私って恋人なの?男性のグレーな恋愛関係から脱出する方法とは?

1

告白したわけでもなく告白されたわけでもない。けれどなんとなくいい仲になって付き合っている。恋人関係という確かなものはないけれど周りから見れば恋人同志と見られてもおかしくない関係。

そんな曖昧な関係をずっと続けているけれど、そろそろ彼からの確実な告白が欲しいと思っている女性は多いのではないでしょうか。形は恋人のような関係でも彼からは正式な恋人という意識が伝わらない。

彼の本意は?私の存在は恋人?単なる遊び友達?彼の気持ちを聞きたい。どうすれば中途半端な関係から抜け出すことができるのか策を考えてみましょう。

彼にとって私って一体何なの

3
会話してもなんだかはぐらかす部分が多かったり、関係性を追求しようとすると話をボヤかしたり逸らしたり。私たちはこのままでいいのかな?と不安になったり、彼女でいたいけど彼女の立場になれないもどかしさを彼はどういうふうに感じているのだろう。

こんな中途半端な付き合いなら別れた方がいいと思いながら彼のグレーゾーンに入ってしまって付き合いを続けている。いつか彼からの告白を期待しているので別れることが出来なくなってしまっている女性が今、多いのです。

グレーゾーンに満足する男性

1
一般にグレーゾーンの関係を好む男性は大きく分けると本命を作りたくない男性と恋愛までの下準備をしっかりする男性に別れます。

本命を作りたくない男性

不特定多数の女性と付合いたいタイプです。恋人、親友、友人と自由に関係を持っていたいのです。恋人だからといって結婚相手にするわけではなく、恋人と呼べる人は複数います。

もしあなたの彼がこのタイプなら自分は特別な恋人になる可能性は無いに等しいです。あなたも複数の中の一人だと思ってください。

女性に優しく人気があり複数の相手を持つ男性をいつか自分のものにしたいという女性ならグレーゾーンでうまく彼と付合っていけるでしょう。でも遊ばれているとか都合のいい女扱いをされているようなら諦めた方が賢明ですね。

下準備と時間をかける男性

付き合うからには相手に失礼なことをしたくないし、自分の気持ちも定まっていないので、簡単に告白するのは相手に悪いと恋愛をボヤかすタイプですが、女性にすればもどかしい部分がありますね。

いいふうに見れば慎重派で相手の思いやりともとれますが、もし彼女とは恋愛関係にはならないと思ってしまうと彼女に悪いので惰性で付合ってしまう 可能性があります。

一見、生真面目で相手のことを考えているようでも状況によってはグレーな関係をずっと続けることになる可能性もあります。

こういうタイプの男性は少し女性が積極的にアプローチするのが良いかと思います。私は彼女なの?どうなの?と迫ってみてみるのも一つの方法ですね。

それで男性が意識を持ってくれ、あなたの逆告白に応じる可能性もあります。もしアプローチしてものらりくらりの答えしか出さないようであれば諦めるほうがよいかもしれません。

危険!グレーな男性に注意

4
グレーゾーンの恋愛で曖昧な関係であってもあなたを大事に思ってくれる男性ならいいのですが、根っからの遊び人もいるのです。こんな男性は注意が必要です。

  • 深夜でもおかまいなく呼び出す。またはあなたの部屋に勝手に訪れる。
  • 関係は曖昧なのに自分本位な付き合いをする。
  • 優しさや、誠意がない。嘘をつく。
  • 女性からお金を借りることを何とも思わない

グレーな関係に紛れてこのような危ない男性もいるのです。こういう男性とズルズルと付合うと女性が傷つくことになってしまいます。こんな男性とは付き合わないようにしましょう。

ちょっとだけ男性の本音も

なんだかんだ言っても男性は女性が好きですし、恋人もいないよりいた方がいいに決まっています。でも一人の女性だけに縛られるのを窮屈だなと思っている男性も多いのです。

その時の状況では遊び相手の方が気楽だと思うこともありますし、特定の恋人は面倒だなと思うこともあるのです。男性脳ではグレーゾーンはあって当たり前なのです。

時期がくれば落ち着きたいなと思うこともあるのです。結婚を想定に入れた彼女が欲しくなることもあります。本当に好きなら女性はその時が来るまでじっと耐えて待つしかないのでしょうね。

グレーゾーンから脱出のカギ

14
デートはするし、もちろん身体の関係もある、普通の恋人同士となんら変わらない関係ですが、いつまで経っても進展は無いし私との関係はカラダだけ?と落ち込んだり。

恋人と呼ばれる立場なら嬉しいのだけれど、何かモヤモヤしか残らないというあなた。グレーな関係にこのまま耐えますか?それとも攻めますか?

耐えるあなたにアドバイス

言葉ではなく態度で

  • 彼の誘いにのらない(身体の関係も断る)
  • 自分からメールや電話をしない(彼からの応答には答える)
  • 恋人という関係性を求めない(好き?って聞かない)

彼と距離をおいてみましょう。切ないけれどここは我慢。女性が追いかけなくなると男性は気になるものです。本当にあなたが必要で欲しいと思えば彼から行動を起こしてくれるはずです。

何も起こらず変わりないようなら潔く彼のことは諦めましょう。

攻めるあなたにアドバイス

曖昧な関係を変えてしまいましょう!

  • 夜だけではなく昼のランチに誘う(身体目的のホテルは行かない)
  • 自分の行きたいところに連れていく(奢らせる)
  • 相手にとって都合のいい女性を演じる
  • 気になっている人からメールがきたと他の男性の存在を話す

曖昧な彼に対して自分はあなたにとって都合のいい女なのだということをアピールしてみるのです。

本当にあなたのことを思っていればあなたの無謀な計画も受け入れるしお金も使うし、身体の関係が無くても我慢するだろうし、他の男性の存在を嫌がる筈です。

もし本気でなければお金も時間もあなたの為には使わないでしょうし、他の男性が来ても何も思わないでしょう。彼はサッサとなたとは別れるかもしれませんね。

あなたの態度も大事

1
曖昧な彼の心に揺さぶりをかけるということでは耐えることも攻めることも同じなのかもしれませんね。自分をグレーのままの女性にするかしないかは自分の立ち位置を明確にするかしないかで決まってきます。

いつまでもモヤモヤのままで彼の告白を待っていても答えはもらえません。グレーな関係が嫌なら自分から策を練って彼に挑みましょう。自分の存在価値を上げてグレーゾーンから脱出してください。

もし何をやっても彼に変化が無い時はグレーゾーンからあなただけでも抜け出てくださいね。いつまでもグレーゾーンで彼を待っている必要はないのです。

今時の恋愛とグレーな関係

何事も曖昧な方が都合がいいという感覚をもつのは若者だけではなく大人の世界にも浸透してきているように思います。

「恋愛って面倒だし、真剣に付き合うって大変だろう?」

「恋愛ってお金がかかるし、自分の時間が無くなるし」

など恋愛を重荷と感じる男性が結構いることに驚きます。女性は確実な恋の形を望むけれど男性はそれを重視しないのが現状です。

告白など関係なく、お互いが気が合って楽しければ付き合っていけるしSEXだってOKだという感覚は新感覚な恋愛と言っていいのでしょうか。男性は告白することで恋愛においての責任という枷で繋がれることを拒否したいのかもしれません。

女性にもグレーな恋愛感覚は存在するのでしょうか。できれば男性だけの感覚であって欲しいものです。