友達止まりなんて言わせない!あなたの隠れた色気で彼を落す方法

shutterstock_187285535

気になる彼と仲よくデートしたりするんだけれど何故かサバサバした関係で彼からは彼女として認められていないような空気。こちらは完全に恋人関係で付き合っていた筈なのに彼はまさかの友達以上恋人未満の関係。

「君のこと女性というより、守ってあげないといけない妹みたいな存在」

「ゴメン、恋人としては付き合えない。友達の関係ではいけないかい?」

などと告白され落胆してしまったという経験はありませんか?私のことをずっとそう思って付き合っていたの?なんてひどい男!と憤慨するのもわかりますが、チョット待ってください。あなたが彼女になれなかったのは男性の一方的な勝手ごとでしょうか?

恋人と友達の違いとは

61

恋人と友達の違いとは色々あると思いますが、一番の違いは「身体の関係」ですね。スキンシップは友達同士でもあります。頭をポンポンとされたり、握手をしたりは仲のいい男女の間ではあってもおかしくはありません。

恋人になると手をつないで歩く、肩に腕をまわすなど密接度が高くなります。キスしたりSEXしたりという行為は友人関係にはありえません。

好きだからといって恋人になるわけではない

837

「あ、カワイイ娘だな」と思ってもそのカワイイが恋愛に進展する可能性は100パーセントではありません。初対面の第一印象ではまず魅力的か魅力的ではないかという目線で男性は女性を見ます。

魅力的であれば付き合いたいし連絡先やメールアドレスを聞きたいと思うでしょう。しかし恋人になるとなるともっと深い部分で男性は女性を選ぶので女性が魅力的でもその時は恋人とはならないのです。

なのでその場限りの付き合いになったり、仲の良い友達止まりになったりします。女性は男性と違い優しくエスコートされたり「また会おうよ」と言われると私は恋人候補なんだ!と思ってしまいがちです。

基本男性は女性には優しいのでストレートな表現で相手を突き放しません。でも優しさは友人としての優しさです。女性側は恋愛関係だと思っていても男性は恋愛までは考えていないのが普通なのです。

キミのことは友達または妹にしか思えない

839

気になる彼とは仲がいい、喧嘩もしない、食事やお酒の場も楽しい、こんなに付合ってるんだもの、そろそろ恋人宣言してくれてもいいのでは?女性としては次のステップを待ち焦がれているのですがなかなか彼からの甘い言葉が出てこない・・・。

それならこちらからアクションを起こしてしまうのですが・・・。

「ねえ、私のこと好き?私ってあなたにとって特別?恋人だよね。」

「うーん、そうだなあ好きだけど妹みたいな存在かな、だからこれからもいい友達でいたいな」

悲しいく辛い返答です。聞きたくないでしょう。一気に落ち込んでしまいます。こんな言葉を返された時あなたならどうしますか?彼を諦めますか?それとも縋りますか?仲の良い友人の場で満足しますか?

性的な色気も魅力のひとつ

よくテレビや女性誌などで恋人にしたいランキングや抱きたい・抱かれたいランキングなどありますが、芸能人相手ではありますが、あのランキングに上がるタレントさんや俳優さん女優さんなどはカワイイカワイイ天真爛漫な人はあまりいませんよね。

若くても何か色気がある人が多いです。あなたがもし「妹のようだ」「友人としてしか」と彼から言われたのであれば今一度あなたの「色気」を見直してみてはどうでしょう。

恋に堕ちる時というのは決して容姿ではないのです。その人がもつ独特な空気に魅了されるのです。それはその人の言動から漂う色気といっていいでしょう。

服装も大事

健康的で活動的ななシャツやジーンズ、歩きやすいスニーカーもいいでしょうが、男性の服の好みはそれだけではありません。フリフリレースの服や個性的な尖ったようなデザインも好まないようです。

またタイツやストッキングといったように女性は寒さ対策としてタイツを愛用しますが、男性としてはセクシー目線で見ますので女性のタイツは色気度としては低目。好みとしては少し透け感のある黒のストッキングが好きだとか・・・。

肌がうっすら透けて見えていることが良いのでしょう。男性が好む服は様々ですがストッキング同様やはり服も肌が見えるということがポイントと言えるのかもしれませんね。

男性がドキッとする色気

238

飾らない魅力が一番いいと女性は思いがちですが、色気は女性の仕草の飾り方によって漂うこともあるのです。

  • 立居振舞
  • グラスをもった指先や食事の食べ方などがキレイ。落ち着いた動きで周りの空気を察知して対応する。

  • 清楚だけれど部分的に露出がある服
  • 胸元が開いたシャツや、上着を脱いだ時に白い両腕が見えたり、シースールーのブラウスなどを上手に着こなし仕草で自分のボディをアピールする。

  • 自分の言葉をもっている
  • 人の言葉に便乗してワイワイ騒がない。投げた言葉を自分の言葉でしっかり返してくれる。相手の瞳をしっかり見つめる。

  • 適度なボディタッチをしてくる
  • 「今何時?」と聞きながら軽く腕時計をしている腕を触ったり、触れているような仕草で実は触れていない動作で身体を寄せてくる。

  • 髪の毛を邪魔そうにかき上げる
  • 髪の長い女性ならではです。前髪を斜めにサラッとかき上げる仕草や、髪の毛を横流しにしてウナジを見せる。

  • 上目遣いや流し目をする
  • ちょっと会話に間が空いたときにその場から目線を移動させる時の流し目や質問をしたときなど上目遣いで答えを促す仕草。

こういう色気を発散する女性は嫌がられると思われがちですが、色気があってモテる人とは自然に身についているので違和感がありません。逆に狙ってしまうと浮いてしまい特に同性からはバッシングを受けます。

しかし色気が足りないものなら身につけておくのも良いかと思います。男性がドッキッとしてあなたに興味を持ってくれるなら色気は無いよりあった方がよいのでは?

男性がこの娘は彼女にしたくないと思う時

shutterstock_172926821

いくら見た目が可愛い女性でも、「彼女にしたくない」と思うこともあるのです。見た目ではないのです。気になったあなたは気をつけましょう。

  • 言葉使いが悪い
  • ため口やツッケンドンな対応など仲が深まるまでは言葉使いは気をつけましょう。

  • タバコの吸い方
  • 女性のタバコは今や当たり前。吸い殻に口紅べったりの灰皿を置きっぱなしだったり。鼻から煙を出すのは絶対やめましょう。

  • 下品な食べ方
  • お箸の持ち方や食べ残し、食べ物を口に入れたまま会話するなど食事中のマナーの悪さは嫌われます。

  • 悪酔い・泥酔
  • 飲んで寝てしまったり、記憶が無くなるくらい泥酔したり、泣いたり叫んだり悪口を言ったり。酒癖の悪い人は困ります。

  • だらしない
  • 部屋が汚い、掃除ができない、食事も中途半端でお菓子やジュースで済ませてしまうように日常生活が乱れている。

  • お行儀が悪い
  • 食事もそうですが、足を広げて座ったり、車内でメイクをしたり。女性としての品格に欠ける行動

男性がその気のになってセクシーな関係に持ち込もうとしてもこのような態度をとられると萎えてしまって「もういいや」となってしまいます。

またせっかくいい雰囲気になってきたのに終電になりそうだからとサッサと帰っていく女性にも興ざめするとか。

彼ができない、なかなか恋に発展しないと思っている女性にももしかして多くの問題点があるのかもしれませんね。

可愛い女の子だけではダメ!大人の女性であるべし

10444

可愛ければいいと思っていてはいけません。確かに可愛さは必要です。しかしずっと可愛い仕草だけでは男性は疲れてきます。メリハリをつけましょう。

遊ぶときは思い切り可愛く、またお酒の場では大人の女性、ある時は困らせてみたり、甘えてみたり。また小悪魔になってみたり。ギャップが彼を引き付けるのです。

そして一番大事なのは彼の話を真剣に聞ける女性であること。また彼が心を開いて話ができる女性でいてください。大人の女性というは色気だけではなく、存在感・安定感というものも兼ね備えています。ブレない筋の通った女性は本当の意味で大人の女性なのです。

女性の魅力・色気は磨いて光る

shutterstock_189475316

友達になるくらい仲がよいのですから、何かのきっかけで恋人に進展することもあると思います。友達だからわかることは沢山ある筈です。彼が友達だと宣言しても決して諦めないことです。

「そんなの嫌だ!」と縋りたい気持ちもわかりますが、ここはひとまず彼の意見を受けて友達関係を続けながら自分磨きをすることです。もしかしたら彼が心変わりしてあなたを恋人と意識することもあるだろうし、彼よりもっと素敵な男性が現れるかもしれません。

あなたの魅力・色気はまだまだ奥底に眠っているのです。一度恋愛感情から離れて自分を見直してみるのもいいかもしれません。自分を磨くことであなたの色気を出せる出来事が待っているかもしれませんよ。