思いがちですが、部屋が汚いということはだらしがないということです。かならず私生活での生活習慣は外でも出てしまいますし、必ず他人が見ても「きっとこの人の部屋は汚い」と分かり、ドン引きされてしまいます。

カバンの中がブラックホールのようになっていて、「なかなか携帯電話や鍵や定期ICカードが見つからない」という人は要注意!!デートでガサガサカバンの中を探し物をしているのは女性の恥です。自分の手荷物すら把握できていないのかと思われてしまいます。

まずは小さめのカバンに変えて、必要最低限だけ持ち歩いて外出するようにしましょう。大きいカバンを持ち歩いているからバンバン物を入れてしまい、化石のような物がそのうち出てくるようになってしまうのです。

どうしても荷物が多くなってしまう人はサブバックを持ち歩くのがおススメ。サブバックにはお財布・携帯・ハンカチなどすぐ使う必要最低限のものを入れます。あとは外出に必要な大きいものを大きいカバンに入れるとスッキリしますよ。

毎日持ち歩くものが整理できるようになれば、部屋も「きれいにしよう」という気も起きます。断捨離してスッキリとした部屋になれば、毎日気持ちも爽やかに過ごせます。身なりもなんとなく品がでてくるものです。

外見を着飾ることも大事かもしれませんが、やはり女性の魅力というのは「汚さ」からは生み出されません。いつも生活している空間は綺麗にして清潔にして過ごせるようにしましょう。

自虐ネタばかり発言する

救いようのない自虐ネタは、周りの人間を困惑させるだけです。会話の途中、皆を固まらせたり、空気を一遍させてしまう人はやはり男性も寄り付きません。ましてや「自分の彼女にしたい」なんて思うはずがないのです。

自分の自虐ネタで笑わせようと思うのは、少し難易度が高いのでやめておいたほうが無難です。彼氏が居ない女性の自虐ネタは、本当に救えない笑えない(笑っていいのか?と思う)ものが多いのです。

たとえば誕生日の日に「また彼氏居ない年数が加算されてしまった」ではなく、
「今年でフリー29年目!引き続き、彼氏募集中でーす!」
くらいにしておくと可愛げがあって場も和みますよ。

可愛げがある自虐発言は、男性からも「可愛い」と思ってもらえます。

モテない女性に共通しているのは『可愛げがない』ということかもしれません。

以上に挙げた

  • 酒癖が悪い
  • 言葉遣いが悪い
  • 部屋が汚い
  • 自虐ネタばかり発言する

この4つは、どれも「可愛い」とは言い難いことですよね。

これはすべてモテるためのマイナス要因なのです。一つ一つ小さい事かもしれませんが、注意して気を付けていくことで女性らしさもより一層増してあなたの魅力も引き立つようになります。

あなたをモテない女性にしてしまっているかもしれない小さい要因から見直してみてください。少しの心がけで、将来が変わってきますよ。