男性のココで判別できる!本命彼女とキープ彼女の見分け方

男性のココで判別できる!本命彼女とキープ彼女の見分け方のイメージ画像

自分の彼氏が魅力的な男性なのはいいけれど、それだけに心配になるのが別の女性の存在です。

彼にとって自分は本命の彼女として認められているのだろうか?そんな悩みを抱える女性もいることでしょう。

その疑問に答えを出すべく、男性の言動を観察して見極める方法をご紹介しましょう。

これで、自分が本命彼女か、キープ彼女か、それともただの遊び相手なのかが判明しますよ。

友人や家族に会わせるか

本当に好きで付き合っている彼女なら、多くの男性は自分のプライベートについても知ってほしいと思うものです。仕事仲間や友達、ときには家族にだって紹介したいはずなんです。

ということは、本命視していない女性に対しては、そういう衝動が涌かないということになります。つまり、彼が友人に会わせてくれない、友人や家族の話すらしないなら、本命ではない可能性が高いと言えます。

また、彼の部屋へ訪れたときに、長居をさせない、私物に触らせないといった態度であれば、いよいよ間違いありません。あなたはキープ彼女か、ただの遊び相手でしょう。

どうしても確かめたければ、彼が友達と遊んでいるときに連絡を入れ、「紹介して」と言ってみることです。彼が適当にごまかして避けるようなら、諦めたほうがいいかもしれません。

一緒にいるときよく笑うか

男女問わず、好きな相手と一緒にいられたら自然と顔がほころぶものですよね。とくに男性は、意中の女性に対して笑顔で接して、無意識に意思表示をするものなんです。

もし彼が、一緒にいるときに笑わない、会話がない、目を見て話さないといった様子であれば、彼はあなたに特別な興味を持っていないという可能性があります。

悪くすれば本命でないどころか、どうでもいい相手、好きでも嫌いでもなく何となく一緒にいるだけの相手だと思われているのかもしれません。

さらに悪く考えると、ほかの本命彼女とうまくいっているから、わざと冷たい態度をとって、相手から別れを切り出してくれるのを待っているということもあり得ます。

確認する方法はひとつだけ、あなたから積極的に話しかけ、笑いかけ、相手の反応を見極めることしかありません。

悩みをしっかり聞いてくれるか

彼に悩み事を打ち明けたことはあるでしょうか。そのとき、彼はあなたの話をしっかり聞いてくれましたか?

男性は好きな女性の話には真剣に耳を傾けるものです。それが悩み事であれば尚さらで、しっかりあなたの方へ顔を向けて話を聞き、なんとか良いアドバイスが出来ないものかと思案するはずです。

もし彼が、あなたの方へ顔も向けず、曖昧な相槌で受け流し、ときには話題を転換しようとするようなら、あなたに対する気持ちが真面目なものではない可能性があります。

当然ながら、彼の方からも悩み事の相談など持ちかけられるはずもなく、話すとすればせいぜい愚痴ばかりという状態でしょう。これでは本命の彼女と思われている可能性はかなり低いですね。

お金を貸してくれと言われるか

本来、男性は見栄を張りたがる生き物で、とくに好きな女性の前では気前よく振る舞いたいと思うものです。ましてや大好きな彼女にお金を貸してもらおうなどとは考えるはずがありません。

そのはずの彼が、もし頻繁に「お金を貸してほしい」などと持ち掛けてくるなら、あなたのことを本命と思っていないばかりか、都合のいい金づるくらいに感じているのかもしれません。

そんな男にどんなに貢いでみても、決して本気であなたを想ってくれることはないでしょう。借りたお金をほかの女性のために使うか、ギャンブルにうつつを抜かしているのがオチです。

こちらの都合を考えてくれるか

彼からの急な呼び出しに喜んで応じたりしていませんか?その際、彼はあなたの都合を確認してくれますか?

もし彼が、あなたの都合を考えもせず、自分の要求ばかりを伝えてくるようなら、あなたは彼にとっての都合のいい女になっていると考えられます。

そんな彼は、おそらく本命の彼女のためには自分の都合を後回しにしてでも駆けつけていることでしょう。だって、本当に好きな女性のためなら無理をしてでも喜んでもらいたいと思うのが男心だからです。

そんな様子も見せずに、一方的にあなたを利用しているのなら、そこに愛情は存在していないと考えたほうがいいですね。

メールやLINEは頻繁にやるか

男性の多くは、メールやLINEを女性のようにまめに使うことは少ないようです。でも、惚れた女性のためなら、連絡のやり取りをないがしろにすることはありません

朝は「おはよう」、夜は「おやすみ」、それ以外のメールに対しても極力急いで返信することでしょう。彼女とのつながりを維持したいのなら当然のことなんです。

しかし、もし彼との連絡が一方通行で途切れることばかりだったり、返信が来たとしても翌日だったり、素っ気ない一言だけだったりするようなら本命外と言えるでしょう。

急なお願いに応じてくれるか

彼に「今から会いたい」といった急なお願いをしたことはありますか?先に述べたように、男性は本当に好きな女性のためなら無理をしてでも喜んでもらいたいと思うものです。

あなたを本気で大切にしているのなら、急なお願いであっても、きっと駆けつけてくれるはずなんです。

逆に、本命ではない女性に対しては、自分の要求は通そうとするくせに、相手の要求は適当にはぐらかすことが常です。眠い目をこすって駆けつけるなんてことはありません。

自分が彼にとっての本命か否かを確かめたければ、夜中に「今から会いたい」と連絡してみてはどうでしょうか…。

本気で「好き」と言うか

日本人男性の特徴のひとつに、愛情表現が苦手だというものがあります。相手のことが本当に好きな場合には、安易に「好き」「愛してる」といった言葉を口にしない傾向が強いんです。

二股をかけて本命彼女とキープ彼女を上手に操ろうなどと考える輩には、二つのパターンがあります。それが「好き」という言葉を連呼するか、まったく言わないかのどちらかです。

軽いノリで「好き」と連呼するタイプは最低男ですが、まったく言わないタイプは多少の罪の意識は感じていると考えられます。

前者の場合は即刻別れることをおすすめしますが、後者の場合は見極めるのが難しいかもしれません。これまでご紹介してきた別の方法で確認するべきでしょう。

脱都合のいい女のすすめ

どうでしょうか。あなたの彼氏に当てはまる残念なものはあったでしょうか。男性は性格によって愛情の表現方法も様々ですが、大切に思っている気持ちは必ず伝わってくるものです。

それが感じられない冷徹な雰囲気をまとっているようなら、そんなつまらない男性とは関わらないほうが無難です。

どうしてもそんな男性に惹かれてしまうという方は、真剣に自分の幸せを考えないといつまでたっても「都合のいい女」止まりです。勘違いは捨てて、自分の本当の願いを見つめ直してみることが重要です。