ちょっと待って身体の関係!男を簡単にゴールさせちゃだめ!

ちょっと待って身体の関係!男を簡単にゴールさせちゃだめ!

どれだけ待たせる身体の関係

カップルによって身体の関係に至るまでの時間は千差万別です。その出会いやデートの頻度、または、性格によってもさまざまです。

早くその関係を結ぶことにより、より強い絆で結ばれ安心感を得たいと思ってしまう女性も多いのではないでしょうか。

でも、あなたは本当にそれでより大きな安心感を得ることができるのでしょうか。

男はせっかち、セックスへのプロセスは必要なし

大人の男女関係でセックスは欠かせないものです。付き合いだしたときはもちろん、それ以前から男性は気になる女性を性の対象として捉えます。

そして、年齢とともにせっかちになる男性が増えてきます。最初のデートは手をつないでせいぜいキスまでできればよしとしていた若かりし頃の男性も三十路を過ぎると、できればすぐにでも関係を持ちたいと行動に移しがちです。

セックスに対しての慣れと、女性とは違いロマンチックな背景へのこだわりがあまりないため、中間の行為を面倒なものだと思っているのです。

好きだから流されちゃうの?

彼が好きだから早く一つになりたい・・なんて思っていませんか?そうやって多くの女性は涙を流すはめになるのです。

まず、彼が関係を持った後に豹変するかどうかがポイントになります。男性によっては、その後さらに大切にしてくれるようになることも多々ありますから、そこをきちんと見極めることが大切です。

特に、日頃自分勝手な言動が目立つ男性は、確実に前後での態度が変わってきます。 

女性は最初に見せてくれていた愛情表現が永遠に続くものと思いがちですが、自分勝手な男性が見せる一番まともな態度がセックスという最大のエサを与えられる前ですので、その後大きく豹変していく可能性大です。

関係を持つ以前は毎日のように電話があったのに、関係後には激減するという話はよく耳にします。

関係を持つ前の付き合いを楽しんでみる

女性が最も優位に立てるとき、それを最大限に楽しんでみてはいかがでしょう。そういうと、なんだかずるい女に聞こえますが、男性にとっても努力して手に入れたものは簡単に手に入ったものよりも感激は倍増するはずです。

「ああ、あの頃は(関係を持つ前)もっとやさしかったのに」なんて後からぼやくことがないように、今の関係を十分に充実した時間として楽しむべきではないでしょうか。

男性はゴールを決めた後は、高いびきをかいて眠ってしまいます。その前に、彼が目をぎらぎらさせている今を堪能してくださいね。