あなたに足りないものはない?男が本命彼女に求めている条件とは

shutterstock_1125130671

なかなか本音を聞く機会は少ないですが、男性の多くは特定の女性を彼女にしたとしても、その全てが本命の彼女というわけではありません。本命の彼女、つなぎの彼女、お試し期間の彼女と使い分けています。

あなたがなりたいのは、つなぎやお試しの彼女ではありません。本命の彼女です。では、そうなるためにあなたが意識しなければならないことを、ここでお話ししていきます。


最初からゴールのない交際もある

shutterstock_1552584219

まずは、一番最初に厳しいことを言っておきますね。それは、端から結婚を考えすらしない交際もある、ということです。どのような交際が、当てはまるのか、聞いてください。

遊び相手と割り切られてしまう交際

先程、

・本命の彼女

・つなぎの彼女

・お試し期間の彼女

というお話しをしましたが、つなぎの彼女はいつまでたっても、つなぎの彼女でしかありません。

交際が進むにつれて、本命の彼女になれるか、というとそうではありません。適当な時期に、適当な理由で別れを告げられます。これは、もう最初から決まっているんですよ。試されてすらいないんです。

「酷い」とあなたは思いますが、そういう交際をする男性も多いということです。

どのような女性が「つなぎ」にしかならないのか

つなぎにしかならない、ということは、結婚を意識できないということです。つまり、男性が結婚を拒否したくなるような理由が、何かあります。その理由を知ることこそが、ここでの最大の目的です。

ということで、知ってもらいます。男性が女性と結婚を拒否したくなる理由とは、

・一緒にいて恥ずかしい

・自分がみじめな思いをする

・周囲に紹介できない

という理由です。

他にも突き詰めれば、細かい理由はありますが、まずはこの3点だと考えてしまってOKです。

交際の中には、最初っから「結婚はしない」が前提になっているものもあります。それは、男性側が初めから決めていることであり、その想いはまず覆りません。

何故本命彼女になれないの?

shutterstock_1671851043

では、更に詳しく解説していきます。あなたが本命彼女になりたいのであれば、つなぎにしかならない条件を全て、あなたの中から追い出せば良いだけの話です。よく聞いてください。

一緒にいて恥ずかしい女性とは結婚できない

言葉だけ聞くと当たり前ですよね。誰だって、一緒にいて恥ずかしい人とは結婚したくありません。でも、誤解しないでくださいね。これは決してルックスの話ではありません。ルックスではなく中身の話です。

具体的に言うと、

  • マナーが酷い
  • 言葉使いが酷い
  • 常識が無い

です。

実は、ルックスが良いにも関わらず、毎回、つなぎにしかされない女性も多いんですよ。

彼女達が、男性に結婚を考えてもらえないのは、一緒に外で行動をするのが恥ずかしいからです。

あなたに心当たりがあるのであれば、まずは言葉使いから意識してください。直るのが早い順番は、言葉使い、常識、マナーの順番です。

極端な話をすれば、「てめぇよぉー」とか「おめーさー」というような、どうしようもない言葉遣いをする女性と、一生一緒にいたいとは、普通の男性はまず、考えません。

もちろん、気にしない男性もいますよ。しかし、こんなことすら気にしない男性は、そもそもハズレです。つまり、ハズレ男性との結婚しか見えません。それは、あなたが望んでいる恋愛でも結婚でもありませんよ。

言葉遣いが直ったら、次は常識

続いて、あなたが意識するべきなのは、常識です。これはもう知識が大部分を占めますので、あなたの気持ち次第で、解決することができます。

「もしかして常識が足りない?」と自分でも感じるのであれば、恥ずかしがらずに周囲に、常識を教えてもらってください。

大人になってからは「今更、恥ずかしくて聞けない」ということが増えてきますが、知らないままの方が余程恥ずかしいです。

また、誰かに常識について、注意をされた時には、反抗するのではなく、感謝することです。ここで反抗するようじゃ、見込みありませんよ。恩師にツバをはくようなものですから。

長年身に付いたマナーを直すのは時間がかかる

さて、ここまで来れれば、つなぎ彼女から、お試し彼女にはなれます。お試し彼女ということは、交際の仕方次第では、少しくらいは結婚を意識してもらえる、ということです。

さらに本命彼女に近づくためには、マナーの良さが必要になってきます。ここで話すマナーとは、最低限のマナーの話ではありませんよ。「どこに連れて行っても恥ずかしくない」という意味でのマナーです。つまり、それなりに高度なものを求められます。

低次元でマナーが悪い女性というのは、そもそも一緒にいて恥ずかしいですからね。その話はもうしました。そうではなく、もう少し高度な話です。

ただし、ある程度高度なマナーというのは、短期間で身に付くものではありません。時間がかかります。ですから、あなたは、この1点だけを意識してください。

「自分に足りないマナーがあるのなら、学ぶ」という気持ちを持ち続けることです。この気持ちが男性に伝われば、必ず長い目で見てくれます。安心してください。

本命彼女になるためには、まず、つなぎにしかならない立場からの脱出が最優先です。他人事だと思わないでください。あなたが考えている以上に、つなぎとしか思われない女性は、多く存在しています。

ただし、幸運なことに、全ては中身の問題です。ですから心がけができるのであれば、誰だって本命彼女になる資格があるのです。ちょっと厳しい言葉を並べましたが、危機感を持っていただきたいからです。是非、参考にして、素敵な男性の本命彼女になってくださいね。

みじめな想いの積み重ねは、男を去らせる原因になる

shutterstock_918515193

一緒にいて恥ずかしい女性が、本命の彼女になれないことがあなたにもわかりました。続いてお話しするのは、男性がみじめな想いをしてしまうような交際しかできない女性についてです。

立てて欲しいと感じている男性が大半である

草食系男子という言葉が生まれてから、かなり時間が経ちましたが、彼らだって大人しいだけの男性ではありません。それなりにプライドを持っていれば、自分の立場についても考えます。

それなのにも関わらず、大勢の前で彼氏のことを馬鹿にするような発言をする彼女や、化r氏をネタにして笑いを取ろうとする彼女がいます。

その場はいいかもしれません。しかし男性は確実に、みじめな想いをしてしまいます。そのみじめな想いが積み重なっていくと、「こいつとの結婚はないな」と考えるようになっていきます。

これがお試し彼女の時期に、本命枠から外されてしまう一番の原因です。

男は笑いながら女性を切り捨てる

このような経験をする男性は、みんなに笑われながら、自分も笑います。そして心の中で彼女にシビアな評価を下しています。

そう、彼らは笑顔で女性を切り捨てるんですよ(笑)

怖い、と感じるかもしれません。しかし、よく考えてください。大勢の前で、自分の彼女にネタにされるほど、屈辱的なことはなかなかありません。その場では楽しいかもしれませんが、一瞬で大切なものを失う行為です。

普段は頼りなく感じる男性と交際していると、彼をネタにしたくなる女性は多くいます。しかし、そういうことは、せめて2人の時間にすることです。

大勢の前で晒しものにして、あなたが得るものは何もありません。彼氏を立てるのが一番です。そもそも立てられない程の彼氏を選ぶな、と言いたいです。

周囲に紹介できない女性と結婚を考えるわけがない

shutterstock_258267746

最後にお話しするのは、周囲に紹介できない彼女です。ここまでお話した、一緒にいて恥ずかしい彼女、自分がみじめな思いをする彼女は、結局、周囲に紹介できない彼女です。

結婚は本人同士だけでは、完結しない

あなたもわかっていることですが、結婚は当人同士の問題だけではありません。親や親戚はもちろん、身近な友人には紹介するのが大前提です。

ですから、自分の周囲に「紹介したくないな」と考える女性との結婚なんて、完全にありえないんです。

紹介したくない理由は、もうわかりますよね。一緒にいて恥ずかしかったり、一緒にいることで、自分がみじめな想いをする女性です。彼女達を自分の周囲に紹介したいとは、思いません。当たり前です。

ということは、そういう女性とは、仮に交際したとしても、本命彼女とは絶対に位置づけないのです。本命にできそうな女性が現れたら、ためらうことなくそっちに行きます。当たり前です。

男性が周囲に紹介したいな、と思える彼女を目指すと、あなたにも本命彼女になる方法がわかってきます。繰り返しますが、ルックスはまったく関係がありません。あくまで心の問題です。

だから、言ってしまえば誰にでも可能性はあるんですよ。今まで本命彼女になれなかった人は、何が原因だったのかわかりましたよね。もしもわからないのであれば、自覚がないだけです。男性目線に立って、一度ゆっくり考えてみましょう。