こんな女は彼女にしたくない!女性を格付けする男たちの本音とは

6

タイプか否か。女性を見た目で格付けした男たちが、次に注目するのが性格。

せっかく外見で1位をとっても、中身が最下位では恋のチャンスは逃げていきます。

男性が思う「こいつは無理」トップ3はこちらです!

第3位「自分が大好きな女」

3

自分に自信をもつのはいいこと。なぜなら心が満たされていれば他人にも優しくできるから。

けれど残念ながら「自分しか」認められない女性がいるのも事実です。

人を褒めない

芸能人(女性)をたたく
後輩の功績をたたえない
知人の子どもを陰でけなす

人を褒めることで、自分の優劣が決まるわけじゃない。むしろ株は上がる。なのに褒めない女は結構多い。そんな人が他人から褒められるわけがないことに気づいているんですかね?

比較したがる

同期より上を狙っている
元カノ話を執拗にたずねる
結婚した友人に独身の気楽さを語る

人のアラを探さずにはいられない女っていますよね。元カノとの別れの理由を聞き出して「私ならそんなこと言わないな」なんて常套句でしょ。あなたが気にしているほど相手は考えちゃいませんよ、と思ってしまいます。

正当化する

非を認めず謝らない
話のすり替え
都合が悪いときはしらを切る

「え、そう処理するように言われましたけど」自分のミスを絶対に認めたくない人、いますよね。仕事でこれやられると本当に参ります。だけどいちいち間違いを正している暇もなく野放し、それが悪いのはわかってるんですけどね・・・

第2位「恋愛マニュアル女」

shutterstock_222925177
初めて恋愛について勉強したのは、いくつの頃でしたか?

大人になれば自分の経験を頼りに恋愛する人が多い中、自信がなくてマニュアル本に頼りきってしまう女性を男性たちは冷めた目で見ているようです。

余裕のある女性を演じる

相談にのりたがる
私だけはわかってるよ、と微笑む
気にしてない風を装う

仕事でちょっとしたミスをしたんで、軽くへこんでたんです。そしたらその夜「最近どう?」なんて声かけられて。白々しいヤツ、と思いました。だって周りの人間から、事前に情報仕入れてたこと知ってたんで。なにも知らないふりして近づいて「相談にのる私」の株でも上げるつもりだったのかな。

アメとムチを実践してくる

散々けなしたあとで褒める
皆の前では冷たい態度、しかし二人になると人が変わる
体調を崩したとき家まで来たがる

仲間内で飲んだとき「そんなだから彼女に逃げられたんだよ」とか「そういう所マジ最悪」などとボロクソに言われた俺。顔では笑ってたけど正直かなり頭にきてた。そのあとトイレ前ではち合わせたら、態度が豹変。「さっきは言い過ぎちゃってごめんなさいっ」いったいなんなんだよ・・・まさか、これが噂のアメムチ?

ヤキモチを焼かせようとする

合コンの予定を匂わす
元カレとの思い出を語る
「私に彼氏ができたらどう思う?」と聞いてくる

年に数回は仲間で集まるんです。そのメンバーでひとり、男からは不人気な女子がいて。久しぶりに会うと近況報告から始まったりするじゃないですか。そいつ、いっつも男関連の話ばっかりなんですよね。最近は何人にナンパされただとか、既婚者に言い寄られて困るとか。挙げ句の果てには「私が不倫とかしたらどう思う?」って・・・知らねーよ!

第1位「男慣れしてない女」

shutterstock_53449615
恋愛ベタなくらいなら、男慣れしている女性のほうがマシ。信じ難い、信じたくない男性たちの本音。

そこには男性の多くに共通する「面倒くさがり」な性格が影響しているようです。

本性を誰も知らない

同僚に仲良しがいない
仕事以外で話したことがない
実はあんな人、と噂でしか聞かない

会社の先輩で、ちょっと浮いてる女性がいるんです。別に嫌われものって感じではなくて、好んで一人でいるみたいですね。昼はいつも席で食べてるし、飲み会での印象もないなぁ。社内で誰かと喋ってるのを見たことがないんですよね。プライベートの話も聞かないから、とにかく謎。わざわざ声かけようとは思わないな。

なんだか合わない

声が小さく聞き取りづらい
会話のテンポが合わない
読解力が低い

会社の同僚に、なんか「変わってる」女性がいますね。別にキレやすいとか、変人っぽいわけでもなく。ただ会話が噛み合わなかったり、少しズレてるっていうか。悪い人じゃないのはわかるんだけど話してると疲れる。例えば仕事の飲み込みが遅かったり、ちょっとした笑い話が通じないとか。なんかグッタリするでしょ。コミュニケーションが取りづらい人って厄介ですよね。

本心がわかりづらい

口数が少ない
飲み会でも女性とばかり話す
リアクションが薄い

久しぶりの合コンで「ないわー」と思った女子がいて。自己紹介のときから愛想がないな、とは思ってたんです。話しかければ返事はするんですけど、向こうからは何もなし。ただし、他の女の子たちとは楽しそうに話すんですよ。なのにこっちが笑いを取ろうと盛り上げても、ニコリともしない。あとから聞いたら「極度の緊張しい」だったらしいですけど。だったら無理して来るなよ!と思いましたね。

男性はいつでも女性を格付けしている

shutterstock_1935866331
今回の男性たちの格付け、女性側の恋愛経験の少なさや不器用さを「面倒だ」と感じている様子が見て取れました。

恋愛のプロセスを楽しめる男性が減っている。なんだか少し寂しいですね・・・是非ともリードする喜びを知ってほしいものです。