男にはわからない!同棲生活での「改善したい悩み」トップ3

1

彼氏との同棲生活。一見すると幸せなイメージばかりが浮かびますよね。けれど実際は楽しいことばかりではないようです。

同棲が初めてだという方にとっては、住み始めてから出てくる問題もさらに多いことでしょう。

今回ご紹介するのは、その中でも特に多かった3つの悩みです。どう改善していくか、一緒に考えてみませんか?

1 私はあなたの母親じゃない!

shutterstock_1108866289
彼氏に対して母親化する女性。聞いたことがあるのではないでしょうか。家事は女性がする方が効率がいいから仕方がないのでしょうか?

確かにそれもあるけれど、このままではストレスが溜まってキレてしまいそう!こんな風に、多くの女性が同じ悩みを抱えながら過ごしているようです。

家事の分担ストレスに苦しむA子

彼氏とは今年の春から一緒に住み始めました。彼の方は一人暮らしの経験があったので、大きな不安はなかったです。

部屋を探す時も、家具を揃えた時も私の意向を汲んでくれました。通勤時間も私の方が近い所を優先してくれましたし。

実際に暮らしはじめても、嫌なところなんて見つからなくて安心してたんです。彼がもともと一人で生活してたので家事もできましたし。自然と分担してましたね。

だけど最近、彼も私も仕事が忙しくなってきて。家のことに時間をかけられなくなってきたんです。

そしたらいつの間にか、家事全般は私がやるようになってました。私の方が少しだけ、家にいる時間が多いのが理由だと思います。

けどいい加減、私ばっかり負担が大きくなってきたので彼にも協力してもらおうと話をしました。でも彼、何だかんだと理由をつけてやってくれないんです。

しょうがないので仕事が終わって帰ってから、遅い時間に洗濯したりしてしのいでます。こんなはずじゃなかったのにって毎日イライラしてます。(女性28歳/会社員)

同棲生活を始める段階で、きちんと分担しておかないからこうなるのは当然。そうお思いの方もいるかもしれませんね。

けれど、決めたルールをきっちり守ってもらえるケースは案外少ないもの。そして結局は「自分の家でもあるんだから」と、ついつい全てをこなす羽目になるのです。

ルールにこだわり過ぎてストレスフル

A子のように自然と家事分担していた場合はもちろんのこと、はじめにルールを決めたにもかかわらず彼が家事をしなくなることも大いにありえます。

「掃除機ならできるって言ったじゃない!」「ゴミ出しくらいできるでしょ!」こんな言葉で彼を叱る毎日。母親化しているように思えるのも無理はありません。

自分ばかりが負担することに納得がいかないのは当然です。けれど何よりも腹立たしいのは、ルールをあっさりと破る彼氏のことではありませんか?

まるで同棲生活そのものを雑に扱っている気がして、怒りが増長するのではないでしょうか。

気持ちが楽になる考え方

一番やりたくないことを彼にやってもらいましょう

「なんで私が全部やらなきゃいけないわけ?!」この気持ちを楽にするには、何かひとつだけ彼に担当してもらうことです。

たったひとつだけ、でいいのです。その代わり自分が一番負担に感じていることをお願いしましょう。それだけで気持ちは落ち着き、彼に感謝の気持ちも生まれます。

家事は自分の好きなようにこだわって進めましょう

部屋のレイアウトや家具、掃除用品などを自分好みに変えていきましょう。食器など毎日使うものを、お気に入りのブランドに変えるのもオススメです。

彼の存在を尊重し過ぎするからストレスになるのです。「全ては自分が心地よく過ごすため」それがベースにあれば、心の負担はかなり軽減されるでしょう。

2 彼を男として見られなくなった

アクション
同棲歴10年。なぜ結婚しないの?周りが思わずそう聞きたくなってしまうようなカップルもいることでしょう。

単に「結婚」のシステムに興味がないというカップルの意見のほかに、意外と多かったのが「好きだけど異性として見られなくなった」というものでした。

長すぎる同棲に悩むB子

彼と一緒に住み始めて、もう長くなります。はじめこそ親にも「結婚しなさい」と干渉されましたけど、最近はめっきり言われなくなりました。

実はもともと、結婚を視野に入れた「お試し期間」として同棲を始めたんです。何事もなければお金が貯まり次第、式を挙げて入籍するつもりでした。

お互い働きながら貯金して。たまには息抜きも必要だからと、海外に行ったりもしました。彼はバイク、私は観劇と趣味にも没頭しましたね。

そうこうしてるうちに、あっという間に5年が経ってて。「結婚しなくても十分楽しい」二人してそう思うようになったんです。

それと理由はもう一つあります。多分わたし達、お互いに異性として意識しなくなっちゃったんだと思うんです。

もちろん彼のことは好きですよ?親兄弟よりも気持ちは分かり合えるし、友人よりも仲良しだし。でも、ドキドキはしないんです。やっぱりマズイかな・・・(女性34歳/営業事務)

男女としての刺激はないけれど、一緒にいるのは楽。交際歴が極端に長いカップルによく見られる光景です。

喧嘩もなく、まるで気の合う友人のよう。心地いい毎日を過ごす一方で「このままでいいのか」将来が心配になる一面もあるようです。

同棲のデメリット「停滞期」

一緒に暮らして働いて、たまに旅行して。ある程度のお金を好きなように使える暮らしに、満足する日々。けれどそこに潜むのは少しの「焦り」です。

もともと好き同士で一緒になったのに、気がつけばただの同居人みたい。私、女として見られてない?ヤバイかも?ふとした時に不安が訪れます。

その結果「別れたほうがいいのかな」そう悩む女性は多いそうです。けれど表面上は仲がよく問題がないため、別れる勇気がない。まさに停滞状態が続くわけです。

焦りから開放される方法

彼氏との子どもが欲しいのか考えてみましょう

同棲=結婚=子ども?必ずしもそうとは限りませんが、このままの状態でいいのかを迷っているなら話は別。一度しっかり考えてみることをオススメします。

今は自由気ままな暮らしをしている自分。結婚して子どもをもつことを「希望」しているのか?そしてその時のパートナーは彼氏なのか?イメージしてみてください。

彼に好きな人ができたらどんな気持ちになるか想像してみましょう

さらに荒治療なのがこれ。彼氏に女の影がある可能性なんて、想像すらしていなかったのではありませんか?

今の自分より魅力的な女性が現れたら、彼はどうするだろうか?私はその時どうするだろうか。擬似的に危機感をもって、停滞期を終わらせましょう。

3 トイレに行けなくなった

1
どんなカップルでも悩みの種になるのが「トイレ事情」のようです。風呂・トイレが分かれているタイプの住まいだとしても、やはりいろいろと気になるところですよね。

恥ずかしさ云々の話では済まないかもしれない、健康に害を及ぼす可能性もあるトイレの悩み。日々不安を抱えている女性は多いようです。

トイレ事情に苦しむC子

彼氏とは同棲して3ヶ月になります。新たに部屋を探したのではなく、私が彼のマンションに転がり込む形でスタートしました。

一緒に暮らしはじめて数ヵ月後に私が転職して、出勤時間が同じくらいになりました。出かけるタイミングが同じになったこと、はじめは脳天気に喜んでたんです。

けど少したって、深刻な悩みができてしまいました。お恥ずかしい話なんですが・・・それまで私、彼が出勤した後の時間でトイレを済ませてたんです。

それが今は、出かける時間が一緒だし最寄駅も一緒。時間をずらしたり、駅までの途中で別れることもできないんです。

なのに習慣で、ちょうどその時間におなかが痛くなるんですよね。どうにか我慢して電車に乗り、会社に着いてからトイレに駆け込む日々で。

そんなことを繰り返していたら、とうとう便秘になってしまいました。体調も悪いし、家にいる時におなかが張って苦しいし。本当に辛いです。(女性27歳/派遣事務)

できれば彼のいない時間に済ませたいけれど、なかなか都合よくいかないトイレ事情。朝におなかが痛くなるケースが多いようですね。

彼女のように我慢を重ねた結果、なんと一週間ご無沙汰なんてことも珍しい話ではないようです。

恥じらいのせいで体が悲鳴を上げる!?

同棲を始めたばかりで、トイレ事情をオープンにするなんて無理!その気持ちはよくわかります。けれどまずは、便秘の恐ろしさについてお伝えした方が良さそうです。

ガスが溜まることで起きる慢性的な腹痛や、毒素を出さないことによる肌荒れ。こんな症状、実はまだ可愛いほうなのです

便秘が悪化すると体の汗腺、つまり体臭となって臭いが出てきてしまうことをご存知でしたか?さらに体内で固まってしまったことによる痔の可能性、そして大腸がんのリスクまで上がります。

いかがですか?恥ずかしいから、なんて悠長なことを言ってられない気がしませんか?それに彼だって、あなたの異変に気が付いているかもしれないのです。

これで安心!楽になれるコツ

会社近くで綺麗で快適なトイレを探しましょう

そもそも、家で済ますことにこだわるのはやめましょう。オススメなのは、リズムが掴めるまでは15分早く家を出てコーヒーショップに寄る方法です。

もしくは本屋に立ち寄るのも有効的です。インクの香りにも同じような効果を期待できます。このように家を出て○○分後、と体に癖をつけるのです。

スプレーよりもマッチを使いましょう
それでも、どうしても在宅中に切羽詰まることもあるでしょう。そんな時に少しでも不安を減らしたいなら、済ませたあとにマッチを擦りましょう。

トイレ用の芳香剤を置いている方も多いでしょうが、用を足した後では正直あまり清々しい香りとは言えません。その点マッチなら、燃えた香りしか残りませんので安心です。

同棲生活を楽しむために

shutterstock_268905491

家事の分担ストレスに、長過ぎる同棲の原因。そしてトイレ事情まで、実に様々な悩みについて考えてきました。なんだか同棲が面倒になってしまった、そんな方もいるかもしれませんね。

けれど、それらを補ってもなお余りある幸せを実感するのも事実なのです。問題点や悩みを乗り越えながら、楽しい同棲ライフを送ってくださいね\