20代後半のあなた!結婚を焦っていると男性が逃げちゃうかも?

shutterstock_153164369 - コピー

20代後半のあなた!結婚を焦っていませんか?

仕事も順調、プライベートも充実。だけど・・・気がつけば、周りの友達はみんな結婚して子どもがいる!「幸せそう・・」なんとなく置き去りにされたような気持ちになっていませんか?

両親も早く孫の顔が見たいなんて言ってくる。できれば30歳までに子どもが欲しいとは思っているのだけど・・・

そんな重い空気だと、彼も嫌気がさしてくるかも!?そんな“婚活女子”のあなた!もっと肩の力を抜いて、冷静に彼と向き合い結婚への道を切り開こう!!

焦ってもいいことナシ!

周りが結婚したり自分も歳を重ねて行くと、なんだか急に焦りが出てきたりしますね。しかし、焦って結婚してもいいことはありません。完全に見る目を失っている事もあります。

「結婚したはいいものの、間違っていた」なんて後悔してしまう女性も・・・

焦れば焦るほど相手選びを間違ってしまうかもしれません。どんなに素敵な男性だったとしても、自分が自分らしくいられない相手だったとしたら、その結婚生活は、うまくいかないでしょう。

結婚相手は、一時的な感情で決めるものではありません。考えすぎるのもよくないかもしれませんが、焦らず、結婚相手を見極める事は大切な事だと言えるでしょう。

男性の気持ちって?

先日、男性のこんな話を耳にしました。彼には、付き合っている女性がいましたが、最近別れたというのです。彼女は28歳。

理由は、彼女が付き合って間もないのに、話題は結婚の話ばかり、おまけに、すぐにでも両親に会って欲しいとせがまれた事だそうです。

彼は、いきなりグイグイくる彼女に引いてしまったというのです。もうちょっと、ゆっくりでも良かったという事でした。これは、よく耳にする話でもあるのですね。

実は、男性側からしてみると、「親に会って!」というのは、プレッシャーに感じる人が多いようです。

結婚を迫られてばかりいると、あなたを好きだと思っていても逃げて行ってしまうかもしれませんね。あくまでも自然な流れでそうなっていく事が大切だという事です。自分の気持ちばかりでなく、彼の気持ちも考えてあげられる女性になりましょう!

自分を見つめなおそう!

あなたの願望だけが一人歩きしていませんか?彼の気持ちや、仕事の事など気にかける事はできていますか?

「私は、こんなに想っているのに。」「あなたの子どもが欲しい!」など、自分の事ばかり考えていませんか?結婚を焦っている女性は、心の余裕を失くしがちです。もう少し冷静になって考えてみましょう。

  • 彼の欠点や短所も含めて、一緒に生活していく事ができるのか?
  • 結婚資金などを含めて、彼の収入でやっていけるのか?
  • 彼の両親を含め、家族や親族と上手く付き合っていけるのか?

など、冷静に考えるべきところは、いくつかあるはずです。お金が全てだとは言いませんが、やはりそれなりの収入もないと結婚生活は破綻してしまう事が多いのです。「私は、私は」ばかりじゃ、自分の気持ちばかりが先走りしているかもしれませんね。

もう少しゆとりを持って、彼と話し合いながら準備をしていきましょう。そうすると、自然なかたちで結婚へ進んで行けるかもしれません。

プロポーズを躊躇する男性が多い!?

「彼女の事が好き」と思っていても、いざ結婚というとイマイチ踏み込めない男性が増えてきています。それはなぜでしょうか?

その1つとして、料理や掃除などの“家事ができない女性”が多いという事です。初めは「そんなところも可愛い」と思ってくれるかもしれません。

どちらかの家で過ごす時、食事を作るのはいつも男性だったり、何をするにも手伝ってあげないとはかどらないなど・・・。そんな事が日常的に続くと、

将来を悲観して、結婚に対して不安を募らせる男性もいるようです。他の理由としては、20代後半ともなると、仕事も充実していてそれに生きがいを感じている女性も多いようです。

確かにバリバリ仕事をこなす女性は魅力的です。男性も共働きを希望してる人が増えてるのも現実です。でも、女性が四六時中仕事の事ばかり考えていたらどうでしょうか?

共働きを希望していても、そんな彼女との結婚生活が成り立つのか不安に思う男性の少なくはないでしょう。仕事が忙しすぎる女性からは、結婚生活そのものが想像できないというのも事実です。

結婚にこだわる理由は?

結婚や、妊娠・出産は、女性なら1度は憧れを抱くことでしょう。しかし、なぜそんなに結婚に憧れてしまうのでしょう?なぜ、結婚したい!という“焦り”が出てしまうのでしょう?

結婚して、子どもを産むという事は、ある意味本能的な事です。子孫繁栄は、動物の世界では本能と言えるでしょう。しかしそれ以外に何か考えられる事はあるのでしょうか?・親を安心させたい・自分が安心したい・子どもを育てたい・一人で死ぬのは寂しいから・・・。

あなたに当てはまるものはありますか?人が「結婚したい」と思うのは、好きな人ができて、「その人と一生一緒にいたい」と、自然に思うからではないでしょうか?

ありきたりかもしれませんが、それが一番納得のいく答えだと思います。結婚を追い求めて盲目になるより、シンプルに「この人と一緒にいたい」と思えるようになれればいいですね。

最後に。

今は、結婚を夢見る女性も少なくなってきているのかもしれませんが、やっぱり、友人の結婚式に招かれたり、芸能人の結婚会見などを観ると、憧れや焦りを抱いたりするものです。

長く付き合っている彼がいればなおさらかもしれません。しかし男性の立場も考えず、自分の気持ちだけで行動しているうちは、幸せな結婚は見えてこないかもしれませんね。

結婚モード全開で突っ走ってくる女性よりも、目標を定めて一生懸命打ち込んでいる女性のほうが魅力的に見えたりするものです。あまり深く考えるのではなく、お互いの事をゆっくり分析する時間も必要だと思います。

結婚後、仕事と両立できるのか?本当に彼との結婚を望んでいるのか?まだ特定の彼氏がいない女性なら、行き過ぎた婚活をしてないだろうか?など。

これを機会に、もう一度自分を見つめなおしてみるのはいかがでしょうか?そして、自分磨きも忘れないようにしましょう!