愛があるなら大丈夫!オタクの彼氏をイケメンに変身させる方法

shutterstock_197326430_
皆さんは男性とお付き合いする際に、友達から彼氏になるパターンが多いでしょうか?!それとも出会ってすぐに男女の仲として関係をスタートさせますか?!

人によってカップルになるまでの肯定は様々ですが、付き合ってみないと分からなかった事が次々に出てきて相手の男性について毎日驚かされている、なんてこともあるのではないでしょうか。

多くの女性は自分とお付き合いする男性に異常なまでに理想を押し付けようとしてしまいます。幼い頃から思い描いていた王子様像をそのまま現実の男性に当てはめようとするとかなりのギャップが生じてしまい一人で傷ついている悩める女性も多いのです。

最近ではネットを通じて友達作りや恋人との出会いなどを自分でオーガナイズできる便利な世の中になりました。一定の期間ネット上でのやり取りの末に、実際に会って付き合うまでに至る男女も最近ではとても増えてきました。

しかし自分の彼氏には最低限のイケメンぶりを身に着けて欲しいというのは切実な乙女心ではないでしょうか。

オタクな彼氏が嫌って本当?!

付き合い始めて気づいた彼氏の驚くべき生態で女性の気持ちを複雑な思いにさせるのが、彼氏がオタクだと判明した時ではないでしょうか。

お互いに趣味などが合って会話も盛り上がるのだけれど彼氏のオタク具合が気に入らない、なんて話をたまに耳にします。オタクの彼氏にはオタクの彼女、というのが今までの定義でしたが、オタクの女性にも一応好みがあるのです。

実際にはオタクの彼氏を持つのが嫌なのではありません。「オタクに見える彼氏を持つのが嫌だ」というのが女性の本音なのです。

内面のオタク具合よりも誰から見てもオタクだな、という彼氏を持つことが女性としては少し気恥ずかしい思いをすることになってしまうのです。ではオタクな見た目の男性とは一体どのようなタイプの人でしょうか。

ギトっとした黒髪に中学生より愛用しているメガネ

オタクな男性の特徴と言えばなんと言ってもメガネではないでしょうか。オシャレメガネなどという現代風のものではなく、年期を感じさせるクラシックタイプのものを着用しているとオタク度が上がります

そして3,4日洗ってなさそうな、良く言えばしっとりとした髪の毛が目に入る長さで揺れています。たまに髪の毛を非常に明るい茶色に染めるオタク男性もいますがお手入れが十分でないのでパサパサ具合が半端ないのも気になります。

ヘンテコなTシャツにだらしのない体形

オタク男性が服装にこだわっていない、というのは間違っています。よく目を凝らして見てみるとアニメやアイドルの限定ライブTシャツなどを着用していたり、と意外にもこだわりが見られます。

そして体形は家でゴロゴロしていると出来上がる年齢の割にはぽっちゃりとした体形か、ご飯を食べる事に興味を持たないガリガリなどちらにしても不健康な体形が多く見られます。

荷物が多いので本意気リュックかどこぞの布バックを愛用

オタク男性はちょっとハードな遠足にも使えそうなリュックを背中に背負っています。そしてなぜかそのリュックはパンパンに膨れており単行本や買ったばかりのアニメグッズなどが入っています。

少しオシャレなオタク男性になると、かなり薄い生地のテロっとした布バッグを持ったり、数年前に今時男性の間で流行ったオシャレバッグを持っていたりします。

オタク男性の内面はそのままに外見をちょこっとお手伝い!

オタクな男性というのは何かひとつの物を異常に執着してのめり込む性質があるので喋ってみると意外に個性的でおもしろい場合が多いのです。

自分と言うものをしっかりと持っているので世間の冷たい目なども長めの前髪を武器に寄せ付けないのです。

オタクな彼氏のすべてを変えてしまおう、というのはとても根性のいる大仕事になってしまいますが、ちょっとした事をチェンジするだけでTHEオタクな見た目からイケメン男性へ一歩近づくことができるのです。

ではここでオタク彼氏をオタク過ぎない見た目へと変えるちょこっとマジックをご紹介します。

おでこを出して自信をつけさせる

オタク男性はどうしても前髪を長く伸ばしたがるのが特徴であります。しかし決してオシャレでそうしてるのではなく、自分自身と世間の間に流れる亀裂を見て見ぬふりできるようにカーテンのような役割になっているのです。

そこでそのうっとおしい前髪を短く切るなりしておでこを見せるだけで、かなりオタク度は激減します。そして彼氏本人も視界が開けることで自分自身が今まで頑なに見ようとしてこなかった景色を目にすることができるのです。

オシャレメガネでオタク感をぶっ放す

オタク彼氏にコンタクトにして、とお願いしたことはありませんか?!確かにメガネはオタクの代名詞なのですぐにでもコンタクトに変えて欲しい、というのは誰でも最初に思い浮かぶことかと思います。

しかし彼氏を無理やりに変えようとしてしまうのはその男性を否定してしまう事になるので、好きな人の場合は注意が必要です。そんなおダサいメガネをかけているオタクな彼氏にはぜひオシャレなメガネをプレゼントしてあげましょう。

ハッキリとした色が部分使いされてたり、フレームが特徴的だったりするオシャレメガネをかけるだけで周りも納得のイケメン男子に早変わりです。

服装だけでもイケてる感を追求させる

オタク彼氏のだらしのない体形に悩んでいる女性はぜひ服装のちょっとした提案をしてあげましょう。オタクの生活リズムというのはとても不規則でいて不摂生な肉体を作る根本の原因であります。

しかし生活スタイルまでを変えてしまうのは結婚した時にだけ考えるとして、すでに出来上がってしまっているこの体形をどうにかイケメンの方向へ流れるような洋服選びをしてみましょう。

ぽっちゃり体形のオタク彼氏

少し太り気味の彼氏の体形を淡い色のアニメTシャツなどでコーディネートしてしまっては、緩んだ体形をより一層強調するだけとなってしまいます。

太めの体形でもイケてる印象を与える事ができる唯一の服装が、B系ファッションではないでしょうか。

ゴリゴリのラッパーのような全身コーディネートはそれはそれで気合いが入りますが、同じTシャツでも色使いや形、雰囲気に至るまでアニメTシャツとは一目瞭然であります。

いきなりフルコーディネートは厳しいですが、オタク彼氏が愛して止まないTシャツから雰囲気の違うものを提案してあげてはいかがでしょうか。

栄養失調気味なガリガリなオタク彼氏

炭水化物が足らないような細身の彼には少しお金を出してモード系の格好を勧めてあげましょう。ガリガリな体形にサイズの合ってない洋服を合わせれば合わせるほどオタク感が強まってしまいます。

細い体形の男性にはジャストサイズな洋服選びをすることで一気にオタクからビジュアル系、モード系、ファッション関係者、などオシャレ感漂う系統の人種に早変わりができるのです。

ぜひオタク彼氏の体形に合わせてイケメンのイメージに近づくアイテムを勧めてあげましょう

まとめ

好きな人がイケメンだったら、なんていうのは女性が誰でも密かに願う自然なことです。しかし世間でマイナスな印象のオタクな男性と言っても好きな人に変わりはありません。

彼の個性や内面を傷つけずにちょこっとイケメンに慣れる工夫を彼女が提案するだけで周りの印象も一瞬で変えることができるのです。

ぜひオタクな彼氏にちょこっとマジックをかけて連れて歩きたくなるイケメンへの第一歩の足掛かりを作ってあげましょう。