【告白される女性】と【告白されない女性】決定的な違いはこれだ

30shutterstock_183750056

「好きになった男性に告白されたい」というのは全女性の望みでしょう。もちろん自分で告白するという手もありますが、やはり男性の方から告白して欲しいと願っている女性の方がまだまだ多いですからね。

しかし、全ての女性が告白されるわけではありません。当然です。告白されるためには男性に好きになってもらわなければ、何も始まりませんからね。

そう考えると自分で好きになった相手に告白されるという経験は、それほど多いものではないのかもしれません。

さて、世の中には二通りの女性がいます。それは『告白される女性』と『告白されない女性』です。もちろん誰もが告白される側になりたいのですが、なれない人も多いです。たとえ美人であっとしても、です。

では、両者の違いはどこにあるのでしょうか?それを徹底的に、調査していきたいと思います。


告白される条件:容姿はそれ程関係がない

まずあなたにお話したいのは、告白される・されないの分かれ目に『容姿はそれほど関係がない』という事です。もちろん美人であればある程、有利なのは間違いありません。しかしたとえ美人であっても、告白されない女性はたくさんいますし、その逆もまた然りです。

ですから、あなたがもし告白されない理由を容姿だと思っているのなら、その姿勢は間違っています。容姿以外の部分に何かしらの『告白されない理由』があると思ってください。その理由をこれから紹介していきます。

告白されない理由1:堅いイメージがある女性

告白されない理由はいくつもありますが、もっとも男性が「告白しづらい」と考えてしまうのは、その女性に『お堅いイメージがある』場合です。これ、真面目とは少し違うんですよ。

「真面目な女性が好き」という男性は多くいます。おそらくあなたが考えている以上にいます。たまに誤解されている事もありますが、真面目なイメージはマイナスポイントにはなりません。

かえって不真面目なイメージの方が、恋愛対象にはなりづらいです。しかし、それ以上にマイナスなのはお堅いイメージがする女性です。

堅いイメージの女性に男性が抱く感想は?

お堅いイメージがある女性を前にした場合、多くの男性が抱くのはこのような感想です。

  • 口説くのが大変そう
  • 面倒くさそう
  • 付き合って楽しいか疑問
  • 束縛されそう

と、はっきり言ってろくなイメージはありません。

とくに致命的なのが『口説くのが大変そう』です。以前のエネルギー溢れる男性が多かった時代ならばまだしも、今の男性には「頑張って女性を口説こう」という気持ちが圧倒的に足りません。

口説くのが大変そう……難攻不落……男性にそう感じさせた瞬間に、いくら見た目がタイプでも恋愛対象にはなりづらいんですよ。

告白されない理由2:品格に欠ける女性

正直、この話をするかどうかは迷いました。元も子もない話になってしまうからです。しかし、告白されるためには非常に重要なファクターなのは間違いありません。ですので、あえて『品格』について話しますね。

女性に品格を求めない男性も、もちろんいます。しかし品格を求めない男性の特徴は、恐ろしく品が無い男です。つまり下品な男女同士がくっつくんですよ。

街中でよく見かけますよね、男女揃ってドヤ顔系のカップルや夫婦……。あれは悲惨です。社会から孤立するのは当然として、まともな生活すら成り立たない事がほとんどです。

そして、そのすさんだ生活は2人を更に下品にしていきます。そんなカップルでも良ければ、私の方から言う事は無いのですが、まぁ99%以上の人が嫌でしょう(笑)。

どこで品格を判断されるのか?

という事で、お下品な男性以外からも相手にされるためには、ある程度の品格が必要です。

では、一体何を基準に品格があるとかないとかの話になるのでしょうか。

  • 話し方や言葉使い
  • 食べ方
  • 服の着方やファッション
  • 部屋がきれいか汚いか
  • 友人付き合い

と、このような所で判断されます。

『話し方』や『食べ方』、『着方』など、つまり衣・食・住の全般で見られます。ですから女性としての総合力を上げていくしか方法はないんですよ。ここだけ直せばOKという安易な方法はありません。

例外は『友人付き合い』でしょうね。下品な友人と一緒にいると、あなたまで下品に見られます。これは覚えておいてください。

あなたの行動や言動の全てで、あなたの品格は測られています。自分の品を良くしたいのであれば、まずは言葉使い、そして部屋を綺麗にする事からでしょうか。その2点の改善は、即効性はありそうです。

しかし、繰り返しますが、やはり総合力が大事という事は、頭に入れておくべきですね。

告白されない理由3:男性の免疫がない女性

中学生・高校生くらいから複数の恋人がいた女性は、その後も男性から告白され続ける事が多いです。これは、恋愛慣れしているのが男性側に伝わるからなんですよ。

そういう人は、人生を通じて男性にモテずに苦労する事はありません。選ばれた民です。まぁ、そういう人はごく少数ですし、そもそもここで私の話を聞いてはいないと思います(笑)。

問題は、大学生以降から急にモテ始めた人や、大学生以降も恋人がなかなか作れなかった人です。『選ばれた民』ではない人達です。

まぁ、選ばれなかった民なのですが、ほとんどの人がこちら側の人間ですので、そう心配する事もありません。ただし、男性との交際に免疫が無い女性ほど、今後もモテにくくなるのは間違いないんですよ。

モテない女性が負のループに陥る理由

何故、モテない女性は何も変わらないと、その後は今以上にモテなくなり、告白されなくなるのでしょうか?それは以下の理由です。

  • 男性に対して、理想だけが上がっていく
  • 変な防御感がオーラに出てしまう
  • 自分に自信がなくなる
  • 男性全体を馬鹿にするようになる

と、このような理由です。少しでも思い当たる節があなたにあれば要注意です。

とくに問題なのは『男性全体を馬鹿にするようになる』ですね。自分が告白されない理由を、自分にあるのではなく、世の男性に見る目がないからだと思い込んでしまう形です。

違うんですよ。告白されないのは、その人に魅力がないから告白されないんです。確かに自分がモテないのを受け入れるのは辛い事かもしれませんが、人のせいにしてしまった時点で試合終了です。

男性全体を馬鹿にするような気持ちが生まれている女性は、少なからず態度に出ていますからね。まぁ、見透かされますよ。

ここでの問題点を解決するためには、男性とのコミュニケーションの場を意識的に多く取る事です。そして、自分が好きじゃない相手でもなるべく理解するように心がけてください。

そうすれば、防御観は薄れ、今までの高すぎる理想が間違っていた事を知るでしょう。男性全体を馬鹿にするような姿勢は、いつの間にか消えているはずです。

多くの男性が告白したい女性像とは?

ここまでの話で、『堅いイメージ』や『品が無い女性』が、男性に受け入れられないのは、あなたにもわかってもらえました。最後に、多くの男性から好まれる女性像のお話しをしておきますね。

それは明るくて大人しい女性なんですよ。

『明るさ』と『大人しさ』を両方兼ね備えた女性が、告白されないなんて事には絶対になりません。

確かにこの2つの要素を同時に持つのは、なかなか難しいでしょう。でもあなたの周囲にいる、常にモテている女性を分析してみてください。彼女達は容姿以前の前に、この2つを持っているはずです。

だから彼女達は、男性にモテて、告白されて、幸せになれるんですよ。だったらあなたも、それを真似するように心がける事です。それが告白されるための、最短距離ですよ。