見抜いた時点で男性は引く!ネコをかぶった女性のブリッコ行動

1

はにかんだ表情、甘え声、上目使いでおねだりなど可愛い仕草でアピールする女性をブリッコと言いますが、このブリッコに関して同性である女性は嫌がるのですが、それに対して男性はさほどブリッコを悪く思わないようなのです。

女性曰くブリッコ女は男性の前では態度を変えて猫をかぶってるなどと非難します。合コンなどでは大多数の女性は可愛い女性を演じ男性に気に入られたいう気持ちはあるようですがアピールが度を越えるブリッコは同性から嫌われてしまいます。

空気を読めないブリッコ、裏表のあるブリッコ、ブリッコに寛大な男性でも受け入れられないブリッコ行動はあるのでしょうか。

そもそも男性はブリッコが嫌いではない

1
女性のブリッコとは男性に向けて“可愛いでしょ”とアピールしていることなのです。合コンや婚活パーティーなど初対面の場合は女性のわかりやすい態度や行動は男性にすれば好感がもて、会話が弾み次のステップに進みやすいのです。

女性から見て媚びているブリッコの仕草や行動は男性にすれば「え?俺に興味あるの?」という気持ちになるようで、さほど興味の無い女性にでもアプローチしてみようかなと思ってしまうようです。

話しかけてもポーカーフェイスだったり、お高くとまっていたり、モジモジして話をしないよりは反応が可愛い女性の方が男性は好きなようですね。

男性はブリッコに騙されてはいない

ブリッコを嫌う女性たちは「ああ~かわいそうにブリッコに騙されてるのね」などとブリッコ行動や言葉にニヤニヤしている男性を憐れんでいるようですが、そうでもないようですよ。

男性たちはブリッコが演技であっても楽しんで受け入れている部分があるといいます。要は男性側からすれば女性は可愛くて女の子っぽい方がいいのです。ブリッコで騙されていている男性が哀れだと思っている女性の皆さん!心配は御無用のようです。

女性は男性の前では態度が変わって当たり前

従来、女性は人前で演じるのが男性より上手な生き物です。

ブリッコとは少し違うかもしれませんが機嫌が悪くても電話に出る時は声色がワントーン高くなるとか、おしゃれに興味なくても合コンの時はバッチリメイクと男性が好きそうな服装を選んだりとか自分を良く見せようという意識が働くものです。

女性とは演じる生き物だと多くの男性は思っているのかもしれません。ブリッコ否定派の女性の皆さん!あなた方が思うほど世の男性はブリッコを特殊な目で見ている訳ではないようですね。というより女性は皆ブリッコと思っているのかも知れません。

ブリッコ女を否定する女性に見られる特徴

2
何かにつけてブリッコ行動、言葉、仕草に過剰反応を示す女性は一口でいうと“男性との恋愛にコンプレックスを持っていて男性と楽しく接している女性を羨んでいるだけ”というなんともシビアな見方をされているようですね。

また可愛い子ぶる女性にトゲのある嫌味を言ったり冷たい態度をとる女性もいます。そういう女性は傍から見ていると痛々しく見えると言います。

またそういう人のことを口に出している女性にイイ女はいないとも・・・ブリッコ行動ををあたりまえのように批判している女性は単なるないものねだりの寂しい女と見らているようです。

友達から嫌われるからブリッコはしない

「あの子、意外だよね~あそこまで男に媚びるんだあ~」など友人同士で合コン、カラオケに行った時など自分のとった行動が友人にはブリッコに見えてしまうこともあるようです。それが原因で仲間外れにされることもあるのだとか。

友人から嫌われたくないから、あえて男性との距離をとって会話するというような気配りもあるよです。団体行動からはみ出ないように!という努力も必要になってくる女性同士の付き合いも大変です。こういうグループは誰かに彼ができた時点で仲間割れしそうな感じですね。

どんなぶりっ子でもOKってわけではない!

2
男性はブリッコが嫌いではないと言いましたが可愛いければどんなブリッコもOKというわけではないようです。受け入れられるブリッコもあれば勘弁してくれ!というブリッコもあるのです。

では、ここからは男性がこんなブリッコは嫌だ!引く!というブリッコ言動をまとめてみます。

天然はいいけれど偽物は嫌だ

思わず愛おしくなるような態度、仕方ないなあと降参するような言葉、笑いが止まらないくらいの可愛いオトボケならいいのですが、単にモテるためだけの偽物行為は嫌われます。

天然の笑いが受けるように、ブリッコする側も相手がどうしたら喜ぶか、どんな言葉を待っているか、相手のツボを心得ていて自然に言葉や行動にできることが理想といえます。

こういうことが自然にできる人達はある意味凄い人達かもしれません。普通の人たちはブリッコのテクニックを磨くということもアプローチにおいては必要なのかもしれませんね。

可愛ければ何でも買ってもらえると思うな

「これ欲しい~な~ぁ」「これ買って~ぇ」など甘えた声でおねだりするのもあまりよくありません。言葉は言いようで「あ、これ欲しいかも」「これいつか買ってね」くらいなら男性も安心です。

お財布状態や時期を考えてあげられるような心配りだと甘え言葉も生きてきますね。甘えを武器にして高級なものをおねだりするのはいくら可愛くても男性は引いてしまいます。可愛いい女性が図々しい女性に見えてくるものです。

誰かれかまわずブリッコアピール

お酒の席でのブリッコは考え物です。彼をゲットするための合コンなどで酔っぱらって男性にベタベタしたり、泣いたり、絡みだすと男性に限らず同性の女性も引いてしまいます。

また酔ったふりをして上目づかいに誘ったりするのも軽く見られます。酒を理由にして芝居がかったブリッコは大抵の男性は見抜けます。しかし男性ですので下心は否めません。

彼をゲットしたつもりが遊ばれる結果になることも。お酒の席でこういうブリッコを演じる女性は二面性を見られ不信感や嫌悪感を抱く男性も多いのではないでしょうか。

右向け右の流行マネマネブリッコ

ファッションやメイク、アイドルやモデルがTVなどで可愛さをアピールしていますが、“アヒル口” “目の下の涙袋” “困った表情の下り眉”など流行に合わせて必死についていく女性はただ単にお手本に従うだけで本当の自分らしさが見えません。

TVの中のモデルやアイドルは作られた商品でもあるのですから参考までにと考えた方が良いでしょう。男性受けがいいということでマネばかりしていると「あざといんだよな・・・必死なんだなあ・・・」と相手は憐れむようになってきます。

あと言葉使いも大切です。「お前なぁ~」とか「バカじゃね?」みたいな人を上から目線で見るような言葉はいくら流行っているとは言え慎みましょう。可愛いぶりっこちゃんでも男性は嫌がります。

可愛いと思っていたのに!男性が引く時とは

shutterstock_1565219995
気付かなかったことが見える瞬間ってあるんですよね。職場などで長く一緒にいる人は気づくのが早いのでしょうが初対面ではわからなくて当たり前。「ええ?!」と思うブリッコ言動をいくつかあげてみましょう。

  • 男性と話すときだけ声色が違う
  • 自分だけならいいが他の男性にも甘えた声色で接する。また女性の前ではツンケンな態度だが男性が近づいてくると声がハイトーンになって態度まで早変わりする。

  • 何にでも過剰反応する
  • 普段は興味のないようなものでもカワイイ!カワイイ!を連発。街で赤ちゃんをみてもカワイイ!、子猫や子犬を見てもカワイイ!おばあちゃんやおじいちゃんを見てもカワイイ!言い方も語尾を伸ばしていかにも自分を可愛く見せようとしているのが丸わかり。

  • 自分のドジぶりをわざと見せつける
  • コケてみたり、苦手なことをしてみたり自分のドジをタイミングを見計らってアピールしたりしても周りは「なにやってんの?」くらいの反応しかない。そこまでしてブリッコしなくてもよくない?という空気になって逆効果。

    他人に可愛く見てもらおうと狙うのはダメ!、自然にポロッと出てしまうドジが可愛い。そしてそのドジに恥じる表情がなんとも言えぬ可愛さがある。

  • 自分のブリッコはおいていて他人のブリッコを批判する
  • これはもうブリッコということではなく他人を批判すること自体がアウト。人の悪口を言う人は嫌われる。

ブリッコは女性の武器

shutterstock_2387361413
ブリッコ行動をするから女性は可愛いのでしょうか?いえそうではなく可愛い人は何をしても可愛いのです。男性は本能でその部分を見分けるのです。なので女性はブリッコを磨いて自分の武器にするくらいの気持ちがあっても良いのではないでしょうか。

自分は大人の色気でいこうとか、お嬢様風でいこうとか自分の中のアプローチ法をもう一度見直してみてはどうでしょう。

しかし大人の色気やお嬢様よりもブリッコというのは男性の受けが一番いいと言います。
但し、あざとい、狙ったブリッコでは無く、自然で愛嬌があるブリッコがいいということです。

彼が欲しいならブリッコも必要?

彼氏が欲しくて合コンや、婚活パーティーに参加するのなら自分をアピールすることがまず第一です。初対面でどうすれば相手の心を動かすかということを考えてみてください。

「私はあなたに興味をもっています」という態度を相手に伝えなくてはいけません。言葉で「私はあなたに興味があります」とはすぐには言えませんね。そういう時はブリッコ行動で相手にアピールしてみるのもいいのではないでしょうか。

正直ブリッコは女性から嫌われますが、気になる男性と近づく第一歩にもなります。ブリッコなんて無理!と眉をゆがめて否定せず試してみてはどうですか?

女性は演じるのが得意です。ただしウケようと狙ってはいけませんよ。あくまで自然に・・・見抜かれないように上手に可愛く演じてくださいね。