意外とモテる一人っ子!!古風な女の子らしさを徹底研究!

h

昔から良く言われる、「一人っ子はわがまま」 論。皆さんも1度は聞いたり、言ったりしたことがあるのではないでしょうか?

友達と意見が食い違うことなんて、誰もが経験していることなのに、トラブルの理由を聞く前から既に「一人っ子だったよね…。もしかしてわがまま言ったんじゃないの?」と感じている、他の人達の痛い視線と雰囲気…。

そう!ハッキリいって一人っ子はこれまで根拠の無い「不利なレッテル」を貼られ続けて きたのです。

何かトラブルを起こした時はもちろんのこと、まだ何も始まっていない自己紹介の時ですら、一人っ子と分かった瞬間に、「あぁ、甘やかされて育ったんだね」と言われることが多い現実。

こんな風に老若男女、幅広い年齢層に敬遠されてきた一人っ子ですが、実はそんなイメージはもう古いってこと、ご存知ですか?

一人っ子って、敬遠されるイメージとは逆に、実は意外とモテるんです!そのポイントは、一人っ子が持っている「古風な女の子らしさ」

一人っ子をバカにして避けている場合ではありません!一人っ子独特の生活環境で培われたこの「古風な女の子らしさ」を徹底的に研究し、女子力UPに励みましょう!

今までの一人っ子に対する悪いイメージ

j
色々言われる一人っ子ですが、具体的にどのようなイメージを持たれているのでしょうか?よく世間で耳にする一人っ子のイメージは以下の通りです。

自己中でわがまま

両親の愛情を1人で受けて、わがまま放題、甘やかされて育ってきたと思われることから出てくる、一人っ子のイメージの代表とも言える意見です。兄弟とお菓子やおもちゃを分け合う経験をしなかった為、全て自分で一人占めしないと気が済まない イメージがあります。

甘えん坊

小さい頃から可愛がられてきたイメージから、ついつい両親が手を出してしまい、大人になっても甘えん坊なイメージがあります。誰かにお世話を焼いてやってもらわないと、1人では何も出来ないような印象 を持たれることがあるようです。

マイペースで空気を読まない

幼い頃から兄弟という競争相手がいない為、「私は私、人は人」を貫いていて、それが時に周囲の人との和を乱しているのではと思われることも。マイペースが行き過ぎて、わがままだ、自己中だと噂されるイメージ があるようです。

自己中でわがまま、甘えん坊、マイペース…これって絶対に一人っ子だけですか?兄弟がいても当てはまる人、結構いますよね?

「一人っ子だから」とマイナスイメージを持たれる割に、意外と「一人っ子にだけに見られる傾向」って実はありません。

実際の一人っ子からの意見としては、「私達よりも、小さいから年下だからと甘やかされてきた末っ子の方が当てはまる」という意見も多いですよ!

実際の一人っ子は魅力がたくさん!

shutterstock_286679822
昔は、兄弟も多く一人っ子が少なかった為、たった1人の子供を溺愛する親がいたり、周囲からもさぞ可愛がっているだろうと推測されたりして、イメージが一人歩きしていました。

でも最近は、両親は共働きが多いので、一人っ子は普通で珍しくも何ともありません。むしろこれからどんどん増加傾向にあります。色んなタイプの一人っ子と、触れ合う機会が多くなることで、皆のイメージも変わりつつあるのです。

すぐに先入観を持たれる一人っ子、実際にはどんな魅力があるのでしょうか?

躾がきちんとされていて、礼儀正しい

一人っ子は小さいころから両親だけではなく、祖父母にも可愛がられて育っています。人に迷惑をかけない、挨拶はしっかりする等の祖父母による礼儀は徹底されています。

また、他の兄弟がいる家庭と違い、お母さんが1人の躾に集中しています。「これだから一人っ子は…」「甘やかしてるね」と言われないように、お母さんも子供自身もきちんとした態度を取ろうとしています。

目を見て話す、人とは笑顔で会話をする、何かしてもらったらお礼を言う等の習慣が自然と出来ています。

え?それって当たり前と思うかもしれませんが、最近は結構出来ていない人が多いんです。一人っ子とまだ知らない段階の第一印象では、好印象を抱く男性も少なくありません!

何でも自分で解決!しっかりしている

出来ないよ!とわがままを言ったところで、「しょうがないなぁ」と手伝ってくれるお兄ちゃんやお姉ちゃんはいません。

そういう環境で育ってきたので「自分がすべきこと」を「1人で済ませる」 ことが得意です。

一人っ子は将来親の面倒をたった一人で見る責任があります。その為、親も自分がいなくなった後、困らないように自立することを目標に育てている家庭が多いです。

また、一人っ子本人もどんどん自分で問題を解決したりして成長をしていきます。

実際には両親が共働きでいつも家に1人でお留守番だったという子も珍しくありません。学校で友達と遊ぶ時以外は、常に大人だけの世界です。

その為、同級生に比べると考え方も現実的で、しっかりしています。ただ守られるだけの存在ではない、1人の「異性」として意識されやすい のです!

平和主義で気遣い上手

一人っ子は筋金入りの平和主義。小さい頃、兄弟とのケンカ経験がないので友達や周囲の人と争うと、どのように仲直りして良いのか分かりません。その為、なるべく人と衝突しないようにすることから、相手が不快に感じないかを良く考えて行動しています。

また、自分の意見を言う時は相手とケンカにならないように、「相手を怒らせずに上手に気持ちを伝えるスキル」 もメキメキ成長していきます。

男性視点でなくても、幅広い年齢層と話せたり、性別関係なく皆と仲良く出来る子は好印象ですよね!

気遣いを感じる時、居心地の良さを感じる時、「この子ともっといたい」と思われる 確率が高いのです!

自分をしっかり持っている

相手を気遣う一方で、一人っ子は「自分」という個性を大事にしています。これは、昔から一人の時間を過ごしてきた為に、読書や自分1人で出来る趣味等に没頭した結果、自分というものがしっかりと確立したのです。

人と衝突することは全力で防ぎますが、その一方で人の意見に左右されずに、自分の意見や思いをぶれることなく貫くことが出来ます。

一人っ子は昔から、周りの大人達に愛されてきました。その為、人の意見に無理に合わせなくても「自分は愛されている存在」だということを潜在的に知っています。

自分の考えをしっかり持った「大人な女性」として魅力的に映る 場合も多いです!

ミステリアスなのに愛情豊か

一人っ子は愛想がいいものの、秘密主義で心をさらけだすことはありません。多くの時間を人と過ごすと疲れてしまって、自分の世界に籠ることで心のバランスをとることも。

でもそれは人との距離の取り方が下手なだけ。最初は距離を感じていても、仲良くなると全信頼を寄せて仲良くしてきます。

自分の世界を大切にしていてミステリアスな反面、仲良くなってからみせる人懐っこい態度はギャップを感じさせます。

「俺にだけ心を開いている」感が強く感じられドキッとさせる ことが多いようです。

一人っ子の魅力は「古風な女の子らしさ」

shutterstock_197672570 (1)
自分が考えていたよりも、意外に魅力が多くて驚いたのではないでしょうか?しかし、魅力はこれだけではありません。実は一人っ子の魅力とは、結婚後に一番力を発揮することが多いのです。

先ほど例に挙げた一人っ子の魅力の観点から、結婚後にどのような効果があるのか考えてみましょう!

旦那の親戚一同から好印象!

躾がきちんとされていて、礼儀正しいことで、姑舅をはじめとした旦那様の親戚一同の中で、無理なく自然に好かれることが出来ます。

常に自分より目上の人ばかりだった子供時代とほぼ変わらないので、特に緊張することもなく円滑なコミュニケーションを取ることが出来ます。

妻として、母として頼もしい!

何でも自分で解決しようとし、しっかりしていることから、結婚すると発生してくる、夫婦や子供の問題に対して真摯に対応出来ます。

様々なことに対して、自分なりに問題と向き合い、切り抜けるヒントを見つけていく姿に、「良い伴侶を持ったな」 と思っている旦那様は多いようです。

色んなコミュニティで馴染んでいける

平和主義で気遣い上手なことから、トラブルを起こすことなく皆とバランス良く付き合って いけます。結婚後に発生する親戚付き合いやご近所付き合い、ママ友付き合い等、どんなコミュニティでも大抵は大丈夫です。

夫婦の会話が充実している

自分をしっかり持っているということは、夫婦の話し合いがとても充実することを意味しています。ただ言うことを聞くだけの妻よりも、具体的な意見を交わすことで夫婦の信頼度や絆は更に強まり良い家庭を築いて いけます。

プライバシーを守り、愛情はたっぷり

自分自身が1人の時間を大切にするので、結婚して常に一緒にいることを強要したり、どこで何をしていたのか束縛したりすることはせん。自分にも相手にもプライバシーを大切にし、その線を越えない範囲でありったけの愛情を注ぎます。

どれもこれも、日本人が「良い妻」として認める、「しなやかだけど、芯のある強い女性」像にあてはまりますよね?こういう古風な女の子らしさが、一人っ子の武器なのです!

皆が気づくその前に!

k

一人っ子で彼氏がいないと嘆いている人はあまり見かけたことがありません。その自由なスタイルと、気遣いの絶妙なバランスが男性に「居心地の良さ」を与えています。

更に怖いのは、これを計算ではなく自然に身につけているところです!「一人っ子は…」と偏見を持って避けている場合ではありません!

皆が魅力に気づくその前に、自分も良いところの真似をして「古風な女の子らしさの魅力」を手にいれちゃいましょう!