片想い中の相手に贈りたい!男がもらって嬉しいプレゼント6選!

902 (1)

まだ恋人同士の関係ではない男性に、プレゼントをしたい!そう思う時があなたにもありますよね。純粋な気持ちで相手に喜んでもらおうと思うと、プレゼントという手段を選択するのは自然ですから。

しかし、同時に「プレゼントしてもいいの?」という不安な気持ちも湧いてきます。また、「何をあげればよいのか?」という疑問も同時に出てきます。

ですので、あなたの悩みを解決するために、ここで『片想い中の男性に贈るプレゼント』について特集します。純粋に喜んでもらうか、告白代わりにするのかはあなた次第ですが、プレゼント選択を間違わないように参考にしてください。

片想い中の男性にプレゼントってそもそもアリなの?

10103

まず、あなたにお話ししたいのは、そもそプレゼントを贈って大丈夫なのか?というお話しです。

恋人同士ならば当たり前のプレゼントですが、相手の男性があなたの彼氏でもなんでもない場合、やはりためらってしまいますからね。

ですので、片想い中の男性にプレゼントをする場合には、以下のどちらかの場合にかぎります。

  • プレゼントを贈る明確な理由がある
  • あなたの好意を伝える意味で贈る

この2つです。

前者も結局、あなたの好意があるからこそなのですが、比較的贈りやすい状況です。できればプレゼントを贈る明確な理由がある時に、プレゼントを渡して相手の反応を見る方がより正解ですね。

プレゼントを贈る理由を無理矢理作ろう!

プレゼントを贈る理由があると、かなりプレゼントはしやすくなります。ですので、無理矢理でも構いません。あなたがその男性にプレゼントをする理由を作ってしまいましょう。

たとえば、

  • 何かのお世話になったお礼
  • 旅行に行ってきたおみやげ
  • その男性にとっての特別な日

という理由ならば、プレゼントは贈りやすいですよね。

『仕事で手伝ってもらった』という些細な理由でも良いんですよ。とにかく何かしらのきっかけがあれば、プレゼントは渡せます。そして相手の男性も受け取りやすくなるんです。

プレゼントは、贈るものの中身と同じくらい、贈る理由も大切だということを覚えておいてください。「受け取る理由が無い」という言葉で受け取ってもらえないのが、あなたにとって一番悲しい結果なのですから。

勝負を賭けるならば、あなたの好意をプレゼントに込める

プレゼントを贈りやすいイベントというのが、この国では何回かあります。バレンタインやクリスマス、相手の人の誕生日などですね。

このような日にプレゼントをするのは、あなたにとって少々賭けになります。そう、あくまで片想いなのですから、なかなか難しいとは思いますが、告白代わりにプレゼントをするというのは、良い方法の1つですよ。

純粋な告白と違って、「イベントだから」という曖昧な点を残せるのもポイントの1つです。つまり男性は、あなたに告白されたような気持ちにはなるのですが、実際告白はされていないんですよ。

その後の男性の反応次第で、あなた達がどのような運命を辿るのかが決まりますが、あなたのことを強く意識してくれることは間違いありません。

プレゼントをする時は、純粋に贈りたいだけなのか、それともあなたの好意に気づいて欲しいのか、ハッキリ決めることです。そうすることで、プレゼントの贈り方自体が変わってきます。

ただし、何の理由もなく贈るのは避けてください。無理矢理にでも理由をつけるか、相手の男性の特別な日、またはイベント時に贈るのが基本です。

厳選6つ!片想い中の男性に贈ってよいもの

10106

では、具体的にどのようなものをプレゼントすれば喜んでもらえるのか、お話ししていきますね。

  • 身につけるもの
  • 普段使うもの

大きく分けるとこの2つのカテゴリーです。恋人にあげるのであれば、他にもいくつかの候補がありますが、相手は『片想い中の男性』なのですから、この2つに絞っていきましょう。

まずは3つ!身につけるもの贈られて嬉しいもの

プレゼントの定番といえば、身につけるものです。その中から、片想い中の男性に贈っても大丈夫なものを紹介しますね。わかりやすいように、具体的に挙げていきましょう。

『身につけるもの』のカテゴリーから3つをチョイスしました

  • ネクタイ
  • ネクタイピン
  • ハンカチ

この3つです。

これらのものって、いくつあっても困りませんし、サイズがないんですよ。ですから気軽なプレゼントとしての選択としては、間違っていません。「当たり前すぎる」とあなたは感じますが、プレゼントって奇をてらう場ではないんですよ。

もしも「奇をてらいたい」とあなたが少しでも考えているのであれば、その認識自体が間違っています。相手の人に使ってもらえることを第一にかんがえてください。

続いて3つ!普段使うもので贈られて嬉しいもの

普段使うものを贈られて嬉しい男性は多いです。残りの3つは、男性が普段から使うものというカテゴリーから紹介しますね。

  • ボールペン
  • マグカップ
  • キーケース

この3つです。

こう並べると、ここに『財布』も入ってきそうですが、片想い中の男性に贈るのであれば、財布は止めておきましょう。ちょっと重いです。

片想い中の男性に贈るプレゼントとして、6つのアイテムを挙げました。『ネクタイ』『ネクタイピン』『ハンカチ』『ボールペン』『マグカップ』『キーケース』の6つです。

これらのものであれば、片想い中の男性にあげてもまったく問題ありません。え?これじゃあつまらない?あぁそうですか、ではもう少し変わり種の方も紹介しましょう。

趣味人の男性に贈りたいものといえば?

10251

男性の趣味がハッキリとあなたにもわかっているのであれば、その趣味に関するものを贈るというのも1つの方法です。しかし、この趣味関連のものを贈る時には、絶対に間違ってはいけないポイントがあるので注意してください。

趣味のメイングッズは絶対に贈らない

たとえば、普段から本を読んでいる男性をあなたが好きだったとしましょう。その男性にあなたの好きな本を贈る……、はい、これはNGです。趣味の押し売りというものですよ。

もしも読書好きの男性に贈るのであれば、本ではなく『ブックカバー』を贈るようにしてください。

趣味がゴルフだった場合はクラブではなく、『クラブカバー』です。このように

趣味関連のものを贈る時には、メインのものではなく、アクセサリーを贈るのが正解です。何故かと言うと、実際に使うものは自分で選びたいんですよ。

それが趣味人の思考というものです。

プレゼントは趣味の押し売りになっては困る

あなたの趣味を男性に押し付けるようなプレゼントはあまりよくありません。たとえば、あなたが「いいな」と思った香水などを贈るのはもってのほかです。

あなたが好きなものを贈るのではなく、相手に喜んでもらうことを第一に考えるようにしていきましょうね。

プレゼントは自己満足で終わることが多い

プレゼントって、本当に自己満足で終わってしまう人が多いんですよ。

あげた側だけが満足している、もらった方は困る、というパターンです。手作りのものや花なんかが代表例です。

また、片想い中の相手に贈るのならば飲食物も避けた方が良いです。もらった方がどう反応するのか、最悪のケースを考えて選ぶようにしてくださいね。そうでないと、プレゼントをあげて好感度を上げるどころか、逆に下げてしまうことにもなりかねません。

あなたが考えているよりもずっとプレゼントで相手の気を惹くのは難しいんですよ。ですので、何を贈るのかをよく考えて、独りよがりのプレゼントにならないようにしてくださいね。