昼ドラの中だけじゃなかった!リアルにあった恋愛の怖い話

昼ドラの中だけじゃなかった!リアルにあった恋愛の怖い話

夏には「怖い話」がつきものですが、恋愛にも怖い話があります

テレビの中だけの話しではなく、ごく普通の女性が実際に体験した怖~い修羅場を紹介します。

別れ話しでの恐怖

19歳の頃付き合った彼は、束縛がひどく女友達と遊びに行くのさえも気を使わなければいけない人で、1年付き合ったけれど、

束縛は変わらず疲れてしまい、別れることを決めました。彼がウチで会おうと言うので、彼の1人暮らしの部屋へ行きました。

できるだけ落ち着いて話しをしようと気を付けながら「私は友達との時間も制限されるのはツライ。理解してもらえないようだから別れてほしい」と別れ話しをしました。

「本気で別れたいのか?」と彼が急にキツイ声で言ったと思ったら、、、「殺してやる!」と、首を締められ壁に押し付けられた。

とっさに(騒いだらさらに興奮して本当に殺される!)と思ったので、黙って睨みつけていると、彼は我にかえって手を離しました。

すぐに荷物を持って、走って彼の部屋から逃げ帰りました。その後、彼からの電話はもちろん着信拒否。教訓として、別れ話は密室では絶対しないと決めました。

恐ろしい、、次の日のニュースにならなくて良かったですね。今まで優しい彼だと思っていても、別れ話で豹変する人はいます。

くれぐれも密室で別れ話はしないように。


予想以上の浮気

2年付き合った彼が大阪から東京へ転勤になり、その後1年は遠距離恋愛になりました。

久しぶりに会った彼とホテルへ行き、彼がシャワーを浴びている時、脱ぎ捨てられた服をハンガーに掛けておいてあげようと服を持ち上げたら、携帯がコロンっと落ちた。

1年の東京転勤で、もしかしたら淋しくて浮気してるかも、と少し心配していたのでついつい携帯を見てしまいました。

するとメール送信に「Aちゃん(神戸)」、「Bちゃん(京都)」内容は「大好きだよ」とか「また来週会えるね」とか、完全に浮気の証拠となりました。

ってゆーか、東京転勤だから東京で浮気じゃないのかよ!

大阪に住む私と同じ近畿圏で浮気された事でさらに腹が立ち、、、気付いたら、シャワーからあがってきた彼に向かってホテルの部屋にある、ありとあらゆる物を投げつけていました。

途中はあまり覚えていません。とにかくいろんな物を投げ、もしかしたらケガさせたかもしれませんし、ホテルの備品も壊したかもしれません。

呆然とする彼を置いて、荷物をもって帰りました。彼はホテルから帰る時にいろいろ弁償したのでしょうか。

記憶が飛ぶくらいキレる事って、なかなか無いですよね。

ストーカー女が部屋に

同棲して1年ほどたったある日、仕事で帰りが夜中になりそうだったので彼に連絡しました。

「僕も遅くなりそうだから気にしないで」と言ってくれたので安心して仕事をしました。

仕事は意外にはかどり、思ったより早く終われたので彼より先に帰り着きました。

部屋に帰って30分程たった頃、玄関のカギが開く音がした後、玄関先から女の声が・・・

「嫌です!帰りません!」「何がダメなんですか?」と言っている。

彼の声で「頼むから、帰れって!」と聞こえたので、玄関まで出て行きました。

女は驚いた顔をしながら「あれ?いないはずじゃ?」と言ってくるので、一気にキレた。

「私の部屋なんだから居て何が悪いのよ!部屋で何するつもりだったの?」と怒鳴り、女を玄関から押し出して、ついでに彼も引っ張りだして外で事情を聞く事に。

納得するまで彼を部屋に入れる気にはなれなかったからです。

彼を玄関から引っ張り出している時、女が何かをポケットに隠すのがチラっと見えた。私が「何よそれ?」と言って取り上げると、

コンセント!?・・・女は何も言いませんでしたが、おそらく盗聴器。

彼の説明では、職場の後輩で私と出会う2年前から「どうしても付き合ってほしい」としつこく付きまとわれて困っていたそうで、一緒に帰ろうと言って待ち伏せされる事はよくあるし、メールを無視してもしつこく送ってきたそうです。

変に誤解されるのが嫌で話さなかった、との事。

そうと分かればストーカー女を攻撃です。ニ度と近付かないよう、おもいきり怖い思いをさせてやろうと思い、言葉の攻撃を続けました。

人間的に否定する言葉をどれだけ言ったかわかりません。女が泣きだしても容赦なく責め続け、泣きながら謝る女を残して彼と部屋に入りました。

翌日、その女は会社に辞表を出したそうです。また何かあると嫌なので、すぐに二人で引っ越しもしました。

彼が3年以上もストーカー女に悩まされていたなんて、気付いてあげられなかったことを反省しました。

ストーカーも怖いですが、彼女も怖い!

彼を守ろうと必死だったのかもしれませんね。ストーカーはどんどん行動がエスカレートしていきますので、早めの対処が必要ですね。

恋愛は楽しい事ばかりではないけれど、怖い修羅場には、できれば遭遇しないまま過ごしたいものです。