彼氏が怖い?!女性が絶対付き合ったら不幸になる男の特徴

彼氏が怖い?!女性が絶対付き合ったら不幸になる男の特徴のイメージ画像

女性は付き合う男性によって簡単に幸せにも不幸にもなれてしまいます。女性は相手を思う気持ちが強いと自分の事を犠牲にしてでも恋愛を取ろうとするのです。

しかし報われない恋愛ほど未然に防がなくてはこの先の長い人生でも不幸体質が抜けずに幸せとは程遠い男性関係を続けることになってしまいます。

自分の幸せを望めない男性と付き合ってからではなかなか別れる事はできません。女性が付き合うと不幸になってしまう男性は交際が始まる前に見極める必要があります。

女性が避けるべき怖い男性を見抜くには彼らの行動に目を向けると自然と見えてくるのです。

ちょっとした言動で怖い男の本性を見破ろう!

付き合ってから男性の怖い部分を発見すると女性はなかなか別れる事ができません。なぜなら不幸な自分よりも【恋人がいる自分を優先】させてしまうからなのです。

幸せになれない恋愛は事前に防がなくてはいけません。どんな男性でもじっくり観察すれば必ずほころびが出てきます。怖い男を見抜くちょっとした言動を知って報われない恋愛の予防線を引きましょう。

怖い男チェックその1.舌打ち男

どんな小さい事にでも「チッ」と舌打ちする男は要注意です。この手の男性はキレやすく常に自分以外の事にイライラを感じているのです。

舌打ちという行為はとても柄が悪く、品の無さがすぐに分かってしまう行為です。このような男性を連れていると一緒にいる女性までもが評判を落としてしまいます。

・舌打ち男への対処法

彼氏候補の男性が舌打ちをした際には見逃さずに必ず舌打ち行為についてどう思っているのかを尋ねましょう。もちろんキレやすい体質の男性の場合はこのような質問も危険などで少し冗談っぽく聞いてみるのが正解です。

なぜ舌打ちをするのかの問いに「あいつがぶつかってきたんだよ」や「あの店員がトロいからだよ」などと舌打ちすることを肯定付けるような言い訳をする場合は速攻縁を切りましょう。

もし舌打ちという行為が悪いものだと理解しているような返答だった場合は、まだその男性は変わる余地があるので一度注意をして様子を見ましょう。

注意の仕方も「舌打ちは良く無い事だ」では無く、「私は舌打ちは好きじゃない」という風にあなた自身の意見を伝えるようにしましょう。

怖い男チェックその2.物を乱暴に扱う男

女性にも多いのが物を丁寧に扱わない人達です。どんなに軽くて小さいものを置く場合にも所作というものが大事です。音を立てずにそっと置くのが周囲の人にも嫌な思いをさせない振る舞いです。

ドアの開け閉めなどでも大きな音を立てて出入りする人は、一見細やかな気遣いや注意力が無い男性と決めつけてしまいがちですが、意外にも神経質な人が多いのです。

どんなに優しくて頼りになりそうな男性であっても物を乱暴に扱うようではお付き合いして気持ちが冷めてきた時に雑に扱われる恐れがあります。

本人達は「物と人間は違う」と断言しますが、物すら大事にできない人が女性を大切に扱うはずもありません。

・物を乱暴に扱う男への対処法

人間の所作は育ちです。どんなに着飾って優雅なふりをしていても、物を投げたりドアの開け閉めが乱暴な男性はお里が知れてしまいます。

このような行為にイライラしてしまう女性もいれば全く気にならない女性もいるのです。これは価値観の違いだと思ってきっぱりと関係を諦めましょう。

物を乱暴に扱う旨を注意した時に「これは大した値段じゃないから」などと言い訳する男性はもろアウトです。

怖い男チェックその3.貧乏ゆすり男

顔は笑っていても体の一部分を小刻みに動かしている男性はストレスに弱いタイプです。上手に言葉で自分の気持ちを伝えることが不得意のため、もやもやしている気持ちを体で表現しているのです。

自覚症状があるので一緒にいる人によって出る時と出ない時があります。自分が緊張するような相手といる場合は自己規制ができますが、少しナメている環境などに行った時に貧乏ゆすりが炸裂します。

表向きはポジティブな佇まいであっても貧乏ゆすりが出てきた時点でいまいる状況に拒否反応を抱えているというアピールなのです。

・貧乏ゆすり男への対処法

自分の感情を人と共有するのが得意でない貧乏ゆすり男へは、彼のペースに合わせて話を聞いてあげることから始めましょう。心を開いて自分の思っている事を人に聞いてもらう練習を重ねると自然に治ってきます。

怖い男チェックその4.感情の起伏ゼロ男

常に穏やかな微笑みを浮かべて自分の意見や不平不満も一切漏らさない男性は危険です。人は自分が抱える様々な感情を言葉に表して伝えたり受け取ったりしてコミュニケーションを図ります。

感情の波がなく常にイエスマンでニコニコしている男性はキレると日頃のギャップで暴力的になります。もちろん自分自身で感情が出ないようにコントロールしています。

腹の奥底でとんでも無い悪い事を考える傾向にある人ほど自分の感情を悟られないように消して仮面の笑顔を浮かべるのです。

・感情の起伏ゼロ男への対処法

この手の男性にひっかかってしまう女性は人付き合いが乏しいタイプの人が多く見られます。他人と感情のぶつかり合いを避けてきた女性は正直人間を見る目がありません。

普通ならば不平不満も言わずに感情をコントロールしているような男性を気味悪く感じてしまいますが、人付き合いが足りていないとこのような無感情の男性を理想の男と判断してしまうのです。

感情を表に出さずに笑っている男性は二人きりになった時に急に別の顔を見せる場合があります。そうなってからでは遅いので、人が見ていない一瞬に彼がする表情に注目しましょう。

人が見ている時はニコニコしているのに、ふと目を離したスキにする顔が冷たくて目が笑っていないようであれば冷血なタイプの男性なのであまり深入りしないようにしましょう。

怖い男チェックその5.車の運転ヘタクソ男

男性に車の運転をさせればその人が本来持っている性格を知ることができます。特に車を発車させる時にアクセルの踏み方で大まかな振り分けをすることができるのです。

助手席に誰が乗っていようが気にせずにアクセルを乱暴に踏んだりブレーキもいきなりかけるような男性は、普段は丁寧な対応をしてくれる人でも雑で無神経な一面も持っているのです。

もちろんハンドルの切り方でも男性の本質が見えますが、実際には一緒に乗っている人が感じた印象がその男性の本質なのです。

いきなりハンドルを切るような男性に「強引な人だな」と感じたのであればそれはその男性の本質が投影されているのです。

その他にもすぐにクラクションを鳴らす男性は忍耐力がありません。せっかちでテンポの合わない相手にイライラしてしまいます。

・運転ヘタクソ男への対処法

車の運転は一緒に乗った人がどう感じるか、ということが大事な点です。

気になる男性の車に乗った時に受ける印象がその男性があなたにはまだ見せていない一面なのです。頭では考えずに自分の感覚に敏感になって心の声に耳を傾けましょう。

まとめ

付き合ったら怖い男性は交際前のまだ頭がハッキリしている段階で見極めなくてはいけません。関係が進んでしまってからでは自分自身でも判断がつきにくくなってしまうのです。

真っ当な交際をするためには男性を見る目を養わなくてはなりません。危険な男性がふとした一瞬にする行動を見逃さずに適切な判断を持ってお付き合いする男性を選びましょう。