【LINE】既読スルーに敏感な女性たちへ贈る、男性の心理

28

今や誰もが手放せないツール「LINE」。便利で楽しい反面、誰もが「既読」という表示に頭を抱えています。画面には「既読」の文字が付いているのに、返事が来ない!!

そんなとき、「どうして読んだのに返信くれないの!?」「まさか浮気してる!?」とモヤモヤしてしまいますよね。

そんな女性たちに対して、「そこまで気にすることないのになぁ・・」と困っている男性たちがいます。今回はそんな男性たちの、「返信が遅い理由」を挙げていきます!
これを見て、少しでもあなたの心が穏やかになりますように!


勉強や仕事に追われていたから

そんなことは言い訳にならないと思うかもしれませんが、まぁまぁ落ち着いて。
男性が仕事や勉強をしている時というのは、とんでもない集中力が働いているものなのです。

はるか昔、人間が狩猟民族であった頃。その頃から男性は、家庭を守るため、自分のプライドを守るため日々奔走していたのです!

一旦男性のヤル気に火がついてしまえば、なかなか他のことを考える余裕は生まれません。たとえ大切な彼女のアナタのことでも!

ここはイイ女であるために、仕事や勉強を頑張る彼を静かに見守って応援してあげましょう。
さりげなく、応援するスタンプをポチリと送ってみるのもいいですよ。

スマホゲームに熱中しすぎたから

はい、そこで怒りスイッチ入ってしまうのもわかりますが、聞いてあげてください。

最近のスマホゲームは、どれもクオリティが高くて夢中になれるものばかり。特に、今話題のゲームはこまめなログインが必要で、時間帯によってレアアイテムが手に入ったり期間限定イベントがあったりと、男性が夢中になっても仕方がない要素がてんこ盛りなのです。

普段は一生懸命に仕事をする彼らの癒しの一つがゲームであるわけです!
例えば途中で彼女のアナタからLINEが届いたとしても、最後までクリアしなければせっかくのアイテムや経験値が台無しになってしまうのです。

ほんの10分でいいから、待ってあげてください。そうすればきっとあなたは彼から「心の広い女性だ」と感謝されるでしょう。

もしくは、あなたも彼と同じゲームで遊んでみるのもいいかもしれません。きっと新しい世界が広がるはず!

ゲームにいっしょにログインすることで、彼と同じ時間を共有することが出来るので安心感も生まれるかもしれませんね。もちろんゲームが終わったら、返事の催促を忘れなく!

食事中だったから

これは仕方がないという気もします。食事中にスマホばかりいじっていては、おいしい料理も冷めてしまいますよね。

これはあなたが彼にLINEをするタイミングを見直さなければいけないとも思われます。さりげなく彼の食事時間をチェックしてみましょう。

ちなみに、こまめに返事ばかりしていては食事のタイミングがずれてしまうので、彼の健康にも悪い影響が出てきてしまいます。

ここはお母さんばりの広い心で、彼が食べ終わるのを待ってあげましょう。

なんとなく一人にしてほしいから

人間だれしも一人になりたいときはあるものです。

「仕事でミスをして上司に叱られた」「うまく勉強がはかどらなかった」中には「好きな野球チームが負けた」などのちょっと疑問に思ってしまう内容まで、男性がなんとなく静かに一人で過ごしたいと思う理由はさまざま。

そんな時は彼女であるあなたはそっと話を聞いてあげたくてLINEするのかもしれませんね。しかし彼の心の中は、あなたに対して感謝しつつも少しほっといてほしいという気持ちが入り混じっています。自分と向き合って考え込みたい日もあるんですよね。

だから、「既読」がついて返信がなくても怒ったりしないで、彼が自分の困難と闘っている姿を応援してあげましょう。

居眠りをしていたから

特に仕事や学校帰りの夜、晩御飯を食べてゆっくりくつろいでいるとなんだかウトウトしてしまうことってありますよね!

いかにもアヤシイ言い訳かもしれませんが、彼が最近仕事をいつも以上に頑張っていたり、徹夜が続いていたり、テストが近い日であったりした場合は、笑って許してあげましょう。

趣味に夢中になっていたから

趣味は男のロマンです。女性にとっては理解できないようなことでも、男性にとって大切な人生の一部。

例えば彼がコレクターで、夢中でコレクションを眺めている時、趣味のブログを必死でアップしている時、youtubeに動画を投稿している時など、誰もが入る隙間のない時間というものが存在するのです。

これを理解してあげられれば、彼にとってあなたはとても居心地の良い存在になるとともに、こちらのお願いだって聞いてもらいやすくなります!

自分のペースを崩されたくないから

もしもあなたの彼氏がマイペースで、周りの空気に流されたりしない独特の空気を持っている人の場合、既読という言葉に焦って返信をしたり、あなたの顔色を窺ったりはしないはずです。

そういう人は必ず「自分のペース」というものを持っているもの。
たとえメッセージ文を読んだからといって、目の前に優先することがあればそちらを取るでしょう。

返事を催促すると逆に機嫌を損ねたり、また無視されてしまったりするので、これもまた広い心で待ってあげましょう。

さて、ここまで、「既読スルーをしてしまう男性側の理由」をお伝えしましたが、逆に!あなた側にも原因があるかもしれません!

その理由についてお伝えします。

返事をするのに疲れたから


返信するのを待たないで連続で送られてくるあなたのメッセージやスタンプに、彼の頭が追い付いていないようです。

返事をしようとすればすぐに次の話題に切り替わったり、「ねえ」「ひま」などのかまって単語ばかりを送られて、ちょっと疲れを感じているのかもしれません。

LINEは手軽にメッセージが送ることができるのが魅力ですが、あくまで人と会話するツールですから、相手の返信があるまではじっと待ってあげましょう。

おしゃべりでない男性の場合だと、なおさら文章を考える時間を与えたほうが良いやりとりが続きますよ。

スタンプのみの会話ばかりだから

可愛くて、簡単に自分の気持ちを送ることが出来るスタンプ。大きくて見やすいイラストが特徴です。

中にはセリフ入りのものもあり、お手軽なアイテムとして使えますよね。
しかしそんなスタンプも、使いすぎてしまうと「どう返したらいいか分からない」というような事態に!

例えば、言葉なしのスタンプばかり送ってしまう場合、「だから何?何が言いたいの?」と思わせてしまうこともあるようです。

多用は控えて、言葉の最後に付け加えるなどのおまけとして使っていきたいですね!

あなたに対して不満を持っているから

もしかしたら、あなたに対して何か気に入らないことがあったのかもしれません。自分のことをよく振り返ってみましょう。

ひょっとして彼に対して冷たく接してしまった?友達や仕事を優先しすぎた?甘えすぎた?もしも思い当たることがあれば、すぐに電話をして仲直りしましょう!

以上がLINEで起こる「既読スルー」の理由でした。お互いのベストなペースで楽しく会話していきたいものですね。参考にしてみてください!