最新の恋愛事情

記事一覧

最近世間に注目されている理系女子の特徴とモテる理由とは?

shutterstock_157640708

最近世間に注目されているのは、理系の研究所で働いたり、理工学部などで学んでいる「理系女子」と呼ばれる女性たちです。

知的な魅力に溢れている理系女子の恋愛観や恋愛パターンはどういったものなのか?最近男性にモテている理由はどこにあるのか?今回は、理系女子がモテている理由や男性の心を掴んで離さない隠れた魅力などを徹底解明していきましょう。

続きを読む

恋すると痩せるって本当?恋をして彼も体痩せも手に入れちゃおう

shutterstock_49664614

ダイエットというのは女性の永遠の悩みですよね。「痩せてすっきりした体を手に入れたい!」と願うのは全国の女性の気持ちと言っても過言ではないでしょう。でもそのダイエットがなかなか続かない……というお気持ちもよくわかります。

しかし、それがもし恋する気持ちがきっかけで、ダイエットのモチベーションのみならず、痩せることに一役買っているとしたら…あなたはどう思いますか?

ここではそんな「恋して痩せる」というテーマにスポットを当ててみましょう。

続きを読む

いい恋愛をすることは、自分自身を大切にすることから始まる!

shutterstock_114431392

「自分を大切にしなければ他の人に大切にはしてもらえない。」そんな意味の言葉がありますが、それは恋愛においても同じことです。自分を大切にしなければ、幸せな恋愛はできません。この場合、「自己愛」と「自分を大切にする」のとでは意味が違いますよ。

でも、自分を大切にするってどうすればいいのかわからない。そもそも幸せな恋愛ってどういう恋愛のことなの?そんな疑問を持つ女性もいることでしょう。そんな女性のために、自分を大切にする方法や、幸せな恋愛についてお伝えしていきます。

続きを読む

男性のアンケート結果。やっぱりタバコを吸う女性は嫌いなの?

shutterstock_228966544

今や街を歩いていてもどこも禁煙です。喫煙者の人々は本当に限られた喫煙場所でタバコを吸うしかなく、非常に肩身の狭い思いをしている事でしょう。

そして、喫煙者の肩身が狭いのは恋愛事情に関しても同じ事が言えます。「タバコを吸う人は嫌」そんな言葉が男性の口からも女性の口からも多く聞こえてきそうですが……これってただのイメージですよね?

実際はどうなのでしょうか。どの程度喫煙者が、とくに女性の喫煙者が嫌われてしまうのかを調べてみました。

続きを読む

現代女性が考える結婚と仕事の切り離せない関係と上手い両立方法

shutterstock_96111893

女性にとって、仕事を取るか結婚を取るかというのは昔から永遠の課題のように言われてきました。

しかし現代社会を生きる女性にとって、結婚と仕事というのは切り離せない深い問題です。どちらか一方を取るということではなく、恋愛することも働くことも大切。バランスを保つことが重要になってきているのです。

今回はスマートに現代を生き抜くために、結婚と仕事の関係性、仕事思考から結婚思考への上手な切り替え方、結婚と仕事の上手な両立の仕方などを詳しく紹介していきます。

昔とは違い、幸せな結婚も好きな仕事も両方手に入れて、充実したカッコいい女になりましょう。

続きを読む

これを読むと恋がしたくなる!おすすめの胸キュン小説ランキング

1

最近恋愛から遠ざかっている貴方、すっかり恋のときめきを忘れてしまっている貴方、そんな男女におすすめの

「これを読むと恋がしたくなる!」

というおすすめの胸キュン小説をランキング形式で紹介していきましょう。

学生時代の甘酸っぱい思い出やせつない片思いなどをよみがえらせてくれる最強のラインナップを揃えていますよ!

また、「最近面白い本を読んでいないな」という人にもぴったりの人気小説ランキングなので秋の夜長のお供にはおすすめです。

続きを読む

デブ女でも恋愛OK?ぽっちゃりブームが来たって本当?【中編】

「世界は広い。」ということをまずは申し上げたい。世の中にはマニアという人たちが存在するが、マニアまでいかなくとも価値観や美意識は人それぞれです。

続きを読む

デートで少食アピールはもう古いって本当ですか?

食事をおいしそうに食べる男性って魅力的ですよね。男性に好感を感じる行動としてもよく上がるこの項目ですが、一方で女性の場合はどうでしょう。女性が考える男受けしそうな食事の方法を思い浮かべてください。

食事の際、不快感を与えないよう最低限のテーブルマナーはもちろんですが、女性がしがちな「少食アピール」。

これを実践してみた経験を持つ人も多いのでは?誰から申し送りされたわけでもないのに、なんとなく「少食であることが女性らしい」というイメージが定着しているからかもしれません。

男性受け、もしくは気になる男性の好感度を上げようと考えた時、少食であることは必ずしも正しい行動とは言えないようです。

男女間での考えを比較しながら、男性と食事をする際にどの程度の食事量が好ましいのかリサーチしてみました。

続きを読む

【悲報】恋愛マニュアルを読む女性が陥りやすい二つの落とし穴

口コミだけでなく書籍やインターネットなど、様々な情報が錯綜する現代社会。こと恋愛に関しても自分の実体験以上の情報に振り回され、いわゆる耳年増状態に陥っている女子も多いのではないだろうか。

例えば「男性がグッとくるのは上目づかい!」などという神話を信じている女子も少なくない。(一昔前のセオリーのようにも思えるが、実際これを試した、あるいは誰かが試している場面を目撃したという経験を持つ女子は必ずいるはずである。)

また「あっ、あれ、流行りの雑誌に書いてあった手練手管だわ。」などという女子の涙ぐましい努力を目にする機会もあるのが現状だ。好きな人ができた時、どんな手段を使っても振り向かせたいと思うのは誰しもが持っている感情かもしれない。

しかし本当に恋愛マニュアルは全能であるのだろうか。今回は女性が恋愛マニュアルを実践する上で陥りがちな落とし穴、2パターンを紹介していこう。

続きを読む

<1 2 3 4