一体、彼らの目的は何?女性に貢ぐ男性の心理を紹介しよう

一体、彼らの目的は何?女性に貢ぐ男性の心理を紹介しよう

男性に貢がれた経験はありますか?もし今までに無かったとしても、今後あなたも経験するかもしれません。

貢ぐ男は、貢いだ女性に何を求めているのか?これは全ての女性に知っておいてもらいたい事なのです。女性に貢ぐ男性の心理をご紹介しましょう。

貢ぐ男性と貢ぐ女性

貢ぐという行為自体は、男性にも女性にも存在します。割合で言えば女性の方が多いでしょう。しかし金額の大きさという話になってくると男性の方が圧倒的に多いのです。

まず初めにお伝えしたいのは、貢ぐ男性は割合的にはそれほど多くはない。しかしその少ない男性が貢ぐ金額は結構な金額である、という事です。

わかりやすい事例を挙げましょう。AKBです。握手会の参加券や総選挙への投票権といった、CDに入っている曲とは別のところでCDに付加価値を持たせたのは、あなたもご存知のことかと思います。

コアなファンであれば、1人で何十枚、何百枚というCDを購入します。同じCDですよ!これ、握手券や選挙の投票権がなかったら、狂気の沙汰ですよね・笑。

でも、それが成り立ってしまうのは、彼らの「貢ぐ」気持ちがあるからこそなんですよ。


下心があるうちは「貢ぐ」とはいえない

勘違いしている女性も多くいらっしゃるかもしれませんが、基本的に「貢ぐ」という行為には下心はありません。下心がある貢ぎ方にはどうしても限界があるんです。

下心がある男性は、頭の中で無意識に計算してしまうんですよ。「もう◯◯ちゃんにいくら使った……」なんてね。そういう計算してしまう方は本物の「貢ぎ人」とは言えません。ただの先行投資です。

「◯◯ちゃんを口説くために、お金を使う」という考え方ですね。まぁなんと浅ましい……とは思いますが、これって結構、正常な判断とも言う事ができます。

しかし、AKBにのCDを大量に買うような方々は、見返りを求めていると思いますか?間違いなく答えはNOです。

彼らは自分がメンバーの誰かと付き合えるとか、一切考えてはいませんよ。彼らは純粋にメンバーの喜ぶ姿が見たいだけなんです。

実際にね、誰が何枚CDを買ったなんてAKBのメンバーは知らないわけですよ。本当に日陰の暗いところで、彼らは応援しているわけです。

仮に100万円を特定のメンバーに使ったところで、彼女達には伝わりませからね。でも良いんです。自分が頑張った結果、彼女達の笑顔が増えた、それだけで彼らは報われるんですよ。

下心が無い方が怖いのである

実はここまでの話、一般女性に貢ぐ男性にも全く同じ事が言えます。貢ぐ男性は見返りを求めません。

もしあなたが貢がれた時、その男性から「何かを求められている?」と考える事自体がナンセンスなんです。彼らは何も求めてはきません。まさに無償の愛です。

「じゃあいくら貢がれても安心だね!」そう思いますか?いや、違うんですよ……。何も求められないからこそ恐いんです。

おかしな話ですが、下心丸出しの男性の方が安心なんですよ!そう思っていた方が良いです。

もし見返りを求めない男性が、あなたに貢ぎ続けるような事があったら、それは危険信号です。

なるべく早い段階で、はっきりとした拒絶を示すようにしてくださいね。「貢がれる=ラッキー」なんてとんでもありません。「貢がれる=アンラッキー」ですよ。

AKBはアイドルだから、ああいった形でも問題ないんです。でもあなたは一般女性ですよね?一般女性に送る無償の愛、それすなわち……狂気と紙一重ですよ。