本気のサインを見逃すな!男性が本命の女性にしか話さないこと

本気のサインを見逃すな!男性が本命の女性にしか話さないことのイメージ画像

自分の気持ちをはっきり言わないのが日本人男性の特徴でもありますが、実は意中の女性にだけは遠回りの言動でアピールしているんです。

「彼の本当の気持ちがつかめない」
「私のことをどれくらい好きなの?」
「彼にアタックしていいものか自信が持てない」

そんな悩みも、男性が本気で好きな女性にしか見せない「本命サイン」を見極めることで解消することができるんです。では、「本命サイン」の特徴をご紹介していきましょう。

過去の恋愛話をする

二人きりのシーンで、過去の恋愛話をする彼に「どういうつもり?過去の恋愛話なんか聞きたくないんですけど!」なんて、腹が立った経験はありませんか?

でもちょっと待って下さい。それはもしかしたら、彼の本命サインかもしれないんです。ただ自分の恋愛遍歴をひけらかしているわけではなく、あなたに隠し事をしたくないという心理からだったりするんです。

話の内容に、彼の失敗談が多く含まれているようなら可能性は高いと言えます。赤裸々に自分のダメっぷりを伝え、そんな自分を受け入れてくれるだろうかと確認しているんです。

こんなタイプの彼は、真面目で、優しい人柄であると思われます。あなたを相手に過去の恋愛話を切り出すには、けっこうな勇気が必要だったはずですから、我慢して聞いてあげましょう。

また、相手の男性の性格にもよりますが、過去の恋愛を自慢気に語る場合にも、あなたへのアピールである可能性があると言えます。「俺と付き合えば、こんなにハッピー」だと伝えたいわけです。

このタイプの彼は、ちょっと自信過剰で自己顕示欲が強い傾向があります。ちょっと面倒くさい人かもしれませんが、あなたに好意を寄せていることに変わりはありません。

好みのタイプは人それぞれですから、彼のことが好きなら、あなたも好意的に受け止めてあげれば喜んでくれるでしょう。

家族や古い友人の話をする

自分が彼にとっての本命彼女なのかどうか、悩んでいる女性の声を聞くことがあります。それを確かめる方法として第一に挙げられるのが、プライベートの話をしてくれるかどうかということです。

男性は遊び半分に付き合う相手には、プライベートを語りたがりません。しかし、本命の彼女に対しては、家族や学生時代からの古い友人の話などを積極的にしたがるものです。

ベールを脱いで、少しでも自分のことを知ってほしいという思いからで、相手の女性に対して心を許している状態です。特に、家庭環境や、親兄弟の話をするようになったなら本命サインです。

場合によっては、結婚を視野に入れていることを匂わしている可能性もあります。彼が自分の家族、人間関係を赤裸々に語るようなら、自分は本命の彼女だと思っていいでしょう。

好みの女性のタイプを語る

男性の多くに「好き」と言えない、言いたがらないという傾向があり、付き合う女性に不満を抱かれるケースがよくあります。

これは「今さらはっきり言わなくても、わかってるだろ」ということのようですが、女性にしてみればじれったいものですよね。言葉にして伝えて欲しいときだってあります。

そんな男性が、遠回しに「告白している」と受け取れる言動をすることがあります。それが「自分の好みのタイプについて語る」というものです

数人での酒の席でも、二人きりのシーンでも、彼が語る内容に耳を傾けてみましょう。彼の言う「好みのタイプ」に自分がピタリと当てはまっていませんか?

これって、彼の遠回しの「君が好き」という告白なんです。はっきり伝えることに抵抗のある男性でも、よく聞いていれば「それって私のこと?」というような発言があるものです。

男性に言わせれば、これも立派な告白なわけで、それなりに度胸が必要なようです。どんなシチュエーションで言い出すかわかりませんから、この本命サインを聞き逃さないように気をつけましょう。

他愛のない話を覚えている

男性でも女性でも、好きになれば相手のプライベートを知りたがるものです。必然的にあれこれと質問する回数が増えることでしょう。

そして、何と言っても相手のことに興味津々ですから、いつ話したのか忘れてしまうような他愛のない話の内容を覚えているということです。興味がなければ忘れるような内容です。

彼の話の中に思わず「なんで知ってるの?話したっけ?」と言いたくなるような内容があったなら、それは本命サインの可能性があります。

彼が日頃、あなたの話に集中している証拠です。本当に好きでなければそうはなりません。「質問が多くなる」と「他愛のない話まで覚えている」は大きなポイントです。

共通点をアピールしたがる

好きな女性との共通点を見出すことは、男性にとってとても嬉しいことです。共通の趣味、共通の話題、共通の好み、共通の知り合いなど、心が通い合っていると思えるからです。

二人が沈黙しがちな状況でも、あなたの発言から共通点を見つけられれば、「え?おれも一緒だよ!」と、途端に会話を盛り上げようとするはずです。

これは一種のアピールで、二人の間に共通点がある、すなわち気が合う、ということを彼女に気付いてほしいという気持ちからです。となれば、これはもう好きだというサインにほかなりません。

また、共通の話題は二人の関係を親密にするきっかけになりますし、プレゼントやデートの行き先など、楽しい思い出づくりのキーポイントにもなるものです。

二人の共通点を付き合う理由に挙げる人も少なくありませんし、本命の相手としてふさわしいかどうかの判断材料になる場合も多いポイントです。

二人で旅行に行きたがる

本気で好きになると、彼女を旅行に連れ出したがる男性も多いです。単純に楽しい時間を共有したいばかりでなく、日常とは違った相手の様子を見てみたいんです。

その真意としては、彼女の旅先での振る舞いをチェックしたいという思いがあります。例えば、出会った老夫婦への応対や、旅館での中居さんなどに対する言葉遣い、身の回りの整理整頓などです。

なぜそんなチェックをしたいのかと言えば、将来の二人の生活を想定しているからです。一緒に暮らしていけるかどうかの確認です。すなわち、結婚相手として意識している証拠なんです。

二人で旅行に行こうと誘われたなら、彼から本命として見られていると思って間違いないでしょう。

ちょっとした変化に敏感に反応

メイクや服装、香水の香りなど、周囲の女性のちょっとした様子の変化に敏感な男性もいますが、たいていの場合は鈍感なものです。

でも、相手が大好きな彼女であれば話は別です。本命の彼女に対しては、周囲の女性に対するのとは違い、わずかな変化にも素早く気づいてコメントするはずです。

メイクがいつもと違う、見たことのない服を着ている、髪色が変わったなどなど。これらは日頃、あなたをよく観察している証拠です。大好きだからこそ気になるんです。

普通なら気づかないような変化に対して、彼が「あれ?今日のメイク、かわいいね」などと気がつくようなら、それはあなたが本命だというサインかもしれません。

話している彼の目に注目

いかがでしょうか?思い当たることがひとつでもあれば、あなたが本命の彼女である可能性が高いはずです。これからの彼の言動も要チェックですね。これらをまとめておきましょう。

  • 二人きりのときに過去の恋愛話をする=こんな自分を受け入れてくれる?
  • 家族や人間関係について語る=自分のプライベートも知ってほしい
  • 好みの女性のタイプを語る=あなたに当てはまっていれば遠回しの告白
  • 他愛のない話を覚えている=あなたに特別な興味を抱いている
  • 共通点を見出してアピール=気が合うことを分かってほしい
  • 二人で旅行に行きたがる=本命の彼女として将来の暮らしを想定している
  • ちょっとした変化に敏感に反応=あなたが好きで日頃からよく観察している

女性慣れした男性の中には、これらを故意に利用する人もいます。また、単なるノリで言っているだけの場合もあるでしょう。

その辺りを間違えないためには、彼の表情や言葉に真意があるかを見極めなければなりません。本音はだいたい目に出ますからね。

くれぐれもダマされないよう、話している彼の目をよく観察するようにしましょう。そして、本当に自分を愛してくれる彼をゲットしようではありませんか!