これで彼を夢中に!男性にモテる女の【聞き上手】テクニック

37shutterstock_131588954

「この子と一緒に居ると時間を忘れる!」「楽しくて癒される」そんな女性がとてもモテています。

顔も特別美人でもない、オシャレでもないのに一体なぜ・・?不思議と男性からモテる彼女たちから学ぶ「聞き上手テク」で、あなたの魅力をさらにプラス!おしゃべりさん必見です。

笑顔は必須アイテムです!

女性にとって最も魅力的なのが「笑顔」。これなくしては、男性を引き付ける女性にはなれません!

例えばアナタがものすごくシャイでうまく話すことが出来ないとしても、笑顔でいれば彼にとっては「自分と一緒にいることを心地よく感じてくれている」と安心します。

わざとらしくなくていいのです。気になる男性がお相手でしたら緊張もするでしょうから、自然な微笑みで。

イメージとしては、口角をややキュッと上げるだけで随分と印象が変わるようです。目線はフワフワ泳がせずに、彼の目をジッと捕えましょう!

向き合って真剣に話しているということを、まずはアナタの身体で彼に表現しましょう。そこから始めれば、相手も心を開いてくれるはずですよ。

相手の話に耳を傾けましょう

これは会話の基本でもありますね。しかし、彼に自分をアピールしたいあまりにペラペラと自分のことばかり話してしまう女子もいるようです。

最初は相手も真剣に聞くでしょうが、徐々に飽きてしまって「早く終わらないかな・・」なんて思わせているかもしれません!

まったく自分のことを話さないというのも、せっかく会話のチャンスを掴めたのにもったいない。まず彼が話すことを聞いてあげてからあなたの話をすると良いでしょう。

会話が発展するテクニック

彼がまず「自分の仕事」について話したら、そのあとにアナタも自分の仕事の話をしましょう。「仕事」という共通キーワードでお互いに盛り上がれるはずです!

そこから「休憩時間の過ごし方」の話になって、相手の好みの音楽や趣味、食べ物の話などが聞けて、彼の情報を一気にゲットできます!アナタの事も知ってもらえるので一石二鳥!

このように、彼が話す内容に関連したワードで会話を繋いでいきましょう。

彼への興味をあいづちで表現

彼に「もっと話を聞いてほしい!」と思わせるには、アナタが彼を「話していて楽しい気分にさせる」ことが大事です。

一番簡単なテクニックが「あいづち」でしょう。これはアナタ自身が完全に彼の聞き役に回ることで、彼に心を開いてもらうことが出来ます!

「うんうん」「それでそれで?」と彼の話に食いつきましょう!「アナタの話をとても楽しみにしているのよ」という態度を取られて、嬉しくない男性はいないはず。きっと彼ももっとアナタに話を聞いてほしくて、熱く語りだしてしまうかも!

しかし、間を置かずに頻繁にあいづちを挟んでしまうのはNG。彼の話すペースが狂ってしまう上、疲れさせるので、ほどほどに。

たくさん笑ってあげましょう

彼の話での「笑いのポイント」はすかさずキャッチ!「それ、とっても面白い!」と楽しく笑ってあげて。ただ、女性らしさを忘れないこと。

手を叩いてお猿さんのように爆笑したり、相手をバシバシ叩いて笑ったりするのは、ちょっと豪快過ぎて相手を引かせてしまうかも・・。

また、大勢の人たちと話している時、彼が何か面白いことを言ってきたら・・アナタが一番最初に笑ってあげることがベスト。

彼は自分の話がウケたことに喜びを感じますし、ギャグが一番に通じたアナタへの関心も高まります。「笑いのツボ、ひょっとして同じかな・・?」という仲間意識から、会話が発展するでしょう。

時にはスキンシップも

これはなかなか勇気がいりますね。でも彼との会話の中で、触れるか触れないかくらいのやさしめボディタッチはとっても効果的!

例えば彼に聞きたいことがあるとき「あのさ」とさりげなく肩をツンツンしてみたり、彼が冗談を言った時に「それウケる!」と優しくツッコミを入れたり。

まだ知り合って間もない彼が相手の場合、アナタという存在が「その他大勢」の中から「気になる女性」にランクアップすること間違いなし!

ちょっぴり上級編

飲み会の席で誰にも見られない位置から膝をツンツンしてみたりして、彼からの会話を誘うテクニック。

「何!?」とビックリされたら、「なんとなく!飲み会楽しんでる?」などと会話を振ってみましょう。不思議な子だなぁ・・と思いながらも、男性は「もしかして自分に気があるのか!?」とドキドキ。

相手への「同調」がポイント

やはり男性は、自分を認めてもらいたいという欲求が高いです!そんな男性を「うんうん、分かるよ!」「私もそう思う!」と同調してあげることで、男性は安心するようです。

イエスマンになれとは言いませんが、「それって違うよ!私はこう思う・・」と反論し続けていれば、彼はきっとアナタではなく他の誰かに話を聞いてもらいたくなること間違いなし!

もちろんアナタの意見だって大切なので、彼がアナタに何を求めているかを見極めたうえで、やんわりと話していきましょう。

お互いの意識をはずす「フリータイム」を設けましょう

お互い楽しい会話で盛り上がった彼とアナタ。ちょっと落ち着いてきたところで、「ちょっとゴメン」とスマホチェック(するフリでもOK)してみましょう。

彼に休憩時間を与えるだけでなく、アナタとの会話の余韻に浸らせることが出来ます。それと、「今まで熱心に話聞いてくれていたのに・・」と、じゃっかんスネらせてしまうかも。

でも、それでいいんです!これまで彼の話に熱心に耳を傾けていたアナタが、サッと彼から意識を外す瞬間、彼はアナタの事が気になっているはず。

「メールチェックしてるけど、誰とのメールなのかな」「彼氏いるのかな」と、彼に一人で考え事をさせる時間を与えましょう!

ずっと話し続けるのではなくて、こういうスキマ時間を与えてあげるのもベストです。

自慢話や愚痴はNG!

さて、女子会でおなじみですが、「愚痴」や「自慢話」は、彼との会話にはNGです!どうしても我慢できない場合は、サラッとしてしまうのもいいですが・・いつまでもその話題を引きずらないようにしましょう。

彼の話を聞くどころか、彼をウンザリさせて遠ざける結果になりますよ!

また、彼から愚痴や自慢話をされたときは、「うんうん、分かるよ」「すごいね」とうなずいて優しく同調してあげましょう。

聞いてあげた後は、シンプルな言葉で彼を応援してあげて!凝った言い回しはナシで、アナタの気持ちを「頑張って」「応援してるよ」と簡潔に。

長々と人生について語りたいのであれば、二人きりのお酒の席で・・。

いかがでしたか。筆者の周りにはこれらの「聞き上手テク」を駆使して何人もの男性を虜にした女性たちがいます。

特別な可愛さなんてなくたって良い。オシャレだって頑張りすぎなくてOK。必要なのは広い心で彼を受け入れてあげることだったんですね。彼とアナタとのコミュニケーションがうまくいきますように!