突然の別れ!大好きな彼氏に振られたらこの対処法で復縁を狙え!

shutterstock_1582743488
大好きな彼とずっと一緒にいれると思っていたのに、話があると言われて来てみたら…「別れて欲しい」と突然の別れ話!

私はまだ好きなのに、彼の気持ちはもう決まっていて「もう無理だから」一点張り!…そんな経験ってありますよね。

彼にとってはよく考えて出した結論でも、自分にとってはいきなり出てきた話だし、彼を好きでいればいるほどすぐには受け入れられなくて当然です。

でも、この一番辛い時期に、どうやって過ごすかが「復縁のカギ」を握っている ことをご存知ですか?

この時期に彼に見せた行動や態度で、「やっぱり別れなきゃ良かった」「良い子だったのに」と後悔してもらえるか、「あぁ別れて良かった」「スッキリした」と思われるか運命を左右することに!

突然振られてしまったけれど、まだ彼を諦められない人必見の、復縁を狙う対処法をご紹介します。大好きな彼にただ押しかけるのではなく、「この子とやり直したい」 と思ってもらえるように、頑張りましょう!

振られた後のNG行動とは?

shutterstock_1313375215
いきなり別れを告げられて、頭はパニックだし別れたくないし…ついつい冷静ではいられなくなるのは当たり前の話です。

でも、彼に引かれてしまっては復縁も難しいはず。そんなNG行動を、ついしてしまわないように気をつけましょう。

感情的に責め立てる

どうして?何で?と頭が回らなくなるのは分かりますが、ヒステリックになってしまったり、彼を責め立てるのは絶対にNGです!

感情ばかりを押し付けないように気をつけましょう。彼に対する不満を勢いでぶちまけるのもよくありません。

泣いてばかりで話にならない

彼が理由を説明したり、友達に戻りたい等となるべくあなたを傷つけないように説明しているのに、ずっと泣いてばかりで別れたくないの一点張りでは話し合いになりません。

あなたがやっとの思いで諦める頃、彼はうんざりしてしまうかもしれません。

友達に間に入ってもらおうとする

共通の友達に相談したり、彼の気持ちを探るのは良いのですが、別れ話の詳しい内容や、2人だけしか知らないことを話すのは絶対NG!

急に友達が秘密のことにまで口を挟んできたら、あなただって嫌ですよね?「ベラベラ喋っている」「俺だけ悪者か」とますますこじれてしまいます。相談するにしても彼のプライバシーを守りましょう。

「会いたい」と頻繁に連絡/急に会いに行く

別れたいと言っている相手に対して、会いたいと頻繁に連絡されるとますます嫌になってしまいますよね?これは絶対にやめましょう。

急に思い立って会いに行くなんて言語道断!振った恋人が自分の自宅や帰り道に待ち伏せしているなんて恐怖でしかありませんよ!

振った側というのは少なからず罪悪感があるものです。しかし、あまりに度が過ぎた行動をしてしまうと、「うざい」「そういうところが嫌だ」と罪悪感すら無くなって嫌われてしまう結果になりかねません。

振られた時に是非伝えて欲しいこと!

shutterstock_1441419560
彼もいきなり今日思い立って別れようと思い立った訳ではありません。色々と考えて決断したことでしょうし、あなたが泣き虫な彼女なら尚更泣かれるのは困るし迷ってきたはずです。

そんな彼がついに別れを告げたのです。並大抵の意思ではないと想像出来ます。そこで、まずは一旦引きましょう! その時に一緒に伝えた方が良いことをご紹介します。

寂しい、悲しい気持ちを正直に

あまりヒステリックに泣いてすがるのもいけませんが、「あっそう、分かった」と受け入れるのも味気ないものです。

静かに泣いたり、泣くのを堪えたりしながら「本当に好きだったから辛い。でも、しょうがないよね」と落ち込んでいる姿を彼に見せる ことが大切です。

別れたい理由をちゃんと聞く

彼の理由が自分への不満であろうと、新しい人への恋心だろうと、きちんとそれに向き合って説明してもらいましょう。とても辛い作業になりますが後々自分の心の整理にも役立ちますし、「聞きたくない!」と話し合いを拒否する女性よりも、必至で受け入れようとする姿勢が健気に映るはずです。

まだ好きなことを、不満と一緒に言う

彼に不満が無いのなら好きなことだけ伝えれば良いのですが、もしあなたも彼に不満を持っていたのならそこはきちんと静かに話しましょう。

「私だって、●●って思っていたよ。でも、一緒にいると楽しかったから」「それでも、好きだったから」と彼も悪かったポイントを、彼が感じるであろう罪悪感とセットにして伝えましょう。

感謝の言葉を伝える

「今まで本当にありがとう」「大好きだったから、楽しかった」等、なるべくキレイな別れ際を目指しましょう。

絶対に別れるんだ!と強い意志があった彼も、後から彼が1人になった時、ふと「振るの、もったいなかったかな」 と思うようになります。

今後も普通に仲良くしたいと伝える

「共通の友達もいるし、気まずくなりたくないの」「普通に接してくれる?」等、別れた後も「好きな人だったから無視とかされるのは辛い」と言えば大丈夫。

元々悪いなとは思っているので、「そんな!無視なんてしないよ!」と言ってもらえますよ。

彼に合わせて無理やり自分の気持ちを抑え込まなくても良いんです。正直に、「今はいきなりで辛い。でも、ちゃんと受け入れるようにするからもう少し時間をくれない?」と言ってみても構いません。

自分のペースを守りつつ、別れを受け入れようとする姿勢は健気に見えますし、自分のことを好きだと言ってくれる相手に、冷たくは出来る男性は少ない ですよ!

冷却期間にオススメの行動!

shutterstock_2549165351
彼から連絡が来ていないか、彼に新しい彼女が出来ていないか、とっても気になってしまいますよね。

もう1ヶ月近く距離を置いているような感覚なのに、たった3日しか経っていない等…今まで彼といた時間がまるごと無くなって、ポッカリ穴があいてしまいます。

そんな時に、ただウジウジと彼を見つめていても「振られた時から成長していない」あなた は何の魅力も増えていません。それよりもこの冷却期間で自分磨きを頑張りましょう!

冷却期間中は彼に連絡をとらない!

とっても辛いことですが、彼にはしばらく連絡を取らないでおきましょう。男性は「習慣の変化」に弱い 生き物です。

「毎日のメール、もうないんだな」「週末はよく泊まりに来ていたな」とあなたがいなくなったことを、ようやく文「習慣の変化」によって実感 します。

それを感じる前にあなたが頻繁に連絡をとってしまったら、寂しさなんて感じないので、とってももったいないですよ!

習い事をして自分を磨く!

ヨガで外見を磨いても、料理教室やサークルで新しい趣味やコミュニティを広げ内面を磨いても構いません。

何かに夢中になっている女性は輝いて見え ますし、彼からの依存を断ち切れるのであなた自身にも良い効果がたくさんあります。

自分以外の繋がりで充実している元彼女のあなた を見ることで、何だか寂しい気持ちになるかもしれませんよ!

彼や自分のダメだったところを分析する

最初は紙に書き出しても構いません。深く反省し、同時に彼のダメだったところも冷静に分析しましょう。

ダメだったところを自覚し、その対策を考えて直す ことで、更に素敵な女性になることは間違いないですよ!

新しい彼女が出来た場合

あなた1人だけを見ていると何となくマンネリ気味だった彼も、新しい彼女と比べることであなたの良さを実感する可能性だってありえます。

「新しい彼女と別れて!」「まだ好きなの!」と迫っても彼氏は引くばかり。それよりも寂しさを見せながらも普通に接して、彼が今の彼女から目新しさが無くなるのを待ちましょう。

冷却期間はとても辛く苦しい物ですが、その分自分の気持ちにしっかりと向き合い整理をすることが出来ます。彼の気持ちが離れている状態で追いかけるよりも、その間に女子力を磨いて、彼が後悔し始めた頃にアタックするのが効果的ですよ!

「これならやり直せるかも」というポイントで告白!

shutterstock_2278212477
別れ際も引かれなかったし、自分磨きに励んだし、冷却期間も十分!そろそろ彼に復縁を迫ろう!という時、どのようなシチュエーションでどんな言葉を伝えれば良いのでしょうか?

「話があるの…」と改まらない!明るく誘う

別れた彼女から「話があるの…」と暗く言われると、「え…何?」とちょっと身構えて憂鬱になってしまいますよね?まずは来てもらわないと話になりませんので出来るだけ警戒を解きましょう!

「今時間あるかな?ちょっと良い?」と明るく声をかけ ましょう。彼が嫌がったりしていないなら、せっかくだからご飯食べて話そう等、特に何もないことを装うのも効果的 です。

「やっぱり一緒にいると楽しいな」と笑顔で伝える

いきなり復縁話は警戒されるのでNG!まずは来てくれた感謝 と一緒に、色んな近況報告や新しく始めたこと、仕事のこと、なるべく愚痴等は言わないで、ポジティブで明るい情報 を話しましょう。

話の最後や帰り道に、「やっぱり一緒にいると楽しいな」「●●君といるとホッとする」等、まだ未練があることを、サラッと笑顔で 伝えましょう。

冷却期間で反省したことを言う

例えば、「束縛が激しい」と言うのが振られた理由だった場合、「束縛が激しくてごめん」「もう束縛しないから」はあまり意味がありません。そこから更に踏み込んだ反省が、復縁には必要です。

「●●君が恰好良いって人気だったから、つい妬きもちが過ぎちゃって」と理由を言い、「いつも飲みの後帰ったら連絡してくれていたのに、飲みに行ったことばっかり責めてごめんね」等、彼なりに行っていた優しい行動に、別れて気付いたということ をたくさん言いましょう。

冷却期間は寂しかったことを伝える

「料理教室で上手く作れた時は、●●君に食べてもらいたかったなと思っていた」「いつも、この話出来たらなぁと思っていた」等、その時の気持ちはきちんと伝えましょう。

彼がいなくなってから楽しい時間を過ごそうとしたけどやっぱり寂しかったよという言葉を投げかけることで、グッと心を掴めます。

復縁したい気持ちはハッキリと!

ここまで伝えたらきっと良い雰囲気になっているはず!大切なことは目をみて、曖昧にせずに気持ちをハッキリと伝えましょう!

「私、まだ好きだからもう1度やり直したい」過去の自分や付き合いを反省して、寂しいながらも自分を磨いてきたあなたはきっと素敵な彼女になっていると思いますよ。

誠実な対応には、誠実な対応で返ってくる!

shutterstock_173953841
いきなりの別れを言われても責め立てずに受け入れて、一生懸命受け入れようと努力し、自分の中で辛い気持ちを消化してきたあなた。

無理に復縁を迫るでもなく、仲間内を気まずくさせるでもなく誠実に彼からの別れに対応したあなたには、きっと誠実な態度で彼からの返事が返ってくるはずです!

振られてしまったら、ついすぐにでも復縁を迫りたくなるものですが、それでは逆効果!まずはじっくりと彼と自分を分析し、自分に足りなかったところを補いましょう。

もし感情に流されて復縁出来ても、すぐに「やっぱりダメだ」とまた別れることになりかねません。復縁後は長続き出来るように、成長した自分で復縁を臨みたいものですね!