男は調教次第で変わる!ダメ男をいい男に変える方法

shutterstock_192308534 - コピー

自分の彼氏がダメ男で、でも好きだから別れたくないので理想の彼氏になってほしい!とお悩みのみなさん。男は調教次第で生まれ変われます!ダメ男からいい男に変えるための、調教法を学びましょう!

家事を手伝ってくれない男には?

仕事があってもなくても、家事は女の仕事だと思い込んでる男の人ってまだまだたくさんいますよね。

今の世の中家事を一緒にやるのは当たり前です!そこを甘やかしたまま結婚してしまうと、子供が出来て自分が大変な時も何もしてくれない旦那になってしまうかも。

そこで男性が手伝ってくれたちょっとしたことを大げさに褒めましょう。

「ありがとう」だけではなく例えばお皿をちょっと持ってきてくれただけで「持ってきてくれたんだ!ありがとう!助かるー」とやや大げさに喜びましょう。

そこで徐々にレベルをあげていき、やたらと褒めるのです。

ここは自分も努力しないといけないところですがもし家事をやってくれる彼氏に変わったとしても感謝の気持ちが薄れると次第に手伝ってくれなくなる可能性も。

男性はいつまでたっても子供なのです。自分の子供のようにたくさん褒めてあげましょう。

働かない男には?

まずは彼をある程度自立させることがポイントです。

もし同棲している人はついつい色々支払ってあげているかもしれませんがそこは心を鬼にして、完全に折半にさせるか同棲を解消しない限りはずるずると彼は甘え続けてしまいます。

男が甘えるという行為は男のプライドが薄れているのでしっかりした共通の男友達も混ぜて遊んでみて彼とその男友達の違いを客観的に分からせることが必要。

ここで男友達だけを呼んでしまうとただ単純に嫉妬してしまうかもしれないので女友達も呼んでくださいね。

あなたとの世界だと甘えても何も文句も言われないし、傷つきもしません。

あなたが「働いてよ!」と言ったところで彼は何も感じないですし鬱陶しいと感じるだけなので他の人も交えて、自分が今どの位置にいるのかをしっかり分からせてあげることです。

プライドだけ高い男には?

大した能力もないくせに、彼女の前では威張っているなんて男の人沢山いますよね。草食系男子が増えつつありますが、それでも女性よりは少し上でいたいというのが本音。

ここで「何もできないくせに」なんて言ってしまったらただの喧嘩になるだけ。そして自分の能力を高めればいいのでは?と思って高めると彼は自分より能力が低いと思う女性に流れてしまうだけです。

プライドが高い人というのは本音は自分に自信がない人が多いのです。自分に自信がないから、強く見せるために偉ぶっているという人も少なくはありません。

ですが、それも意識的ではなく、無意識の感情なので問い詰めたところで何も出てきません。

彼と一緒に成長できればと思い、自分が能力をあげれば、彼は悔しくて能力をあげようとするのでは?と思ってもプライドだけ高い男はそれをやめさせるという方法に出やすいので効果は期待できません。

そこで「幼少期のトラウマ」作戦です。これは何かというと、「子供の頃辛いことあった?」と聞いてみてください。大概どんな人でも一度や二度は大人になっても抱える幼少期のトラウマがあるはずなのです。

これは占い師などにもよく使われる手法ですがあたかもあなたのことを読みとったふりをして実際は誰にでも起こるようなことを特別感を出して話すと人は信じやすくなります。

「●●くんと一緒にいて、昔何かから自分を守らなきゃっていう経験とかがあるのかなって」この言葉はほとんどの人が当てはまるのです。

しかも昔の思い出なんてあやふやなので自分で勝手に作り出してくれる可能性もあります。あなたのことをわたしは分かっていると感じて彼は自分の昔のことを話すでしょう。

その時に「そんなに一生懸命にならなくてもいいんだよ」と優しい言葉をかけてあげてください。幼少期のトラウマから救ってくれたと錯覚に陥ります。しかもこの方法はほとんどの人が錯覚に陥りやすくなる手法なので成功率は比較的高いです。

そのままの自分でいいと思わせることでプライドも格段にましになることでしょう。

空気が読めない男には?

家族に紹介したり、自分の友達に紹介するときに彼が空気を読めない発言をすると、その場が凍り付くだけではなく、自分の立場も悪くなってしまいますよね。

そんな空気の読めない彼氏がいる人には彼が言った言葉を反復して言いましょう。

これには地道なトレーニングが必要ですが彼の空気の読めない発言について同じことを言って「あなたはさっき同じことを言ってたんだよ」と自分の言った発言に対して、客観性を学ばせねばいけません。

空気が読めない人は自覚症状がほとんどありません。なので悪気があるわけではないので怒らず諭すように話してください。

いかがでしたか?男性は女性と違って、大人になっても精神年齢は低いので今からでも教育するのは遅くはありません。自分の理想の彼氏に将来の事を考えて育ててみましょう。