こんな彼氏は結婚する気がない!別れを決断した方がいい男とは

こんな彼氏は結婚する気がない!別れを決断した方がいい男とは

アラサー世代の女性は、そろそろ結婚を決めたいと悩んでいる女性も多く、その中でも彼氏はいるけど結婚の話しがなかなか進まなくて不安になっている女性はとても多いです。

若い時とは違って、のんびり彼の決断を待っていてはさらに結婚がむずかしい年齢になってしまいます。

そして「物理的に今は結婚ができない」という場合とは違い、「結婚しようと思えない」という男性が増えています。 

そこで、別れを決めて次の出会いを探した方がいい、結婚する気がない男性の特徴を紹介します。

趣味にお金を使い過ぎている

男性の趣味の中でも健康的なスポーツや、彼女と一緒に楽しめる趣味なら良いと思います。

ですが、例えば車、バイク、フィギュア、楽器、など「物」に対してお金を使い過ぎていて、女性とお付き合いしていても趣味へのお金の使い方が改善されない男性は自分の為のお金しか使いたくないので結婚する意志がない場合が多いです。

「女性を養う」ということに抵抗がある場合もあります。

「趣味」で収まる範囲で楽しむ事ができない人は、現実的に結婚資金もないでしょう。素敵なプロポーズは期待できません。

不健康な生活をしている

時間が不規則で、お酒を飲みすぎる事が多かったり、ジャンキーで高カロリーなものを頻繁に食べていたり。

不健康な生活を続けて自分の身体をいたわる事がない男性は、結婚すると家族を守る責任がある、ということがわかっていません。

むしろわかりたくないのです。彼女(結婚するかもしれない女性)に迷惑をかけるかもしれないなんて、全く考えていません。

結婚を意識している男性は将来の事をいろいろ考えるようになりますので、自分の身体も大事にします。

自分はモテると思っている

超モテモテとはいわずとも、今までモテた事がある男性はいつまでも自分はモテる男だと勘違いしている場合があり、一生一人の女性だけを愛さなければならないと決められてしまう「結婚」というものに疑問があります。

ナルシストな男性もこれにあてはまります。

彼女の事が本当に好きであっても、「もっと素敵な子と出会うかもしれない」と考えてしまい、なかなか結婚までたどり着きません。

これは男性だけでなく、結婚できない女性にも多い特徴ですね。

現実的すぎる

恋愛も結婚も、難しく考えすぎてスムーズに進まない男性がいます。

「本当にこの子でいいのか」「今結婚して生活していけるかな」「親にいつ紹介すればいいかな」と現実的なことばかり考えてしまい少しずつしか先に進みません。

恋愛で好きな気持ちが燃え上がり、感情の勢いで「結婚したい!」と言ってしまうのは大人げないと思っている場合があります。

こんなふうに結婚に向かって少しずつしか進んでいかないうちに、タイミングを逃して気持ちが冷めていくのです。

結婚するにはやはりタイミングや勢いも大切です。

長く付き合っていても結婚の話が出ないようなら、他の素敵な出会いに目を向ける事も必要ですね。