【モテ服7選】本当に男ウケがいい冬の必須アイテムとは?

shutterstock_124584727

冬のモテ服イコール「ふわモコ」ですって?それが通るのは大学生までですよ!オトナ女子なら素敵だなと思わせてこそ勝ち。

男性の好みを知ってきちんとオシャレを楽しみましょう。「脱ふわモコ」で彼を射止めた女子のコーディネートと、ちょっとしたコツをご紹介します。

いつまで同じテイストやりますか

突然ですがあなたはファッションセンスに自信がありますか?わりと気をつけてるのに彼氏ができない!というフリーの女子は一度コーディネートを見直してみるといいかもしれません。

お店のディスプレイやファッション雑誌を参考にしてもいいけれど、やっぱり重要なのは男性の本音。女子が言う「可愛い」が男性のツボに入ることはたいていありません。

思い込みで続けてきたテイストを思いきって変えてみませんか?

非モテのお姉さん

A子はいわゆる「ゆるふわ可愛い」コーディネートを得意としています。ベージュ、クリーム、ピンクを基調とした服がA子の雰囲気に合っています。

季節が冬を迎えると、ふわふわニットの登場です。ボトムはシフォンスカートで華やかに女子を演出。

足元はタイツ&低ヒールのファー付きブーティで。襟元のボリュームで小顔効果も狙える中綿入りのアウターを羽織って、カシミアの淡色マフラーを巻けば「ふわもこ」完成。

バッグやアクセサリーなどは年相応のブランド物をチョイスしているし、会社の後輩たちにファッションを褒められることも多い。綺麗な先輩とチヤホヤされ気分よく毎日を過ごしていたA子でしたが、気がつけばもう3年間も彼氏がいません。

社内でも周りの同年代は次々と結婚し、残った独身男性といえば年下の男の子たちばかりになりました。

「変わらないね」は褒め言葉じゃない

そんなとき、久しぶりに再会した元同僚の姿に愕然とします。一緒に働いていた頃の彼女はA子のように淡いカラーやふんわりした素材の服装を好んでいたはずなのに、今は全く違ったテイスト。カジュアルなのに女っぽくて綺麗。

結婚を間近に控えた彼女が放った悪意なき「全然変わらないね」の一言で、A子は非モテの原因が自分にあることを悟りました。

決してファッションに無頓着ではなかったA子。コーディネートのセンスも悪くありませんし、周りの評判も低くはない。しかし、そのことが逆にA子の女子力を成長させない要因となっていました。

年下の男の子から見れば「綺麗なお姉さん」スタイルも、相手が同年代の男性になると「いつも同じような格好でつまらん」と全くドキドキしてもらえなかったわけです。

今までの自分を変える勇気

さぁいよいよ「脱ふわもこ」を始めるときです。けれど今更ファッションと向き合うだなんて面倒だし、それに自分に似合う服が見つかるか不安ですか?それならまずは、イメージチェンジを成功させたA子のコーディネートを覗いてみましょう。

男性のツボをくすぐるポイントにも注目です。

月曜日は清潔感たっぷりの白シャツ

  • 白シャツ
  • カモフラ柄ペンシルスカート
  • ノーカラーのストッキング
  • 細ヒールのショートブーツ

とろみシャツは卒業です!白シャツでも襟が小さめの物を選べばカッチリし過ぎません。ニットやカーデを羽織りたいところだけど我慢!シャツは単体で着て、甘さよりも「女性らしい清潔感」を出しましょう。

火曜日は華奢な足首見せのパンツ

  • テーラードジャケット
  • シンプルカットソー
  • アンクル丈パンツ
  • ノーカラーのストッキング
  • ヒール5センチ以上のパンプス

男性の興味をひきたいなら「クビ見せ」は必須です。少しくらいの寒さで華奢な足首を隠さないでください。同時にケアも忘れずに。いくら出していても乾燥でカサカサでは意味がありません。

水曜日はほどよく透ける黒タイツ

  • 肩がけカーデ
  • シンプル黒ワンピース
  • 40デニール黒タイツ
  • 細ヒールのショートブーツ

日本人が選びがちなのが全く透け感のない濃すぎるタイツ。同様にカラータイツやタトゥータイツなども男性から見ると可愛いとは思えないようですね。品良く透ける40デニールの黒タイツを選べば、ぐっと女らしく仕上がります。

木曜日は美脚ラインの膝下スカート

  • シンプルカットソー
  • ハリ感のあるタックスカート
  • ノーカラーのストッキング
  • ヒール5センチ以上のパンプス

モデルでもない限り、スラリと伸びた真っ直ぐな足を持つ人は少ないものです。膝は隠してOK!見せるべきは膝裏から足首までの柔らかなラインです。少しボリュームがあるタックスカートで美脚効果を狙います。

金曜日は魅惑の8センチヒール

  • テーラードジャケット
  • シンプル黒ワンピース
  • ポインテッドトゥのパンプス

疲れが溜まる金曜日、予定がなければ楽ちんなローヒールの靴を選びたいところですが、だからこその8センチヒールを!女性の足を美しく見せてくれる高さ、利用しない手はありません。

土曜日は鎖骨見せニット

  • クルーネックニット
  • カモフラ柄ペンシルスカート
  • ノーカラーのストッキング
  • 細ヒールのショートブーツ

深めのクルーネックがデコルテを綺麗に見せます。インナー選びを間違えて鎖骨のラインを隠さないこと!平日より少しだけ「隙」のあるコーディネートに仕上げます。

日曜日は好感がもてる綺麗なデニム

  • シンプルカットソー
  • カーデ腰巻き
  • ボーイフレンドデニム
  • インソールスニーカー

デニムとはいえ本気のカジュアルにしないこと。スキニーに自信がなくてもボーイフレンドデニムなら履きやすく、綺麗めに仕上げることができます。ダメージ系デニムは男性のウケがよくないですから避けましょう。

イメージチェンジは男性の気をひく近道

A子が勇気を出してイメージチェンジに挑戦した結果、社内での評判は瞬く間にアップ!数少ない独身男性の中でもセンスのいい先輩から、ついに食事のお誘いを受けました。なんだか期待できそうですね。

最近なんか感じが変わったな、もしかして彼氏でもできたのかな?と男性に思わせることができたらファッション改革は成功です。

さぁクローゼットを一掃して、あなたの魅力をアップしてくれるアイテムでいっぱいにしませんか?