可愛くて性格も良いのになぜ?「彼氏ができない」女性の特徴

2shutterstock_113196298

よく周りからは「可愛いね」「性格良いね」と褒められるのに、何故か彼氏が出来ない。そんな不思議な経験ありませんか?

しかしそれは、「女性目線」と「男性目線」の違いによるもの。女性だけの狭いコミュニティに閉じこもっていたり、自分の殻を破れないでいると、とってもモッタイナイことに!

女性から見て「私が男性だったら、この子と付き合いたい!」と思うのと、男性から見て「ガチで付き合いたい!」と思うのとでは全く違うということです。

女友達から「この子とても可愛いよ!」と紹介された子が、会ってみたらそうでもなかった・・という話を男友達からよく聞きます。それほどまでに違う男女の価値観とは?


デートに誘われても乗らない

男性からせっかくのデートのお誘いがあったというのに、慎重になり過ぎて結果断ってしまうパターンです。俗に言う「おカタい女性」と呼ばれるものです。

このような女性は、女友達の間では評判が良かったりします。ホイホイ男性と遊びに行かず自分の身を守っている、ということで、周りから見れば「純粋なイイ子ちゃん」なのかもしれません。

しかしそれは、男性からしてみればツマラナイ女性と思われてしまう場合も。

例えば、その男性が「単に食事に行きたいだけ」「同僚として話がしてみたいだけ」といった理由で誘っている場合は、深く考えずにお酒を一緒に楽しむのも良いでしょう。

すぐに断ってしまうと、アナタの良いところを知らないうちに彼を遠ざけてしまいます。「そんなイキナリ二人っきりだなんて!」と思うかもしれませんが、良い断り方だって実はあるんです。

それは、二人きりじゃなくて、大勢とだったら良いよ!と言ってみたり、その日は都合が悪いから、また今度と言ってみたりして、相手の反応をちょっと伺ってみるというもの。

相手のことを全面的に拒否してしまうのは、せっかくのチャンスを逃してしまいます!よほど苦手な相手でない場合は、自分の価値観を広げるためにも是非チャレンジしてみて。

恋愛観が凝り固まっている

お付き合いするのは絶対に心から好きな人としかしない!などという独自の固い恋愛観を持っている方は要注意です。

心から好きになれる・・と言えば聞こえはいいですが、非モテ女子が抱きがちな「自分にとって100%良いと思う男性としか付き合わない」という考えは、やはり男性を遠ざけてしまいます。

理想を追い求めるのは大事ですが、完璧な男性なんていません!どこかひとつでも欠点が見つかれば、長所すら見えなくなってしまうようでは・・「男性を育てる楽しみ」もなくなってしまいますよ。

人間のお付き合いに妥協はつきものです。多少のことは目をつぶって、彼を受け入れてあげましょう。そうすれば徐々に慣れてきますし、彼に不満を打ち明けることで改善されるかもしれません。

プライドが高い

自分にやたらと自信のあるプライドの高い女性も要注意。このタイプの女性は、何故か女性には「わが道をゆくカッコいい女性」という理由で憧れの対象になりがちなんです。

・・が、男性としては、女性は自分のプライドを高めるためにあってほしいもの。「○○君ってこんなことも出来るなんて凄い!」「さすがだね!尊敬しちゃう」といった単語を恥ずかしげもなく言えてしまう女性は実際にモテています。

女性に褒めてもらったり尽くしてもらうことで男性は自分の自尊心を守ることが出来るのです。仕事にバリバリ明け暮れて実績を積んでいくのもモチロン大切ですが、女性として男性を癒してくれる女性の方が、需要は高いようですよ。

誰に対しても同じ態度で接している

これは一見良い特徴にも思えますが、意外にも男性にモテるようでモテません。

誰にでも同じ態度で接していると、男性は「誰にでもああいう態度をとる女性なんだ」と感じてしまうようです。

自分にだけの特別な態度、好意が感じられる女性の行動に男性はグッとくるようです。例えば、その人にしかない長所(もしくは、彼が長所だと自負しているところ)を敢えて褒めてあげたり、感動して見せたりするのです。

すると男性は、自分にだけ向けられたアナタの好意にとても感動して、意識してしまいますよ!

しかしこれは女性の視点から見ると男性に媚びているだらしない女に見られがちなので、人目のつかない場所でコッソリ行いましょう。

人の言うことを何でも聞いてしまう

人から頼まれるとなかなか断れない、何でも言うことを聞いてしまうというのは、女性は俺について来い!な俺様系男子からはモテるかもしれませんが・・それでも「自分が無い」という印象は強く持たれてしまいます。

おまけにそれに付け込んでカラダだけの関係を持たれてしまい、すぐにポイされてしまうというのもこの女性の特徴。ちょっと気乗りしない相手には、「NO」と言える勇気も必要です!

自分に自信がない

いつも自信がなくてうつむいてばかり。誰に褒められても「そんな、私なんか・・」と後ろ向き姿勢も男性にモテない要因の一つです。

過去に辛い恋愛を経験したり男性不信になってしまい、それが原因で心を閉ざしてしまった女性も多いでしょう。

しかし彼女たちの多くが、新たな恋に出会うことで自信をつけ、輝いているのです。いつまでも過去に引きずられては、せっかくの出会いも台無しになってしまいます。

男性にとって、女性はいつでも笑顔でいてほしいもの。自信というものは自分で気が付かなければ生まれません!

ですから、男性から褒められたりすることがあれば素直に受け入れ、自分の長所として育てていきましょう!それが男性にモテる第一歩となるのです。

いかがでしたでしょうか。まさに自分に当てはまる!と感じた方は、もう一度自分を振り返ってみましょう!

女友達にはやたらとウケがいいのにモテない人は特に要注意!女友達からすれば長所であることが、男性からしてみればイマイチだということも。

自分や、女性だけの殻に閉じこもらずに勇気を出して男性との出会いを楽しみましょう!そうしていくことで女性としての輝きは増していくのですから。