何でこの娘がモテないの!?男性に倦厭させる女子の行動と理由

何でこの娘がモテないの!?男性に倦厭させる女子の行動と理由

女性から見るとすごく可愛くて魅力的なのに何故か彼氏がいない―そんな女性を目にして不思議に思ったことはありませんか?

顔も可愛いしスタイルも抜群なのに男性のの影がない女性…もしかしたらそれは恋愛対象圏外のNG女子かもしれません!

気付かないうちに男性に引かれてしまう発言や行動をとっている女性は実は世の中に意外と多いものです。

見た目は可愛いのに中身のせいで恋愛対象にはならない、そんな残念なことにならないためにもやってはいけないNG行動をきちんと把握しておきましょう。

過度の世話の焼き過ぎには注意して!

よく面倒見のいい女性はモテるといいますが、しかしそれを真に受けて過度なお世話をしてしまうと恋愛対象圏外になってしまう危険があるのです。

確かに自分のことをよく見てくれていて色々と気遣ってくれる女性は魅力的ではありますが、ついついやり過ぎてしまい食事の仕方や私生活、仕事にまで口を出してしまうと彼女というよりは口のうるさいお母さんという印象を与えてしまいます。

一度お母さん認定されてしまうと恋愛対象からは外されてしまいがちですし、色っぽい可愛いというイメージもだんだん薄れていくことでしょう。

それに束縛されたくない男性から見ると自分の行動にいちいち口を出してくる女性はうっとおしいと倦厭されてしまう可能性もあります。

そういった自由を愛するタイプの男性を落としたい場合には世話の焼き過ぎには十分注意して下さい。

また、飲み会や合コンなどでは料理を取り分けたり飲み物を注文したりとテキパキと動く女性が女子力が高いように思われがちですが、実は雑用に追われ過ぎて男性と仲良くなるチャンスを逃すことも多いのです。

女子力アピールは効果的ではありますがあまりにそれだけに夢中になってしまうといつの間にか素敵な男性を他の女性に取られてしまいますよ。

なので飲み会での世話焼きはほどほどに、それよりも周りの男性とたくさん会話をしたり積極的に仲良くなることを心がけましょう。

ぶっちゃけ発言は控えめに

消極的な女性は恋愛に発展しないとか無口で男子の乗りに付いていけない娘はモテないなど、世間ではどちらかといえば明るく積極的な女性のほうがモテるという風潮があります。

ですが男性の前であまりに本音をぶっちゃけ過ぎはいませんか?実は貴女の本音丸出しの発言…男性は内心引いているかもしれません。

常に嘘を付かず正直な発言をする人というのは男女ともに人気があるものです。壁を作らず本音で発言してくれるというのは信頼感にも繋がるでしょう。

しかし女性の本音というのは男性にとっては意外過ぎることも多く、特に理想の高い男性はその本音にショックを受けてしまう可能性も高いのです。

特に恋愛観や下ネタなどを会話に交える際には十分な注意が必要で、下品なイメージを与えてしまったり男性のプライドを傷付けるような発言には気を付けましょう。

女性が話すと倦厭されがちと思われている下ネタですが、話し方によっては親しみやすいイメージやセクシーな印象を持たれ好感度アップのチャンスに繋がります。

実際に会話術に長けている女性は男性の話す下ネタや突っ込んだ恋愛の話を上手く利用し、本音を隠しつつイメージを崩さない受け答えで一気に親密度を上げることに成功しています。

嘘ですべての発言を覆い隠す必要はありませんが、本音を話すときにはあくまで女の子らしさや可愛さを意識したうえで相手に幻滅されないように発言をしましょう。

近すぎる存在も考えもの!?

男性から「親近感のある男友達のような存在」と言われたら女性はまんざら悪い気もしないのではないでしょうか。

しかし実はこの発言には大きな落とし穴があります。

意中の相手と交流を深めるのは大事なことではありますが、ついつい仲良くなりすぎてしまうと相手は貴女の存在に慣れ過ぎてしまい一緒にいても女性としてのドキドキ感が損なわれてしまう危険があります。

なので「接しやすくて妹みたい」とか「付き合いが良くて部活の後輩みたい」といったことを言われた時には少しイメージを変えて女性らしさのアピールを試みて下さい。

男性は好きな女性に対しては十分に気を遣い他の女性とは違った特別な扱いをしたいと望むものなので、気になる男性と仲はいいけれどゲームセンターや飲み会にしか誘われないという方は要注意です。

気のいい男友達としか思われていない可能性も大です。そういった場合は服装や化粧を変えてみたり、少しミステリアスな雰囲気を匂わせて彼の知らない一面を見せてみると効果的ですよ。