デート代全部彼のおごりってどうなの?みんなのデート代事情

デート代全部彼のおごりってどうなの?みんなのデート代事情のイメージ画像

彼と早くデートがしたい!早く会いたい!この日の為に1週間頑張った!なんて人も多いはず。

でもデート代全部おごってくれるけどこれっていいのかな?本当は彼は嫌がってる?そんなことで悩むのも、考えるのもなんだかいやですよね。

最初はなんだか悪いけど彼が気持ちよく払ってくれてるし、ここは甘えちゃおう!なんて考えている人や、おごってくれる=本気だからと思う人。女性は女性でいろんな事を考えてしまうものですよね。

デートを重ねるごとに、おごってもらってばかりで罪悪感まででてくる。せっかくなら、デートを思い切り楽しみたい!これを知れば、楽しめるデートになること間違いなし!

デート代をおごってくれる男性の心理

男性の心理を少しでも知ることで、あなたも悩まなくて大丈夫です。気持ちよくおごってもらいましょう。

男性は女性よりも見栄をはりたい生き物なのです。たとえお給料前で金欠ぎみでも、やっぱり見栄をはっていたいものなのです。

いつでも、かっこよくいたいのです。デート中のごはん代、ちょっと立ち寄ったコンビニ代、ホテル代もそうです。黙って払うのが、男性にとってかっこよさなのです。

女性をリードしたい願望がある。いつでも男性は引張られるより、引張っていきたいのです。俺が払うからおまえはいいよ!みたいな感じです。

大好きな彼女にはデート代を払ってあげたいと思ってしまうものなのです。

もちろん男性も人間です。予定が重なり本当に金欠な時もあるでしょう。デートの時に、たまにはだせよ!って女性にイライラすることもあるでしょう。

中には、そもそも男性がおごるのは間違いだと思う男性もいます。おごるなんてとんでもない!普通割り勘だろ!っておもう男性もいます。でも基本的には、やっぱりデート代を払ってあげたいと思う男性が大半だと思います

このままでいい?いつまで甘えていいの?

あなたが彼とデートを重ねるごとに、これでいいのかな?やっぱり甘えすぎだよね。おごってもらうのが、当たり前の女だと思われたらどうしよう。と、悩みだすなら少しづつ動きだしてみましょう!

お互いに思い合った彼氏と彼女です。どちらかは気持ちよくおごっている、どちらかはもやもやしていてはダメです。

あなたにも、お支払いする意思があるということを出していきましょう
お互いに、会っていることをストレスに感じては何の意味もありません。

では、どうやってだせばいいでしょう。必ず男性を立て下さい。ここは、おさえていて下さい。ある日突然バっと支払いをすましては彼も逆になにそれ?ってなります。

例えば、お支払い時にありがとう。で終わるところを、「いつもごちそうしてもらっているから、次はわたしにごちそうさせてね」これでOKです。その、一言が彼はとてもうれしく思います。

そこから次回は「ここはわたしがだすからね」と笑顔でお支払いしてみてください。そんな行動を少しづつ増やしてみてください。ガツガツせず、ゆっくりでいいです。

2人のルールを決めてしまいましょう

ルールといっても、話し合いをするのではありません。自然とルールを作っちゃえばいいのです。

彼が気持ちよく、あなたにおごってくれるのは甘えましょう。3回に1回は、わたしここ払うね、とお支払いしましょう。

そうすれば彼もプライドを傷つけることなく、あなたもモヤモヤを感じることなく、2人ともが気持ちよくデートできます。

少しづつでいいです。焦らなくていいです。彼には知られないようにしながら行動してみましょう。

きっと女性なら誰でも経験のあることだと思います。たくさんの女性がいろんな方法や、行動で、ルールを作っていると思いますよ。

2人ルールをこっそりとあなたが作ってあげましょう。