読めば読むほど面白い!そうなんだ~とためになる恋愛雑学まとめ

shutterstock_122830036

雑学って面白いですよね。読んでいてためになることが多いですし、笑えたり泣けたりするものもあります。雑学を読んでいると新しい発見ができることもあります。そう考えると、雑学は積極的に取り入れていきたいですね。

そんな雑学ですが、恋愛にもちょっとした雑学が存在します。読んでいて「そうなんだ~」となってしまうようなオモシロ雑学を集めてみました。これを読んで、みなさんも新しい発見をしてみてください。


恋愛と身長の関係

一般的に身長の高い男性がモテるとされていますが、そんなことはないという面白い雑学があります。

「もし身長の高い男性ばかりモテるのであれば、今頃男性は恐竜くらい大きくなっている」

なぜならば、人は遺伝子を残しやすいように異性に好かれやすいように進化していくからです。ちょっと生物学的な話になりますが、もし高身長の男性ばかり魅力的に思われるのであれば、確かに今頃恐竜のように大きな男性ばかりですね。

身長に関する雑学には他にも。女性は男性に13cm差を求めるというものです。「高身長ばかりがモテるわけではない」と書きましたが、ある程度身長があった方が女性は男性を魅力的に思うものです。

そこで出てくるのが13cm差です。女性にとって、男性がもっとも魅力的に見えるのは13cm差なのです。

よく「理想の身長差は15cm」、「キスがしやすいのは12cm差」だとか言いますが、どれも13cm差に近いですね。こうした説が生まれるのも13cm差に起因しているのでしょう。

食べ方でわかる、その人となり

食べ方はとても重要です。食べ方でその人がわかってしまうという雑学があります。これは今更言うまでもないものかもしれません。

男性の食べ方を今一度よく観察してみましょう。雑学的には「食べ方からその人がどういう人生を歩んできたかが一発で見抜ける」とあります。もしみなさんが敏感なのであれば、男性がどういう風に生きてきたかがすぐにわかります。

また、この食べ方雑学は自分にも適応できますね。相手の人生がわかってしまうということは、こちらも見抜かれてしまっているということです。

汚い食べ方をしていたら相応の人間だと思われてしまうということです。キレイに食べて、しっかりした人間だと思われるようにしましょう。

食べ方の悪癖はきちんと正せますから、今からでも遅くはありません。ちゃんとした食べ方を学んで「食べ方美人の生き方美人」になりましょう。

他にもたくさんオモシロ雑学

男性はよく「同じ色の服や口紅ばかり持っているね」と言ってきますが、その言葉に疑問を感じたことはありませんか?

女性は男性の二倍ほど色に対して敏感で、色の違いを察知する能力に長けているのです。ですから、女性から見た微妙な色違いの服や口紅が、男性にとっては同じに見えるというわけです。

この色覚の違いを考えて、男性とのデートの時には明確に色が違う服を着ていくのがベストですね。男性との色覚の違いさえ理解していれば「同じ色だね」という言葉を避けることができます。

男性にがっかりされない為にも、デートの度に同系色の服、というのは避けて違う系統の色のものを着ましょう。

他にもあります。実はアイドルに夢中になるのは潜在的な浮気に当たるのです。

「私は浮気なんてしない」とおっしゃる人が多数だと思いますが、妄想や空想でも浮気と言えるのです。ただそれが表面化しているかしていないかだけの話で、人は潜在的に浮気をする生き物なのです。

彼氏がいるのに空想の中でかっこいい男の人と付き合うことはありませんか?「こんな素敵な人がいたら……」と妄想することはありませんか?それが当てはまるなら、それはもう潜在的な浮気なのです。

でも潜在的な浮気なら誰もがするものです。妄想なのですから、そういう世界でくらい自由でいたいですよね。実際の浮気はNGですが、妄想くらいしたいものです。

いかがでしたか。恋愛に関する雑学は他にもたくさんあります。興味があるのであれば調べてみるといいでしょう。

恋愛雑学は知るとためになるものばかりです。それを有効活用して恋愛上手を目指しましょう。雑学は意外と馬鹿にできませんよ!