「うっ、臭い!」彼氏の匂いが嫌いなあなたへ効果的な対処法

「うっ、臭い!」彼氏の匂いが嫌いなあなたへ効果的な対処法のイメージ画像

彼の臭い、大人女性は悩んでいる方も多いでしょう。

男性は大なり小なり男臭さがあります。付き合っているうちに突然、油臭い、腋臭、足が臭い、頭皮が臭い、口が臭いと気付く事があります。

さらに歳を重ねると、加齢臭も!悩みは尽きませんよね。

別れるのは考えられないけど、臭い、なんとかしたい!と思うあなたへ、対処法を伝授します。ぜひ、試してみてください。

まずは伝える勇気を持つこと

臭さが本当に耐えられない、一緒に居て楽しくなくなってしまう。そうなってしまうのは嫌ですよね。彼の事が苦痛になってしまう前に、伝える事が大切です。

とくに、臭いはデリケートな問題です。しかし、彼が職場でもその臭いを発していたら、周囲も困惑してしまっている筈。社会的立場もありますから、あなたが彼に忠告してあげるようにしてください。それでキレるような男とは別れてしまいましょう。

ここは勇気を持ち、思い切って伝えましょう。臭いを彼氏に伝えた25歳女性は彼氏から感謝されたようです。「自分では気付かなかった。話してくれてありがとう」と。

それ以来、その女性の彼はデオドラントを持ち歩き、お風呂にもこまめに入っているのだそうです。夏場は汗ふきシートでカバーして、ほとんど臭いが気にならなくなったらしく、二人の中は良好です。

30歳女性は彼の口臭が気になり、伝えました。キスをするのが苦痛だったそうです。すると、彼は恥ずかしそうにしながらも「言ってもらえて良かった」と歯医者に通い始めました。

歯周病が原因だったようで、今では治療が完了し、臭いがしないようです。多少は仕方のない事かもしれませんが、我慢できない悪臭は伝えるようにしましょう。好きな人とキスができないのは辛いですよね。

どうしても伝えられない場合は?

彼に臭いの事がどうしても言えない方もいるでしょう。そういう時は、さり気なくデオドラント商品など、消臭効果のあるものをプレゼントしてみてはいかがでしょう?

男性はその時点で察します。そこに一言付け加えて、さり気ない気遣いをしましょう「これ、すごくいいよ!使ってみて」と、明るく言いましょう。

また、口臭などの場合は「○○歯医者ってすごくいいんだって。口臭の検査もやってくれてさ、今度、一緒に行ってみない?歯周病とか怖いじゃん」と一緒に行くように誘導するのもいいですね。

キスする前に、ガムを渡すという女性もいました。これで男性は気がついたそうです。このようにさり気なく気付かせるのも手ですね。

さらに、口臭はドライマウスが原因な事も多いので、ガムを噛む事で唾液量を増やすのも大切です。

それぞれの対処法

口臭はとにかく歯医者に行くしかありません。歯磨きをしっかりしている場合、歯周病や虫歯で臭いを発します。胃が悪いのが直接的に口臭の原因になる事はないので、とにかく歯医者です。

体臭は腋臭であれば手術やこまめなケア、脇毛の処理も有効です。汗臭い場合はお風呂に入る、汗ふきシートでのケアが大切になります。

また、男特有の油臭いような臭いは食生活が原因であることが多いので、規則正しい生活ができるよう、サポートしていくようにしましょう。加齢臭は、とにかくお風呂に入り、清潔にしてもらうしかありません。

体臭の場合、今はいろいろな石鹸が出ていますので、身体の臭いに合うのを選ぶ事も重要です。ぜひ、いろいろチャレンジしてみてください。

足の臭いは水虫の疑いもありますので、一度検査してもらうといいでしょう。
それ以外の対処法としては下駄箱に炭などの消臭される物を置く、靴を三足以上持ち毎日履き替える、足(特にくるぶし、指の間)をよく洗う、脱いだ靴を消臭するなどです。足の臭いを消す消臭スプレーもあります。

臭いで悩む方は多いのでいろいろな商品が出回っています。試しに使ってみる事で、前より臭わなくなることがあるので、ぜひ探してみてください。

また、身体の老廃物を排出する事、食生活に気を使う事も体臭防止にはいいので、よもぎ蒸し、マッサージなどにデートで行く事もできますね。