結婚するならOVER35男!年齢を重ねた男との結婚のメリット

1

年下男子との恋が注目される昨今ですが、今回は少し適齢期を過ぎた35歳以上の男性たちとの恋愛についてお話したいと思います。

いい年をして独身の男性には、それなりの理由があるものだと一般的にネガティブな言葉で評されてしまうこともありますが、年を重ねたからこその魅力と結婚へのメリットについてご紹介したいと思います。

OVER35の男たちの特徴とは?

2

さまざまなタイプのOVER35の男たちに存在するものの、その中でよく見られる特徴について以下、挙げてみました。

余裕がある

人によっては経済的な余裕を手にしている人もいれば、精神的にも若い時よりも余裕を持てるようになっているケースが多いでしょう。今までの経験で培ってきた知識もあるので、冷静に物事を判断する能力を身につけている男性が多いようです。またすでに自分のペースや考えが出来上がっているため、あまり周りに振り回されたりしない傾向にあるのかもしれません。

自立している

もしかしたらいまだ実家暮らしの男性もいるかもしれませんが、一般的に自活男性の割合も高くなり、家事などは自分でこなせる男性が増えています。独り身が長いせいで、多趣味であったり、自分が楽しめる方法を知っているので、彼女にべったりというよりも自分なりの楽しみを持って精神的にも自立しているケースが多いでしょう。

こだわりが強い

独り身が長く、自分に投資をしてきた分、好きなものが固まっており、ある点において、強いこだわりも見せることもあるかもしれません。女性に対しても、若くて、可愛ければいいという価値観から、年齢を重ねたことでさまざまな女性を見てきて、自分なりの見方を確立しています。ある意味、若い男性よりも複雑化していると言えるでしょう。

自分のペースがある

上記でも記したように自分なりのこだわりも強く、経験に基づいて自分なりの価値基準を持っているので、自分のペースというものを大切にするタイプが多いでしょう。若い頃のように、女性に押されて決断するというより、じっくり考えた上、自分の気持ちや周りの状況を冷静に見た上で、判断するというように変化していくように思われます。

彼らとの結婚のメリットはこんなところ!

3
年を重ねた男性にも良い所と悪い所の両面ありますが、彼らの魅力に焦点をあててみると、こんな結婚のメリットがあることをいくつか挙げてみたいと思います。

生活力があるので、家事のサポートをしてもらいやすい

ひとりで生活している時間が長いと、家事にも慣れていたり、逆に料理好きの男子も多かったりします。若い頃だと自分の母親に面倒を見てもらい、結婚後は奥さんがそれに代わるなんてこともあり得るため、家事への理解をなかなか示せない男性が多いのが現状です。

そんな中でOVER35 男性の生活力は、かなり貴重なものであると言えます。

仕事への理解を示してもらえる

若い頃のような変なプライドも徐々に薄くなってきており、また職場でもさまざまな経験を積んでいることで、結婚相手への仕事への理解や尊敬をちゃんと示せるようになってきます。仕事の悩みに真摯に答えてくれたり、男性としての余裕が女性への仕事の理解につながっているのかもしれません。

結婚の重みや喜びを感じてくれる

婚期が遅れたのは、人それぞれの理由があるでしょうが、やはり年齢を重ねた分、あらためて結婚への覚悟や喜びをかみしめる男性は多いのではないかと思います。

結婚適齢期だからという理由や、彼女からのプレッシャーからという理由で結婚を選択する男性も多いと思いますが、妥協せず、その時を待った男性だからこそ、結婚への意気込みも強く、喜びもひとしおということでしょう。

すでに独り身を十分楽しんでいるので、家庭にシフトしやすい

若い頃に結婚してしまうとやり残したと思うことも多く、目の前にある幸せよりも自由に好きなことをしたいという欲求に負けてしまうこともあるかもしれません。しかし独り身の長い男性の場合、ある程度自由を満喫し、なかばひとりにも飽きているケースもあるので、家庭へシフトしやすいということもあります。

他人との共同生活の中で、喜びや楽しみを共有することの幸せを感じたり、二人で行う家事や食事などのなんでもないことが生活に色をつけたり・・・。このようなことに幸せを感じられる男性との生活は、女性の気持ちも幸福なものにしてくれることでしょう。

彼らとの上手な付き合い方とは?

4
もちろん何事も良いことばかりではありません。相手の良い部分を引き出すことも、自分の腕次第ということで、ここではそんな少し年を重ねた男性たちとの上手な付き合い方を紹介したいと思います。

注意すべきはこんなところ!

  • してくれたことは否定せず、相手を褒めて、認めてあげましょう!
  • 競い合いは避けましょう!
  • 甘えるところはしっかり甘えましょう!
  • 相手のペースに合わせながら、やんわり自己主張をしよう!

基本的にプライドが高いので、してくれたことが例え余計なことであると感じたとしても、相手を否定せず、素直に感謝の気持ちを伝え、褒めて、認めてあげることがとても大切です。はじめは面倒だと思うかもしれませんが、男性にとって、そういった女性の態度が原動力となり、積極的にサポートをしてくれるようになります。

よって、甘えられるところはしっかり甘え、相手に直して欲しいところはやんわりと伝えることをおすすめします。男性は元来、繊細な生き物の為、頭ごなしに否定されるとその時点でやる気を失ってしまうことになります。ましてや、OVER35ともなるとその特徴がはっきりとでて、扱いもより一層複雑になっています。

私の方がちゃんとできると言わんばかりに、出しゃばって、競い合うより、任せることは相手に任せて、認めてあげることで、相手は自分の鏡ですので、男子もあなたのことをキチンと尊重した態度を示してくれます。

年を数だけ重ねた経験と苦労が魅力!

5
彼らの魅力は、男性として磨かれた経験や自信といった部分もありますが、やはり費やした苦労にあると言えます。苦労や失敗を繰り返す中で、人生はままならないことを学んだり、相手に思いやりを持てたりと、大人になるために大切なことを学びます。

35歳以上だからといっても、まだまだ大人になりきれない男性もたくさんいますが、若い男性がまだ身につけられないものをOVER35の男性たちが獲得しているのも事実です。しかし自分なりのこだわりや信念が多少強い彼らと上手く付き合うには、女性側の腕も必要なのかもしれませんね!