痩せてるよりぽっちゃり?男性が好きなぽっちゃりの境界線とは?

shutterstock_213339715

女性は常にスリムになりたいという願望をもっています。テレビや雑誌などのタレントやモデルのスタイルの良さに憧れダイエットに励むという日々を送っている人も少なくはありません。

近頃では単に痩せるだけではなくボディを鍛えながらダイエットというジムでの運動で筋肉をつけてスリムでカッコイイかつ健康的な身体作りをする女性が増えてきました。

当然ながらスタイルのよい女性は男女共からも好感がもたれます。しかし一部の男性の中には少しぐらいぽっちゃりしていた方がイイという意見もあるようです。スタイルのいい女性がいいという男性の中でぽっちゃり好きの男性の意見とはどんなものなのでしょうか。

男性が好むぽっちゃりってどんな体型なの?

shutterstock_110308721

痩せ型体型・普通体型・骨太型体型・肥満型体型と大きく分けられます。男性のいう女性のぽっちゃりとは脂肪のつき方によっては許せるぽっちゃりと受け入れられないぽっちゃりがあるようです。

  • 痩せ型体型のぽっちゃり
  • 顔も小顔、スレンダーなのにバストやヒップがある女性。いわゆる凹凸がはっきりしているグラマー体型。

  • 普通体型のぽっちゃり
  • 全体的にふわっとした体型。ちょっとおなかの脂肪や二の腕、太ももの脂肪が気になるという女性。男性のぽちゃり好き体型。

  • 骨太型体型
  • 肩幅や腕や脚周りがガッチリしたスポーツ選手のような体型。脂肪のつき方によっては固太りぽっちゃりに見られる。無駄な脂肪が無く身長があればモデル体型

バストが大きい女性は全体的にふくよかに見えがちです。二の腕やふくらはぎ、足首が太いなど見える部分が露出される夏場は女性のぽっちゃり度がよくわかります。女性が肌の露出度の高くなる夏に向けてダイエットをするというのが理解できますね。

男性いわく、ぽっちゃりがいい理由は

shutterstock_130481906

  • 抱きしめた時や触った時の感触がいい
  • 色白女性のぷくぷくもちもちの肌が魅力的
  • 傍にいて安心感がある。また包容力を感じる
  • 結婚したらいい奥さんになってくれそうな気がする
  • ギスギス感が無く優しく穏やかに見える

また自分が細身なので彼女はぽっちゃりの方がいい、太っているので彼女が細すぎたら自分の身体が目立ってしまうなど、自身の体型からぽっちゃりを好む男性もいるようですね。

特殊なところでは恋愛対象は絶対ふくよかな人しか駄目だという男性もいるようです。

女性とは違う男性のぽっちゃりの感覚

shutterstock_262626824

男性のぽっちゃり好きにちょっと安心した女性も多いのでは?「これくらいは許されるわよね」と油断していてはいけません。何故なら男性が思うぽっちゃりは女性の思うぽっちゃりとは少し違うのです。

ぽっちゃりのグレーゾーンとぽっちゃりの境界線

痩せ型から骨太までのゾーンのぽっちゃりには色んなタイプのぽっちゃりがあります。少しくらいお肉がある方がいいという意見から全体的にお肉がある方が良いなど男性の好みも色々あるようです。また許せるぽっちゃりはここまで!という境界線もあるようですよ。

許せないダメなぽっちゃりとは

顎の下の脂肪(二重あご)やお腹の脂肪(三段腹)のように明らかに太っている肥満体型はぽっちゃりとは違うようです。

また顔の表情が暗かったり、不健康そうな生活(お菓子やインスタントばかりの食事)だったり、清潔感がない女性は適度なぽっちゃりさんでもダメなようですね。

許せるぽっちゃりの境界線とは男性によって違うようですが、簡単に引けるものではないことも女性の皆さんはわかっておいた方がよいと思います。

本当に男性はぽっちゃりが好きなのか?怪しい・・・

男性は本当にぽっちゃりが好きなのか?結果的にどうなのか?と言えば男性は女性のぽっちゃりには寛大ではあるのですが、それは内容や状態によっては、ぽっちゃりが許せる、許せないと左右される部分が大きいと言えるかもしません。

ぽっちゃり系を支持する男性は多いでしょうね。しかし支持はしても女性は多少のぽっちゃりがあったとしても標準がいいと思っているのではないでしょうか。

なんだかんだと言いながら容姿は気になるところです。スタイルがいいイコール細身という意識があります。

女性でも男性に対してぽっちゃりが好きという人はいます。しかし統計をみると好みなのは「細マッチョ」という意見が強い訳ですから・・・。

「ぽっちゃりがいい」という男性より「太っているより痩せていた方がいい、普通がいい」という意見の方が多いのは仕方がないかもしれませんね。

それってぽっちゃりなの?男性のぽちゃりの理想

shutterstock_55836130

女性から見た女性のぽっちゃりは全体的に肉付きがよく服のサイズでいえばLサイズ以上で少しダイエットした方がいいんじゃないかな?と思えるような体型です。しかし男性から見たぽっちゃりとは女性の思うぽっちゃりとは少し違うようなのです。

バストやヒップにボリュームがあり、二の腕などに適度な脂肪があって触りごこちのよさそうな体型をいうようです。ほぼ普通体型で女性的な丸みをもったような体型がぽっちゃりなんですね。

テレビタレントや女優さんを例に出しても女性が思うぽっちゃりと男性が思うぽっちゃりは全く違うようです。男性のぽっちゃりのイメージは女性が思うほどゆるくはないということですね。

女性は 肥満体型の一歩手前の体型をぽっちゃりと思っていますが、男性は部分的に肉付きのいい体型をぽっちゃりだと思っています。

世の男性のぽっちゃりのイメージはこういうものなんだと思っておいておいた方がよさそうです。男性のぽっちゃり好きに油断してはいけませんね。

「ぽっちゃり」という言葉は便利な表現でもある

日本語というのはとても言葉・単語が多く便利です。だいたい「ぽっちゃり」という言葉は「太ってる」というストレートな表現を避けての言い回しで、以前は「ふくよか」などの表現も使われていました。

現在の男性が使うぽっちゃりとは太っているとは違うのです。ぽっちゃりとはあくまでも女性の魅力的部分の柔らかさを重視した触感的イメージが大きいと言えるでしょう。

基本、男性は女性に可愛らしさや女性らしさを求めます。その基本無くして「ぽっちゃり好き」は成立しないのです。可愛さ愛おしさがあっての「ぽっちゃり好き」と言えるのではないでしょうか。

なのでぽっちゃり女性は皆可愛い、全てのぽっちゃり女性は男性から好かれるというのはちょっと違うと思ってください。

ぽっちゃりと言われる女性側の心理とは

10578

男性のぽっちゃり好きというこの「ぽっちゃり」という表現は女性にとって安心ゾーンでもあるのです。太っているとかデブと言われるより傷つき度合いが浅いのです。

そしてこの「ぽっちゃり」には愛嬌とか可愛さも含まれていると感じる部分があるので多少太っていてもという勘違いが起こる可能性もあるようです。

しかし女性はぽっちゃりでカワイイねと言われるより「痩せている」「スタイルいいね」の言葉の方が嬉しいはずなのです。もしかしてあなたは「ぽっちゃり」に甘んじてはいませんか?ぽっちゃりに安心していると今より太っていく可能性もありますよ。

「ぽっちゃり」もそこそこがいいというのが本音

スレンダーな身体に憧れダイエットやジムなど運動している女性が多い中、なかなか思い通りのスタイルにならず嘆いている女性に対して「そこまでして痩せる必要ないのに」と思っている男性は多いはず。

それは男性から見て普通だと思う女性が必死で痩せようとしているのが何故だか分らないということなのですが、太り過ぎの女性に対しては「痩せろよ!」と思うはずです。

二の腕に少々肉がついても、お腹の肉が指でつまめても男性は女性が思うより、お肉に寛大です。でもそれはそこそこの度を越えなければの話です。

細くてもぽっちゃりでも健康は大事

shutterstock_67629943

いろんな体型の人がいて、それぞれに好みの容姿があり、スレンダーな人がいいとか、ぽっちゃりがいいとか相手に望むことは自由です。でも痩せていて体調が悪くては意味がありません。太っていて病院通いも意味がありません。

恋愛に相手の体型を望むのは仕方ないことですがどんな体型でも健康で元気であるという部分が一番大切なことだと思います。心身共に健康な身体で恋愛相手を見つけて楽しんで日々を送ってくださいね。