奥手な男を好きになっちゃった!試してみたいアプローチ方法5選

68shutterstock_125573810

奥手な男性の擦れていないピュアな雰囲気に惹かれてしまった…。そんな経験はありませんか?でも経験豊富な男性とは違って、相手からの積極的なアプローチは期待できませんよね。

となれば女性のほうから攻めるしかないわけですが、恋に消極的な奥手男性をどうやって攻略すればいいのか悩むところです。デートにこぎつけたとしても発展させるのは難しそうですね。

そこで、そんな奥手男性へのアプローチ方法をご紹介しようと思います。


まずは奥手男性からのサインを見逃さない

奥手だと言っても女性への興味は普通の男性と変わりません。ただちょっと消極的で内気なだけなんです。そんな奥手男性を攻略するには、彼からの好意のサインを見逃さないことも大切です。

恋愛経験の少ない奥手男性は、女性への態度がぎこちないものです。そのせいもあって彼からのサインは特有で、わかりやすいとも言えそうです。まずは、その中から代表的なものを見ていきましょう。

二人きりになると話せない

男友達を含めたグループ行動をしているときは、騒いだりふざけたりできても、好意を持っている女性と二人きりなると、途端に口数が減ってしまうというのが奥手男性の特徴のひとつです。

集団でいるときには男友達に合わせてキャラを装っていますが、二人きりになると緊張のあまり素にもどってしまうようです。

もともとは弱気な性分ですから、緊張で顔がこわばり、喉がカラカラにかわいてしまうという男性もいます。

また、なんとか話をしようと焦るあまり、早口になったりどもったりして、結局何を言っているのかわからないなんてこともあるようです。

こんな様子を見せたなら、その男性はあなたに好意を持っていると思っていいでしょう。

見つめるくせに目が合うと逸らす

消極的な性格の奥手男性は、好きな相手を見ているだけで幸せを感じる傾向があります。

そのため、自分から話しかけることはできなくても、ついつい相手の女性を見つめてしまうんです。ところが、視線を感じた女性がこちらを見ると、目を合わせずに逸らしてしまいます。

このときの心理は、目が合ったら不審がられるのではないかと不安に思っている場合と、女性のほうから話しかけてくれるのを待っている場合の2パターンが考えられます。

奥手男性は恋愛について極端に受け身であることが多いんです。

明らかに平静を装っている

相手に好意を持っていることを悟られたくないために、無理して平静を装っていることが多いのも特徴です。

そのことを意識するあまり、どうやって話せばいいのかもわからず、かえってよそよそしい振る舞いをすることになります。

はたから見れば不自然なのは明らかなんですが、本人はいたって真剣です。なんだか小学生のようでわかりやすいですね。

男友達と過剰にはしゃいで見せる

好きな女性の前で目立ちたいというのは男性なら共通の心理です。これは奥手男性であっても同じことです。

直接話しかけることができない分、男友達と大げさにはしゃいで見せることで、好きな女性にアピールしているんです。

女性に対しては奥手でも、男友達は大勢いるという奥手男性も少なくないんですよ。

メールでは多弁だが返信はやたらと遅い

直接話すことが苦手でも、メールでは別人のように多弁になる傾向もあります。面と向かって話すのは照れるけど、メールなら思ったことを伝えられるんです。

また、好きな女性が相手だと、慎重に内容を考えすぎるあまり、返信がやたらと遅くなってしまう男性もいます。相手にいい印象を与えたい一心なんです。

あれこれ書きなおしているうちに、誰が書いたのかわからないような内容になってしまい、送信するのを躊躇したりと、なんだかジタバタしている姿が想像できますね。

結果、相手からは優柔不断な男という烙印を押されてしまう、そんな不器用な一面も奥手男性にありがちなパターンです。

嫌われていると思うくらい避ける

恋愛に対して極端に消極的なパターンです。好きな女性に嫌われたくないあまり自分からは近づけず、意に反して相手からは「避けられてる」「嫌われてる」と思われる結果になります。

奥手男性の心理としては、「変に近づいて嫌われるよりは、近づかないほうがマシ」だという考えです。これでは何も始まらないんですが、本人にとってはそれが無難な選択だというわけです。

【まとめ】奥手男性の好意のサイン

奥手男性が好きな女性に見せる特徴をまとめると次のようになります。

  • 二人きりになると緊張して話ができない
  • 好きな女性に見とれてしまうが、目を合わせることはできない
  • 直接話せないから男友達と過剰にはしゃいで見せる
  • メールでは多弁だが、内容を慎重に考えすぎて返信が遅い
  • 意識するあまり無愛想になる
  • 嫌われたくないから近づかないほうが賢明だと考える

奥手というだけあって、どれも子供っぽい反応ばかりですね。こんな純粋なところに惹かれる女性がいるのも確かに頷けます。

奥手男性を攻め落とす5つのステップ

奥手男性が好きな女性にどんな反応を見せるのかわかったところで、そんな男性をどのように攻め落とすべきか、5つのステップとしてご紹介しましょう。

1.焦らずじっくり攻めるのが鉄則

奥手男性は内気で臆病な性格の人が多く、女性からあまりに積極的なアプローチを受けると逃げ出してしまう可能性があります。

ですから、奥手男性を好きになったあなたは、焦らずじっくりとアピールすることが重要になります。

まずは最初の段階では、言葉で「好き」と伝えるのではなく、さりげない態度で好意を伝えるようにしましょう。

一番わかりやすいのは、親切にすることでしょう。「私はあなたの味方」であることを理解させることです。それを何度か繰り返すうちに、男性も徐々に心を開いてくれるはずです。

2.あえて二人きりでは会わない

付き合い始めるまでは二人きりで会わないようにします。食事や行楽に出かけるときも、必ずお互いが仲の良い友人を同伴するようにしましょう。

彼があなたと二人きりで緊張することはわかりきっています。ならば、少しでもリラックスできるように話しやすい環境を考えてあげましょう。

そして彼に「楽しかった」という印象を与えることができれば大成功です。次の機会も作りやすくなり、彼のあなたに対する気持ちも徐々に打ち解けていくことでしょう。

3.チャンスがあれば積極的に攻める

ここまで来れば、彼はあなたにかなり心を許しているはずです。これまでとは別人のように会話できるようになっているかもしれません。

あなたという女性に免疫ができたところで、じっくり運んできたこれまでとは逆に、タイミングを見ながら積極的なアプローチを始めましょう。

方法としてはストレートに気持ちを伝えることなんですが、ポイントとしては相手を動揺させたり、必要以上に考えさせたりしないことです。

たとえば、「実はずっとあなたが好きだった」と言うと、奥手男性はまず動揺することになり、これまでの成り行きを回想して考え込んでしまう可能性があります。

そこでおすすめするのは、あくまでも、これまでの過程で徐々に好きになっていったという形をとることです。

「○○君のこと好きになっちゃった。よかったら私と付き合ってほしいな。ダメ?」こんな感じでしょうか。そして、当然相手はドギマギするでしょうから、返事を待つまでもなくたたみ掛けるんです。

「今度の日曜日、一緒に○○に行ってくれたら嬉しいな!」という感じです。先手先手で攻め、「うん。わかった」と言わせてしまえば勝ちです。

4.メール中心のコミュニケーション

あなたに心を開いてきたと言っても、やはり奥手な男性にとって会話は苦手です。ましてや告白されたとなれば、あらためて構えてしまうものです。

ですから、コミュニケーションはメールなどを中心にとるようにするといいでしょう。彼との連絡先の交換は、もちろん「じゃあ、メルアド交換しよう」と、あなたから切り出します。

そして最初のメールをするのも、あなたからです。彼からの返信が遅くてもイライラしてはいけません。少しずつ連絡もスムーズになり、あなたとの会話にも慣れてくるはずです。

相手は恋愛に受け身の奥手な男性です。当面はあなたの積極的なリードが必要になるということを覚えておきましょう。

5.二人で会う場所には要注意

これまでのグループ行動とは違い、これからは二人の時間を共有することが多くなるわけですが、デートの場所選びには気を使わなければなりません。

まずは知り合いと鉢合わせする可能性を排除したいところです。奥手男性は恥ずかしがり屋ですから、二人きりの現場を見られて冷やかされたりすることを恐れます。

その反面、静かな場所で二人きりを実感するのも照れくさいし、何より緊張してしまいます。

そこでおすすめするのは、映画館、遊園地、水族館、イベント会場といった、人出もそこそこあって、なおかつ気を紛らわす条件のある場所です。彼に趣味があって、それにまつわるイベントがあれば打って付けでしょう。

彼がホッと出来る空間を見つけることができれば、それはイコールあなた自身への印象として記憶させることができるんです。

気長な付き合いを覚悟しよう

奥手な男性を攻め落とすには、辛抱強さが必要だということがおわかり頂けたでしょうか。ここまでのステップをまとめてみると、次のようになります。


1.焦らずじっくり、さりげない態度で繰り返し好意を伝える
2.親しくなるまではグループ行動で彼の心をリラックスさせる
3.彼の心が打ち解けたら一転して積極的にアプローチする
4.彼が会話に慣れるまではメール中心のコミュニケーション
5.彼がリラックスできる場所で一緒の時間が楽しいと印象づける

おそらく、付き合い始めてからもしばらくは、あなたからの積極的なアプローチが必要になるでしょうし、時にはイライラすることもあるでしょう。

しかし、我慢です。先にも触れたように、女性に対して奥手な男性の思考は子供のようなものです。それは当然ながら経験とともに成長するんです。

彼の純粋さや人がらなど、好きになるだけの魅力を感じたのなら、彼の成長を見守っていくくらいの覚悟がほしいですね。もしかしたら、女性として得難い幸せを感じられるかもしれませんよ。