失敗したくない!結婚で後悔しないための重要チェックポイント

3333
結婚後も働き続ける女性が増える一方で、今の若い世代の中では専業主婦を希望する女性も多いという昨今。抱える事情も人それぞれで、経済的な理由から仕事を辞められない女性もいれば、妊活の為、あっさりと仕事を辞めてしまう女性もいます。

多様化する生き方と働き方の中では、これが正解というモデルは見つけにくいものですが、後になって後悔しない為に事前に考えておきたい今後の働き方についてお話したいと思います。

決断のポイントとは?

3333333
「いつまでこんな仕事を続けるんだろう・・・」なんて憂鬱な気分を抱えたことがある女性は数多くいるかと思います。逆に今の仕事に満足していて、充実しているという女性もいるでしょう。

個人によって立場も違えば、キャリアへの考え方も異なる中で、どのように自分にとっての決断をしていくのか、そのポイントを挙げてみたいと思います。

未来の自分がどうなっていたいかを考える

もしここで仕事を辞めてしまった場合、次、社会復帰をしたいと考えた時に自分に何ができるのか、また何がしたいのか、そのビジョンを持った上、仕事を辞めることをおすすめします。今の時代、さまざまな働き方もあり、会社に属するだけが働くというわけではありません。

ただある程度の年齢で会社を辞めてしまった場合、それなりの資格やスキルを備えていなければ数年後の社会復帰も難しいことになるでしょう。もし今の仕事があまりやりがいはないが、家庭に支障をきたす程度でないと思うものであれば、続けたほうが賢明かもしれません。

しかし女性としての立場を生かして、家庭と両立しながら、在宅で仕事をしたり、起業をするという選択を選ぶこともできます。

ただなんとなく辞めてしまうのではなく、結婚後も自分の人生は続くのですから、どのように生きていきたいのかを真剣に考える機会をもうけてみてください。もちろんその後には出産、育児という問題も続いていますので、未来を見越した上での決断ができたらいいですね。

結婚生活の中で大切にしたいものを知る

もちろん仕事だけが大切なものではありませんし、家族という運命共同体を持った時点で、すでに自分ひとりだけの人生ではなくなります。

あなたが仕事を優先したいと考えるのであれば、パートナーの協力が必要ですし、逆に多忙なパートナーの為に、自分自身が家庭を守る為に仕事をセーブすることを考えることになるかもしれません。

仕事を優先した場合、家事分担で喧嘩をすることもあれば、子供との時間を十分にとれないことに申し訳なく感じることも、その他、その決断したことによって引き起こされる不満がどうしてもでてきます。

仕事を辞めた場合は、社会との接点を失い、孤独を感じることもあるでしょうし、毎日の子供との時間に追いつめられることもあるかもしれません。

決断にはそれぞれ良い面と悪い面がありますが、その中でもあなたが結婚に望むもの、そして大切にしたいものをきちんと持っておくことが必要です。

相手とのバランスを考える

結婚とは、共に人生を歩むと決断することであり、足りないものをお互い補い合うということでもあります。相手と自分が望む事を話し合った上、家庭のバランスが保てるように女性側も男性側も努力が必要となります。

自分のわがままだけを貫くことも難しいでしょうし、どうしても譲れない事があれば、それは結婚前に相手と話をし、お互いの相性を見極めておくことも必要でしょう。相手によって結婚生活はかなり異なったものになります。

よって相手の仕事の状況や考え方を知った上で、自分自身の家庭での役割をきちんと心得ておくことはとても大切です。

ひとつの決断で変わってくる夫婦の関係性

232323
仕事を続ける、続けないで夫婦の関係は大きく変わることになります。ここでは実際にどのように影響が出てくるのかをみていきたいと思います。下記は個人によって異なりますので、あくまで可能性ということになります。

仕事をやめて主婦になった場合

  • 夫は基本的に家のことは任せきりになる。
  • 「主婦」という見方しかされない。
  • 社会からの疎外感を感じてしまい、卑屈になる。
  • 夫の帰りが遅いことや仕事の付き合いに理解を示せない。
仕事を続けた場合

  • 結局、家のことは妻任せとなり、仕事と家庭のどちらの負荷もかかる。
  • 仕事を持つ事で、母でも妻でもない「自分」を保つことができる。
  • 社会とつながっていることで、幅広い他者との交流で気分転換ができる。
  • 家事や育児に十分に手が回らない。

上記のようなことが起こる中で、大切なのは、自分自身がどの決断をしたとしても、現実を受け止めて、納得していくことです。人は無い物ねだりをする生き物ですから、専業主婦の女性が働く女性をうらやんだり、働く女性が専業主婦に対して「気楽でいい」なんて感じたり・・・。

どちらもその立場にならないとわからないものですし、ないものに不満ばかりをこぼすよりも、自分が置かれた立場を楽しむことが夫婦円満の秘訣にもなります。

自分が納得いく人生を歩む為に・・・

1515
ここに書かれた通り、あなたの決断はその後の生き方に大きく影響を及ぼします。そして何よりもあなたが自分自身の人生といかに向き合い、納得して生きていくかにつながります。その気持ちは旦那への態度や夫婦関係にあらわれます。

ついつい今の現実から逃げ出したくて、結婚を焦って、今後の仕事のことを棚に上げてしまいがちなのですが、結婚はあくまでスタートなのです。あなたがどのように生きていきたいのか、そのことをちゃんとイメージした上で、答えを出してみましょう。