こんな男に抱かれたい!女の心と体を刺激する男性の特徴とは 

こんな男に抱かれたい!女の心と体を刺激する男性の特徴とはのイメージ画像

男性は時に理性では抑えきれない本能のおもむくままに女性と一夜を共にすることがあります。それ程までに男性の【オスの部分】を刺激する女性と巡り会ってしまったのです。

そんな本能むき出し事件はもちろん女性にだって起こります。自分の【女の部分】を刺激するような男性が目の前に現れたら淑女の皆さんもついつい下着に気を遣うようになるのではないでしょうか。

しかし女性というのは常に二面性の考え方を持っています。女を意識させてくれるオス丸出しの男性に出会ったとしても「頭ではこの人、本能ではあの人」といった具合に好みが理性と本能で分けられるのです。

女性は男性のように「胸がデカければなんでもいい!」や「顔さえ好みだったら性格は二の次」なんて単純な思考回路ではないのです。女性はひとつの物事を常に異なる2つの角度から判断しているのです。

そんなワガママな女性の【女の部分】を刺激する2タイプの男性像を分析していきましょう。

女の心を刺激する理想の抱かれたい男性像

女性は理想の中で生きています。常に自分の良かれと思うシチュエーションに身をおいて妄想と現実の狭間を言ったり来たりするのです。そんな女性が思い描く理想の抱かれたい男性像からまずは見て行きましょう。

理性で抱かれたい男その1.スマートな夜の営みを展開してくれる男性

女性が常に思い描く最高の抱かれるシチュエーションが、男性にエスコートされながらのスマートな流れではないでしょうか。もちろん経験豊富なアラサー・アラフォー女性だって常に初めてのような丁寧な扱いを受けたいと願っているのです。

しかし実際には一般男性で女性が理想とするスマートな営みを提供してくれる人はあまりいません。ロマンス映画のような抱かれ方をご希望の女性はぜひプロにお願いしましょう。

女性の究極の好みというのは「誠実なのにエッチが上手」というもので、現実には誠実な男性は女性関係にも慎重であり、エッチが上手な男性は誠実とは程遠いヤリちんだったりするのです。

理性で抱かれたい男その2.見た目がシュッとしている男

最近では女性専用のAV(アダルトビデオ)なども巷に出回っているのをご存知ですか?!そこに登場する男性はもちろん女性目線のイケてる男性、一言で言い表すのであれば「シュッとしている」男性なのです。

「シュッとしている」というのは、パッと見ただけで9割の女性が「イケメンだね」と太鼓判を押す人畜無害な雰囲気の爽やか青年のことを表しています。

人生で誰もが羨む「シュッとした」男性とお近づきになる確率というのは人によってはゼロに近い難題でもあります。しかし私達女性がエッチな想像をする時のお相手はどこか「シュッとしている」のがお決まりなのです。

理性で抱かれたい男その3.清潔感がある男

女性が頭で思う抱かれたい男性はかなり現実離れをしたイメージがつきまとっていますが、ここにきていきなりリアリズム溢れる内容が飛び込んできました。女性は常に男性に対して【清潔感】を求めます。

男女関係において清潔という言葉は少し無理がありますが、最低限のエチケットを男性自身でわきまえておいて欲しいと願っているのです。

理性で抱かれたい男その4.ギャップのある男

女性は男性のギャップが大好きです。可愛い雰囲気の男の子が夜の営みとなるといきなり男に変身した、なんていうソープドラマを期待してはいませんか?!

実際には想像の枠を出ない結末が待っているのですが、ONとOFFのギャップを見せてくれる男性を求めてしまうのです。男性のギャップは女性の心を常にドキドキさせてくれて女性ホルモンも一気に活性化するというおまけつきです。

女の本能を刺激する理想の抱かれたい男性像

では女性が常にひた隠しにしている本能で「抱かれたい!」と思う男性というのは、頭で思い描く男性像と一体どのような違いがあるのでしょうか。

女性の思い描く二面性は時に大きなギャップを生んで女性自身を困らせるのです。

本能で抱かれたい男その1.「脱いだら凄いんです」なガチムキ体形な男

出ました!女の本性は「シュッとした男性」よりもガッチリムキムキな筋肉質な男性の体に萌えるのです。

女性も男性と同じように本能では強くたくましい肉体を求めているのです。明らかにピチピチなTシャツでアピールされるよりも、背広やワイシャツの上からでも分かるような隠れた男のガチムキボディにノックアウト間違いなしです。

本能で抱かれたい男その2.日焼けしている男

頭の中ではネクタイを締めてスマートに外車を乗りこなす現代版白馬の王子様を夢見ている女性も、本能では野性味溢れる褐色の肌の男性に刺激を受けるのです。

日焼けをしている男性はサーファーなどに代表される「海が似合う男」であります。同じスポーツマンでも水場で完成されるコンガリ素肌は格別な光を放っているのです。

本能で抱かれたい男その3.毛深い男

最近では男性でもムダ毛ケアに余念の無い人も増えてきました。頭では「男性のギャランドゥーなんて気持ち悪い!」ともだえる女子達も、外国人男性のふさふさ体毛に色気を感じたりするのです。

体毛の他にもおしゃれヒゲを生やしている男性は全体的にも男のセクシーさが3割増しになり、どんなブサイク顔も一気に夜の大人顔に変身できてしまう優れものなのです。

女性のようにツルツルな手脚の男性よりも、逞しい体毛に覆われている男性ホルモン全開の体に密かに刺激を受ける女性は少なくないのであります。

本能で抱かれたい男その4.汚いオヤジ

下ネタ妄想が激しい女性によく見られるのが「汚らしいオヤジにめちゃくちゃにされたい」願望です。

汚いオヤジというくくりは年相応の男性に大変失礼な表現ではありますが、彼女達が求める男性というのは【現代を必死に生き抜く汗と脂と疲労にまみれたおじ様】の事を言います。

年頃の女の子は父親の加齢臭を嫌うように、女性は男性特有の生理現象に敏感であります。しかし本能では自分が汚いと決めつけているものに支配されたい、というM願望が芽生えるのです。

頭では清潔感のある「シュッした男性」を求め、本能では脂汗にまみれた「汚いオヤジ」に抱かれたい、という風変わりな願望を持った女性も水面下には沢山いるのです。

本能で抱かれたい男その5.ミステリアスな男

理性で物事を考えた時に、自分の体を委ねる男性はハッキリとした身元の男性がいいと思うのは自然な事です。もちろん気持ちが通じ合っている男性とベッドを共にしたいと思うのが安全かつ正しい思考回路です。

しかし女性の本能はそんな安全パイな男性よりも、どこかミステリアスで自分の知らない世界を見ているような危険な香りのする男性に興味を持つ傾向があります。

何を考えているのか読めないような男性に自分の体を委ねるという一種の賭けに【女の部分】が警鐘を鳴らすのです。

理性と本能で悩める女性は幸せ者!?

以上のように女性は常に両極端な理想の狭間で悶々とした日々を送っているのです。オシャレなファッション雑誌でランキングされているような「抱かれたい男」の特徴が決してすべての女性が理想とする男性像ではありません。

そんな爽やかランキングの裏には女の本能が雄たけびをあげるような男性像が隠れているのです。自分の好みが少し変だな、と感じる女性はきっと本能に忠実に生きている証拠かもしれません。

時には女性も自分の本能のおもむくままに男性にアタックしてみてはいかがでしょうか。