脈なし男を振り向かせる!辛い片思いを両思いへ発展させる攻略法

脈なし男を振り向かせる!辛い片思いを両思いへ発展させる攻略法のイメージ画像

好きになった男性が、どうやら脈なし…そんな辛い時ありますよね。女性として見てもらえていなかったり、恋愛対象外として見られてる。

直接告白しても断られるのは目に見えてるし、周りにも「今は彼女とかいらないから」って言ってるのは知ってる…でも、この思いは止められない。

そんなマイナススタートからでも、両思いに発展させる為の攻略法をご用意しました。絶対無理!諦めよう!と思うその前に、ちょっとでも行動を起こしてみませんか?

ちょっと興味を持ってもらえば、きっと気になる存在になるはず。ダメ元でチャレンジしてみると、意外と効果あるかも?そんな8つの攻略法をご紹介します。

1、どんな男か見極めよう

まず、彼はどんなタイプの男性ですか?今は彼女いらない草食系男子でしょうか。それとも、彼女とは別れたばかりの肉食系男子でしょうか。

このタイプによって、攻略法は異なる場合があります。まず、草食系男子は、好き好きと猛烈アピールすると引きます。

「どうやらあの人、俺のこと好きらしい」
と勘付いた時点で遠くへ行ってしまう可能性があります。なので、好きをアピールするよりも、まずは一番仲のいい女友達くらいになるのがベストです。

そして、肉食系男子の場合、誘ってくる割になかなか手に入らない女に弱いです。いかにも価値が高そうな女性が好きな為、数字としてそれを見せていくことが大事です。

ここで注意なのが、一見草食系だけど実は肉食系とか、またはその逆など、見た目や雰囲気と中身が異なる場合があります。

彼のことが好きなら、すでにリサーチ済みだとは思いますが、これは最初の段階で知っておくべき情報なので、周りの友人などにも聞き込みをして入念に情報収集しておきましょう。

また、脈なしの理由も把握しておくことが必要です。例えば、今は忙しくて彼女を作っても遊ぶ暇がない。趣味が充実していて彼女に時間を割くことができない。

それとも、あなたのことは友人としか見れない、そもそも女性としては見ることができず恋愛対象外、まだ一度しか会ったことがなくちゃんと話をしたことがない。

問題点がどこにあるのか、どこを改善すれば振り向いてくれるのか、ポイントを探しながらアピールして行くことになりますので、しっかり把握しましょう。

そしてこれらは、今の彼がフリーである、という前提のものですが、もし彼に彼女や奥さんがいる場合は、また攻略法が異なってきますので、本当にフリーかどうか確認しておくことも必要です。

本当に脈なしの場合は…

彼の反応に一喜一憂してしまうあなたなら、きっと彼の態度から、本当に脈がないとわかってしまうこともあるでしょう。

残念ながら、本当に脈なしになってしまった場合は、どんな方法をとっても嫌われてしまうか、彼に罪悪感を与えるだけとなってしまいます。

優しい彼なら、何も言わなくても「好きになれなくてごめんね」という態度をとってくれるかもしれませんし、ハッキリしている彼なら「正直うざい」という態度をするでしょう。そこは諦め時です。大好きな彼が幸せになる為なら、黙って身を引きましょう

2、気づいてもらう…ワン切り作戦

友人主催の食事会で出会った彼。たくさんいる友人の一人で、あまりたくさん話したこともないけど気になる存在。どうやら今は彼女は募集していないみたい。

もし彼の連絡先を知っていて、でも彼はあまり自分に興味を持っていない様子だったなら、間違いのフリをしてワン切りをしてみましょう。

ワン切りをして、もし「どうかした?」「何か用?」とかけ直してくれる、またはメールをくれたなら可能性あり。もし無視されたのなら、完全に脈なしです。

彼から連絡が来たら

ちょっとでも接点ができると、彼は記憶の中からあなたの存在を引っ張り出してくれます。あまり普段会話できなくても「そういえば今まであまり話す機会なかったよね」という感覚でいてくれています。

これはチャンスです。突然、今度一緒にでかけない?というのはあまりにも唐突なので、もし友人も交えての関係であれば「今度、またみんなで食事したいね」とか「こないだ楽しかったからまた集まりたいね」など大勢で集まりたいことをアピールしましょう。

そして、きちんと間違えて着信を残してしまったことを謝罪しましょう。できれば、「もし今度何かあったら電話してもいい?」と尋ねて「うんいいよ」の一言をもらえたら、さらにチャンスが広がるでしょう。

3日後

恐らく、この一回の電話で、あなたのことは一度は心に引っかかる存在にはなっているはずです。表面上は特に考えていませんが、3日ほどは電話があったことを記憶しているはずです。

この3日後が勝負です。電話で会話したことを忘れないうちに、彼に会いに行きましょう。偶然会った、という方がより自然です。

なぜ3日かと言うと、人の記憶は3日でタンスの入れ替えをするそうです。毎日新しい情報が入ってくるので、使わない情報はどんどん奥へしまわれます。

勉強でもそうですが、予習と復習をする際、予習してから3日後に復習をすると記憶が定着して忘れ難くなるそうです。

一度奥にしまいかけた記憶を3日後、引っ張り出すことになり「この記憶、もしかしてこれからも頻繁に使うのかな?」と思った脳が、いつも使う記憶の棚に置いてくれるということだそうです。

彼の居場所がわかっているなら直接会いに行けますし、いつも通る道があるのならそこで会うこともできるでしょう。

電話で話したあの子だ、と顔を見た途端思い出し、鮮明に記憶されることになります。あとは、特にこちらから強烈なアピールをせず、様子を伺います。

もしそこで、彼があなたに興味を持ったなら、彼から誘ってくれるかもしれませんし、もしそういう反応がなくても、次回会った時には「大勢の中の一人」から「知人」くらいには昇格しています。

まずは自分を知ってもらうこと、覚えてもらうことが大事なので、彼に自分という存在を知ってもらうきっかけとしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

3、偶然?何度も顔を合わせていると

全く気にしていなかったのに、何度も顔を合わせているうちに好きになる、ということもあります。友人との飲み会で知り合った彼。けれど、今は仕事に忙しく彼女はいらないと宣言しています。

この場合、絶対に彼女作らない、というのではなく、どちらかというと仕事が優先で、彼女もいらないわけではないけど…という感覚のはずです。

つまり、いい人がいたら前言撤回しちゃうのもこのタイプ。ただし、彼女ができても仕事優先だからあんまり遊べなくてごめんね、と思っているようです。

ストーカーではないけれど

もし職場が近いとか、帰り道が一緒、というならチャンスです。また、休日彼がよく出没するお店などが決まっていたらラッキーです。

職場が近いなら、通勤中やランチですれ違うことがあるかもしれません。また、帰り道も同じ道なら会うことがあるかもしれません。

ちょっと意識して、偶然会わないかタイミングを探ってみましょう。時間帯や、場所を詳しくリサーチして、彼に偶然出会うように調整するのです。

また、彼がよく行く店が決まっていたなら、彼が行く時間帯めがけて来店するといいでしょう。特にたくさん会話する必要はありません。挨拶する程度でいいのです。

ちょっとだけの時間会うこと、その回数を重ねる。すると、忘れる間もなくあなたに会うので、徐々に近い存在として認識されるようになります。

しかし注意点があります。あなたが彼に好意を抱いていることがバレると、一変してストーカー扱いされることになりますので、自然な偶然を演出しなければ意味がありません。

もしこれを行う場合は、友人にも内緒がいいでしょう。毎日会うのは偶然とは言えないので、たまには数日期間を空けるなど、工夫が必要です。

4、押してダメなら引いてみな

好きな彼に猛烈アピールする方法もあります。肉食系男子の場合、いくら興味のない女性にもモテること事体は嫌な気はしませんので、好き好きアピールも効果的です。

でもタイプではないな、とか、友達止まりだな、と思われているのなら、好き好きアピールだけでは彼の心が動きません。

押してダメなら引いてみな作戦です。今まで好き好きと言われていたのに、急にぱったりアピールされなくなったら、彼はどう思うでしょうか。

他の男が好きになったのかな、とか自分に興味なくなったのかな、と思うでしょう。すると、今度は彼の方から「どうして俺のこと好きじゃなくなったの?」と、あなたに興味が沸いてきます。

これはチャンスです。男性は、すぐ手に入りそうな女性より、手に入りそうなのになかなか手に入らない女性を追いかける習性があるそうで、その気があるかのように見せかけてうまく翻弄できればこっちのものです。

彼の様子をよく見て

彼の方から追いかけてくるようになれば、あとは時間の問題でしょう。しかし、ここでも注意点があります。

もし、彼が全く気にしていない様子の場合です。モテる男子の場合、人から好き好き言われることに慣れていることが考えられます。

女性から言い寄られることが多い男子は、そもそも女性からのアプローチをシャットダウンしている可能性が高く、自分から好きになった人でなければ動かないタイプも多いようです。

この場合は、やはり完全に脈なしと考えて諦めることも覚悟しておきましょう。テクニックのある男子は、彼女はいらないけど、体の関係だけを求めてくることもあるので、状況を見ながら慎重に行動することが大切です。

5、友人関係なら長期戦覚悟で

元々仲のいいグループで、学生時代からの友人のことが好きになってしまった。意外と友人関係から恋人に昇格するのは難しいところ。

よく知っている間柄なので、なんでも言い合える仲だけど、それだけに女性としては見てもらえていなさそう。告白してしまったら、他の友人にも迷惑かけそうで…。

そんな彼の攻略法は、「長期戦」です。まずは女性として見てもらうことが目標ですが、その為には外見の変化が必要です。

女だったんだよな…

友人としてあなたを見ている彼は、あなたが女性であることを忘れています。それくらい気を許した仲だということですが、こいつそういえば女だったんだな、と気づいてもらう為にはギャップが必要です。

学生時代なら、いつも制服姿なのに私服になったら少し「おっ!」となったり、またその逆もあったりします。いつもがTシャツにジーンズばかりなら、徐々にスカート率を増やしていくのも手です。

また、仕草や言葉使いも、もう友人同士のそれから、少し大人になって離れてしまった感じを演出しましょう。

まるで別人の大人の女性に変わってしまったあなたを見た時「どうしたんだよ、いつもと雰囲気違うな」と言いつつ、内心はドキッとしているはずです。

それは「実は女だったんだな」「もしかして手の届かない遠くに行ってしまうのかな」、と不安定にさせることができるでしょう。いつまでも友達ではいられない、ということじわじわアピールしましょう。

冗談

もし、二人きりになる場面があるのなら、ちょっと試しに「付き合ってみようか」と言い出してみるのも手です。彼が「嫌だよ」とか「なんでお前と」と言ったなら、「冗談に決まってんじゃん」と笑いましょう。

でも、これも長期戦に持ち込む作戦です。次にまた二人きりになる場面が出てきた時、彼は少なからず気にしているでしょう。

そして、忘れた頃にまた「付き合ってみようか」と言ってみます。「前もそんなこと言ってたよね」と言われたら「そうだっけ?」と笑ってみせます。

こうして、じわじわ意識をこちらに向け、彼がどうしようもなく辛いことがあった時、落ち込んでいる時などに畳み掛けるようにすれば、案外すんなりうまく行くことがあります。

諦めずに友人関係を持続しつつ、たまに女性らしさをチラ見せし、タイミングを虎視眈々と待ち続ける作戦です。場合によっては何年かかるかわかりませんが、諦めないことが肝心です。

6、周りから指摘してもらう

恋愛には疎い男性がいます。自分で決断することが苦手なタイプです。会社の同僚で、毎日顔を合わせているけど、女性が苦手そうな彼。

男性とは仲良くしているけど、女性を前にするとしどろもどろ。噂では、趣味に夢中で女性に興味ないって言っているらしい。

そんな彼には周りから攻めていきましょう。真面目な男性は、数人に同じことを言われるとその気になることがあります。自覚はしていなくても、女性に興味がないわけではないのです。

お似合いカップル

恐らくあなたが彼に特別優しくしても、彼は気づかないでしょう。しかし、周囲の人間は察知するはずです。すると、同僚や先輩が「もしかして、お前のこと好きなんじゃない?」と噂してくれます。

彼は「そんなことないんじゃない?」
と言いますが、中には

「付き合ってみればいいじゃん、お似合いだよな」
と言ってくれる人もいるかもしれません。

これは、普段のあなたの評判にかかっています。誠実で働き者であれば、あなたの恋愛感情に気づいた同僚は、恋のキューピッドをかってでてくれるかもしれません。

また、予め誰かに仕込んでおくことも効果的です。彼とあなたが一緒にいるところに、通りすがりで「あら、お似合いね」と言ってくれる人にお願いするのです。

彼が「似合ってるかなあ」と思ったのならこっちのもの。心のどこかで「付き合ってみてもいいかな」と思い始めた時、あなたから告白すればOKがもらえるでしょう。

一度だけでなく、違う場面で何度も言われることで、よほど似合っているんだな、と思わせることができるので、様々な場面で特別扱いして優しくしてあげるといいでしょう。

7、彼の好きなタイプを真似る

定番中の定番と言えばこれ。彼の好きなタイプの女性になってしまおう、というもの。彼の好きだと言っている女優さんを目指して、化粧や服装を変えます。

テレビに出ている人なら、仕草や声のトーンまで勉強して真似るようにしましょう。彼が「そういえば、似てるね」と言ってくれる日まで努力は続きます。

真似の落とし穴

しかし、露骨に真似することは、ものまねです。同じ服を着て、同じ髪型にして、化粧も声も真似る…これではモノマネ芸人になれます。

そうではなく、彼の好きそうなタイプの一般的な女性になればいいのです。目の前に憧れの女優さんが現れるよりも、身近な女性の雰囲気がなんとなく女優さんに似ている方が「手に入るかも知れない」とやる気が起きるそうです。

彼がその女優さんを基準として、どんな一般女性が好きなのかリサーチする必要があります。例えば、ショートカットのスポーツができそうな子がいいのか、ちょっと大人の女教師タイプがいいとか。

それに合わせて自分を変化させて、それとなく「私もあの女優さん好きで、髪の毛切ったんだ」と同じ女優好きを公言します。

もしちょっとでも「似てるな」と思い始めたら、もう彼にはあなたが、その女優さんに見えてきてしまうはずです。

その時も、もし彼に「彼を好きだから真似した」ということがバレては元も子もないので、周囲には秘密で行うことが重要です。

もし似てなくても…

いくら頑張っても似ない、ということがあります。髪型や服装だけではどうしようもないことです。元々持ってる素材が違いますから、無理して似せようとする必要はありません。

彼の好みに合わせるのが一番いいのかもしれませんが、もし付き合うことを考えれば、恐らく「似てる!」と思うのは最初だけでしょう。

似ている女性に視線を送る彼のことを見ると歯がゆい思いをするかもしれませんが、自分自身の魅力で勝負することの方が大切です。

世の中の御夫婦を見ても、旦那さんが好きな女優さんに、似ている奥さんと結婚していることは少ないと思います。

彼の好みぴったりな女性であるにこしたことはありませんが、その他の魅力でも彼に振り向いてもらえるよう、努力を重ねましょう。

8、付き合う価値の高い女

どんな男性にも共通で、魅力的と思う女性がいます。それが、価値の高い女です。価値の高い女とは、付き合うことで自分にプラスの要素になる女性のことです。

女性から見ても、価値の高い男性は、例えば顔がかっこいい、背が高い、お金持ち、高収入の職業に就いているなど。

付き合うことで自分の価値が上がる相手を求めることが多いと思います。男性にとっても、美人であったり、高収入であったり、料理が上手だったりする女性は価値が高いです。

その中でも、社会的価値が高い女性は魅力的です。これは数字で見てわかるので、価値がわかりやすいからです。

数字で見るとは、数多くの男性にモテている女性が魅力的ということです。例えるなら、人気投票をした時に1位になる女性、ということです。

実際タイプかどうかはさておき、付き合った時に、彼女が人気があれば自分の価値が高まると思うのだそうです。

もし彼のハートを射止めたいのなら、彼の心を掴む努力も必要ですが、同時に他の男性にモテることも意識した方がいいのかもしれません。

恋愛対象外からの敗者復活戦

実は、この彼以外の男性にもモテるということによって、彼の中で恋愛対象外から恋愛対象へ昇格する可能性があります。

というのも、あなたのことをよく知らないで、あなたを「その他女性」として見てしまう彼は、あなたを自分の選択肢から外した、ということになります。

予め用意していた席は少ない為、厳選した女性しか座らせることができないのです。この厳選とは、つまり外見です。

外見に左右される男性は、人の意見にも左右されることが多いと思います。10人中7人が可愛いと言っていた女の子が、自分のことを好きだと言っていたら…自分のタイプでなくても付き合ってしまう可能性が高いです。

それは、自分で彼女の顔を見たいのと同時に、他の男にも自慢の意味をこめて見せたいと思っているのです。まるでアクセサリーのように、隣に連れて歩いているだけで、男性の価値もアップするのです。

もし彼が、あなたがモテる女であると知れば、敗者復活戦の枠で席に座らせてくれるでしょう。自分からは好きにならなくても、告白されて嫌な気持ちにはならないはずです。

ここまで来れば、あとはアタックあるのみです。自分と付き合うとこんなにメリットがあるよ、とアピールできれば可能性は出てきます。

脈なし男子は厄介です。脈がない時点で、半分フラれているように感じる方も少なくないでしょう。

ほとんどの場合、あなたに魅力がないわけではなく、彼に魅力が伝わっていないだけなんだと思います。彼にも都合があるのですが、それを動かしてしまうほどの魅力で、彼の恋人になれるようチャレンジして下さい。

すぐに諦めることは簡単ですが、健気なあなたの姿勢が彼の心に訴えるかもしれません。望みを捨てないで、前に進みましょう!