同棲カップルのマンネリを解消する5つのヒント

shutterstock_148287620 - コピー
付き合いが長くなってしまうとどうしてもマンネリって避けられないんですよね。同棲生活をしているとお互いに見たくも無い相手の本性を少しずつ見ていくわけですから、ストレスもたまります。

でも、一度はあんなに愛して大切に思った人です。何かのきっかけがあればまたあの頃のようにラブラブなカップルにもどれるかもしれません。今回は、同棲カップルのマンネリを解消する5つのヒントを一緒に見て行きましょう。


まずは恋愛脳の仕組みを理解しよう

人を好きになるときは、脳から「ドーパミン」や」「アドレナリン」、「フェニルエチルアミン」という脳内物質が分泌されます。

男性から甘い言葉をかけられたり、一緒にいてときめくのは、この物質が驚くほどのスピードで体の中を駆け巡るからだと言われているんです。

しかし、このドーパミンや、アドレナリンなどは、一種の麻薬のような働きがあります。脳にはとても快感なのですが、刺激がとても強すぎて頭がボーっとして何も考えられないなんていう、いわるゆ恋煩いの状態を作り出してしまうのです。

その刺激は、体にとってはマイナスだと体が勝手に判断し、ドーパミンやアドレナリンなどの物質からの刺激を受けないように体を慣れさせようとしてしまうんですね。

マンネリというのは、このドーパミンとアドレナリン、フェニルエチルアミンが出ていても何も感じない体に変化してしまった証拠でもあります。

ドーパミンが出なくてもオキシトシンでカバーできる

いいえ違います。そういう恋愛の興奮物質が出なくなると、今度はオキシトシンという物質が脳内から分泌されるようになります。

別名「愛情ホルモン」「幸せホルモン」と呼ばれる物質で、その人と一緒にいるととても安心するというような気持になるのがこの物質です。

好きな人と同じ空間にいても、空気のような存在になってしまう人がいますが、この空気のような存在になっているのもまた、この愛情ホルモン、オキシトシンが影響しているんです。

このオキシトシンという物質は、男性の脳内にも作られる事がわかっています。男性が求める癒しというのは、実はこのオキシトシンという説があります。相手といて穏やかな優しい気持になれるというのは、男性にとってとても幸せなこと。

この幸せな気持を味あわせてくれる女性に男性は依存に似た気持を持つと言われています。

そして、このオキシトシンを一度味わった男性は、浮気をしなくなるといわれています。彼氏とずっと幸せで暮らしていたいのなら、このオキシトシンは絶対条件なんですね。

オキシトシンはどうしたら出せるの?

オキシトシンは、サプリを飲んだりしても脳内から分泌されることはありません。このオキシトシンを脳内から分泌させるには、タダ1つしか方法がないのです。それは、隣にいる彼とのスキンシップ。

相手に触れ合う事、相手との優しいキスや、優しく抱きしめられる行為。一番身近な人と隣で寄り添う時間こそが、このオキシトシンを出す唯一の方法なのです。人はどうしても、マンネリだと感じてしまうと、ドキドキワクワク感を求めてしまいます。

でも、本来人はずっとドキドキしては居られないものなんですよね。それは、今隣に居る彼じゃなくても一緒。きっと誰と付き合っても、ドキドキやワクワクは最初の頃だけ。ドーパミンや、アドレナリンが体に慣れてしまうまでの短い間でしかありません。

それなら、今居る人を大切にして、愛情ホルモンであるオキシトシンを命一杯出すように心がける事もまた大切なことなのかもしれませんね。

それでもドキドキしたい貴方には

それでもやっぱりドキドキしていたい!ときめきがなくては恋じゃない!という貴方に取って置きの方法が1つだけあります。それは、無理やりアドレナリンとドーパミンを出す方法です。

マンネリ解消において、アドレナリンや、ドーパミンなどの恋愛物質を意図的に出す場合、一人では意味がありません。同じ場所、同じ空間、同じ時間という区切りで自分の好きな人とともに同じタイミングで恋愛物質を脳内に放出しなければならないのです。

アドレナリンや、ドーパミンなどの恋愛物質を出すためには、自分や相手が知らない場所で、全く初体験の事を二人でやってみるのが一番の特効薬だといわれています。例えば、ダイビングや、スカイダイビング、海外の知らない場所に行くのも良い方法です。

日常とはうんとかけ離れた場所で、ありえない事を二人でする。このことで、二人の脳内の中に恋愛ホルモンがあふれ出し、再びあの頃のような気持を取り戻す事ができます。

でも、正直に言いますと、その時だけなんですよね。一瞬ときめきが戻りますが、また日常の生活を何ヶ月か続けているうちにマンネリ状態は確実にやってきます。自分のマンネリ周期を覚えて、デートのタイミングを知るのも1つの方法かもしれません。

いかがでしたか?

今回は、同棲中のカップルがマンネリを抜け出すヒントを4つ書いてみました。マンネリは、誰と付き合っても、おおよそ約、3年ほどで来るという統計結果があります。

それは、人間がちょうどその3年間で体にアドレナリンなどに対する抗体が出来てしまうからだという見方をする科学者も居ます。

誰と付き合っても同じようにマンネリが避けられないのなら、隣に居る彼と精一杯向き合いながらマンネリを解消していくすべを見つける法がずっと得策ですよね。

彼と未知の体験をたくさん共有しながら、ずっと仲良しのカップルでいられるように頑張って行きましょう!