髪の色でこんなに変わるなんて!?恋愛市場で黒髪が人気の理由

shutterstock_99543080

最近、再び注目されてきている黒髪。黒髪が魅力的な芸能人も目立ち、ブームとも言われています。だけど、ヘアカタログを見ても黒髪のカットはほとんどなかったり、「自分には似合わない」「地味になりそう」とトライしない人も多いよう。

正直、それはもったいない!黒髪女子は、第一印象からメリットがいっぱいなんです。

見た目で、第一印象の半分以上が決まる!

心理学者メラビアンの「メラビアンの法則」によれば、第一印象を決める要素は、ほとんどが外見だといいます。割合でいえば、外見が55%、声が38%、言葉はなんとたったの7%。つまり、外見が与えたい印象から外れたものであれば、何を話しても手遅れだということです。

あなたは、恋愛市場で出会う男性にどんな印象を与えたいですか?真剣な恋愛対象?遊び相手?ぱっと見てすぐに目に入る髪、特に髪の色は、第一印象を左右する重要な要素なんです。


髪の色は、キャラクターを判断する重要なファクター

日本人の髪と目の色はほぼ全員同じ。それに対して欧米人は多種多様な色があるせいか、欧米の映画や小説において、髪と目の色はキャラクターを描写する役割が大きいものです。

一昔前は、「漆黒の髪の男性」がいい男の代名詞だったり、金髪女性には「美女・高嶺の花」「セクシーだけど頭が悪い」など両極のイメージがあったり、赤毛は「情熱的、個性的」なキャラクターの描写に使われたり。

日本では、アニメが分かりやすい例ではないでしょうか。キャラクターの性格やポジションが、髪の色という記号で表現されていますよね。

黒髪キャラの性格の場合…

  • 真面目
  • 優等生
  • ミステリアス
  • 主人公と人気を二分するサブ主役

こんな特徴があります。髪の色で、キャラクターや性格まで判断するという思考回路が、一般的にあると言えます。

八割近い男性が黒髪好き

あるアンケートによると、8割近い男性が「黒髪が好き」と答えています。筆者の周りでも、体感的に「茶髪より黒髪が好き」という男性が圧倒的に多い印象。

理由としては以下のような声があがりました。

  • 染めていない髪のほうが、痛まないし健康的で自然
  • 清楚に見える
  • しっとり、おしとやかな感じ
  • 自分を持ってる感じだから

中には、「黒髪の女性のほうが絶対に美人が多い」と言い切る男性も。「ほんとかよ、それはただのイメージじゃ?」と言いたくなりますが、それだけ黒髪の持つイメージの力は絶対的なのかもしれません。

逆に言えば、どれだけ中身ががさつで、不健康で、清楚どころかビッチで、自分なんて持っていなくても、髪の色を変えるだけで男性に与えるイメージを初対面からコントロールできるということ。これは利用した方が賢いのではないでしょうか。

黒髪は、真剣な付き合いへの最短パスポート

黒髪が、ぱっと見た初対面から「清楚」「真面目」「美人(に見える)」というイメージを与えられるのに対して、茶髪にはその力はないようです。

  • 明るい髪は学生なら分かるけど、それ以降はなんか子供っぽい感じ
  • 周りに流されてる印象
  • 人によっては汚らしく見える
  • 軽そう

と、否定的な意見も目立ちます。

「ただの勝手なイメージじゃん!中身を知ってもらえれば関係ない」と思うかもしれません。それも、もっともなのですが、気に留めておいてほしいのは、「黒髪か茶髪か」というだけで、第一印象から「真面目な恋愛対象」か「魅力を感じない・遊び対象」に振り分けられてしまう可能性があるということ。

単純すぎる!と男性を責められません。女性だって、金髪や派手な髪の色の男の人はぱっと見て「チャラそう」と思ってしまいませんか?

もちろん、髪の色はひとつの要素に過ぎません。だけど、黒髪のほうが、スタート地点から「真剣な恋愛対象」にはるかに近い位置にいるのです。

黒髪が似合わない日本人はいない

正直なところ、筆者は「私に黒髪は似合わない」という声を聞くと不思議で仕方ありません。それはほとんど思い込み。持って生まれた肌や髪の色が、その国の人間に似合わないなんてことはありえないと思うのです。

欧米人にも、アジア人のつやのある黒髪は大人気。インドネシアには「髪をより黒く見せるシャンプー」なんてものもあり、人気商品です。

「黒くすると重く見えるかも」という心配は無用。カットの仕方や、コンパクトなまとめ髪をすることでいくらでもライトに見せることができます。

ただ、明るい髪色だとおしゃれにみえる重めのバングスや、強めのパーマのボリューム感は注意が必要かもしれません。

ワンレンのストレートロングの黒髪や、ベリーショートの黒髪はかなり人も服装も選びますが、それ以外なら今までの自分に似合う髪形で、色を変えるだけでOKです。

たかが髪色、されど髪色。今まで黒髪にしたことがない人も、食わず嫌いはやめて一度トライしてみると、初対面の相手の反応の違いを実感するかもしれませんよ。