タイミング以上に女性からの愛の告白で必要な事とは?

タイミング以上に女性からの愛の告白で必要な事とは?

告白に必要なのはタイミングです。タイミング次第で交際に発展したり、友人どまりであったり、友人にすらなれなかったりしますよね。

でも女性から男性に告白する時には、タイミング以上に必要な事があります。あなたが意中の男性と交際するために、是非覚えておいていただきたく思います。

告白=交際のスタートとは限らない

好きな人に自分の想いを伝える事。それイコール「恋人になってください」宣言だと思っている方もいるかもしれません。

しかしそうではなく、ただ純粋に自分の想いを伝える行為と考え直してみてください。そうすると今までの価値観が大きく変わってくるはずです。

例えば「あの人には彼女がいるかもしれない」と考える必要すらなくなってくるんですよ。冒頭で恋愛や告白に必要なのはタイミングだというような事を言いましたが、それは交際を前提に考えている場合のみです。

気持ちを伝える事だけに特価するのであれば、いつどのタイミングで想いを告げても良いはずです。

そしてこの「気持ちを伝える」という事が、恋愛においてもっとも大切である事は言うまでもありません。とくに女性から男性に気持ちを伝える時は、今言ったような事が生きてくるんです。

しかし、逆のケース……男性が女性に告白する場合ですと生きてきません。何故かと言うと、男性が女性に告白した時に、その女性に彼氏がいたとします。するとその告白した男性の恋はそこで終了です。

中には「君が彼氏と別れるまで待っているよ」なんて言葉を使う男性もいるかもしれませんが、仮にその女性が現在の恋人と別れたところで、過去に告白してくれた男性と付き合う、なんてことにはまずなりません。

でも、逆のケースの場合は十分にあり得るんですよ。女性が男性に告白をしました。その時たまたまその男性には彼女がいました。

「彼女がいても関係なく、私はあなたの事が好き」そうとでも言っておけば、その男性は今の彼女と別れた時に、真っ先にあなたの事を考えるはずなんです。


男性と女性の恋愛に対する考え方の違い

これが男性と女性の恋愛に対しての考え方の違いです。女性の恋愛は瞬間瞬間で成りたっているので、告白された相手の男性の事を一度振ってしまえば、そこで一区切りついてしまいます。

後になってその男性の事を思い出したりはしません。もしも男性が「待っている」なんてセリフでも使えば、感激するどころか気味悪く思うだけですよね。ストーカーにならないかの心配が先に立ってしまいますから。

しかし、男性の恋愛は瞬間ではなく、例えるならば線で引かれているようなものです。それぞれの気持ちが線に引っ張られるように伸びていると考えて下さい。

ですのであなたが一度告白をすれば、その告白の言葉をずっと覚えています。そして自分が恋人と別れた時にあなたの言葉を思い出します。

仮にあなたに別の新しい恋人が出来ているくらい時間が経っていたとしても、あなたに可能性を見出だしてしまう。それが男性の心理です。まぁ一言で言ってしまうと、男性の方が引きずるんですよ。

だったらこの特性を有効に使いましょうよ!という事で先程の方法です。気になる男性がいるのであれば、「私はあなたが気になっている」とはっきり伝えてしまえば、あなたがその方と交際する可能性は、ずっと高くなります。

これは相手の都合の良いタイミングを見測る必要もありませんし、あなたが思っている以上に長い期間に亘って効果が見込めるんですよ。

恋愛対象外って意外とならないもの

もちろんあなたがはっきりと恋愛対象外とされてしまったら別ですが、はっきりと恋愛対象外にされる事って実はそれほど多くはありません。それに世間の多くの男性は告白される事になれていません。

告白してきたというだけで十分なチャンスをあなたは掴む事ができます。交際を望むわけでもなく、ただ想いだけを告げる方法。かなり有効的だと思いますよ。