遠ざかりすぎて恋愛をするのを怖いと感じてしまう女性の克服法

shutterstock_171616796

出会いがないと嘆いている人って案外多いですが、それって本当?人口で言えば男性の方が多いし、仮に社内に女性しかいなかったとしても、出会いの場なんていくらでもありますよね。

恋愛ができないことを出会いのせいにして臆病になってしまっているのなら、いまこそ、そこから抜け出してまた恋愛の甘さや酸っぱさ、苦さを味わってみませんか?

本当に出会いはない?

ここで私の友人、Rちゃんに話を聞いてみました。

Rちゃんは出会いがないとしょっちゅう嘆いていますが、仕事では常に新しい男性と知り合うチャンスもあるし、一緒にお酒を飲むことだってあるのです。

話を聞いていると、仕事で出会う相手は年下が多く、そんな年下くんを好きになって振られるのが怖いとのこと。だったらはじめから恋愛対象として見ないように一線をがっつりと引いて、仲良くならない方がいいそう。

話を聞いた感じだと、問題は出会いの有無ではなく、それ以前にRちゃん自身が心を閉じてしまっているのが、結婚どころか恋ができない最大の原因のようです。


片思いでも恋をする

そもそも恋愛ってなんでしょうか?Rちゃんは「好きになってフラれるのが怖い」と言っていました。これは、「自分なんてフラれる」という前提で自信も持てずにいる証拠です。

みんな自分に自信満々というわけではないでしょうが、フラれる前提というのはいかがなものでしょう。そんなふうに自分を卑下していると知ったら、親御さんは悲しみますよ。

Rちゃんの話を聞いていると、相手にフラれるのが怖くて恋愛をしたくない様子。でも本来は付き合うに至らなくても、ひっそり片思いを続けていても、恋は恋ですよね。

フラれるのが怖いのはみんな一緒。でもそれで、片思いしている時のワクワクドキドキと胸が弾む気持ちを封じ込めてしまうのはもったいなくないですか?

ひっそり誰かに想いを寄せるだけでも恋です。片思いでも素敵な恋はできるはずです。

トラウマは話して手放す

過去のできごとなどによって、恋愛しそうになると無意識のうちに自分にブレーキをかけてしまう人もいます。その原因はさまざまですが、下記にあげる原因が多いようです。

  • 過去の失恋(大好きだった人にフラれた、裏切られた etc…)
  • 自己評価が低い(こんな自分が恋愛なんて似合わない、好きになってくれる人なんているはずがない etc…)
  • 恋愛は悪いものと思っている(親にそういわれ続けてきた etc…)

中にはカウンセリングが必要な人もいるかもしれませんが、まずはあなたが信頼できる身近な友人に話を聞いてもらうのがよいでしょう。あなたのことをよく知っている友人なら、きっと受け止めてくれるはずです。

そして、案外そういった傷を抱えている人が多いことにも気づけるかもしれません。人に愛されるのを望むなら、まずは誰かを好きになれる素直な自分になりましょう。

誰かへ想いを寄せている時間は、自分の気持ちを押し殺すよりずっと素敵!それに女性ホルモンだって分泌されて女っぷりも上昇するかも。

好きなことを語れば人は輝く

しばらく恋愛と遠ざかっていたから、何をどう話していいのかわからない…そんな人におすすめなのが、趣味をもつということ。

そしてそれをしっかりと楽しんだら、その楽しみを周りの人に伝えてみてください。人は好きなものについて話すとき、相手が自分をどう思うか、嫌われてしまうかなんて深く考えません。

今まで相手の言動や態度を気にしていた人なら、話を聞いてくれる相手の心の中へまでズカズカと踏み込んでしまうこともないでしょう。楽しいと思ったことをその良さが伝わるように話すことができれば、心の扉も解放されているはずです。

まずは練習!!

いきなり好意を寄せた相手に趣味を語れと言われても、それは難しいでしょう。まずは簡単に練習してみましょう。練習相手は女友だちでも職場のおじ様でも、人であればとりあえずよしです。

あなたはただ好きな趣味について、好きな理由を語るだけでいいのです。力まずゆっくり話すことを心がけましょう。

気をつけた方がいいのが、ごり押しはしないということ。あくまであなたがはまっている趣味を聞いてもらうだけでいいのです。

もし相手が「なんだか楽しそうだね、興味持ったよ」とでも言ってくれれば大成功。あなたのトークには、人を引き付ける力があるということです。

さぁ出かけましょう

好きなものについて楽しく語れるようになったら、気になる男性がいる人はその男性の側へ少しずつ近づけるように頑張って。

まだ気になる人がいないなら、もっと視野を広げて出会いが起こりそうな場所へ自ら出向いてみましょう。趣味のサークルでもよし、お気に入りのカフェでもよし、気分転換に公園は?

もしそこで素敵な出会いがあったなら、あなたが好きなものについて語るのと同じくらい、相手の好きなことの話にも耳を傾けてあげましょう。聞き上手なあなたに好感度もアップ!