あなたにとっての理想の恋人に出会うために知っておきたいこと

shutterstock_1211934 - コピー

「理想の恋人」というと、どんな人をイメージしますか?

学歴が高く、背も高く、外見もかっこよくて、収入も高くて・・・・。多くの女性がこんな感じの男性をイメージする事でしょう。

確かに、色々な条件を満たす男性というのは、魅力があります。でも、「魅力的な男性」と「理想の恋人」というのは、必ずしもイコールで結ばれるわけではないのですよ。

ここで言う「理想の恋人」というのは、等身大のあなたにぴったりと合っていて、あなたの事を世界の誰よりも一番大切に思ってくれて、そしてあなた自身も大好きな「彼」のことを指します。

周りの人の「良い」があなたにとっても「良い」とは、限らない。

昔から独身の期間が長かったりすると、お見合いをセッティングしてくれるおばさんや友人というのは、あなたの周りにも一人はいるのではないでしょうか?

独身であり、恋人もいないあなたの事をとても心配してくれて、良かれと思う相手を一生懸命になって探してくれる人達です。

そんな人達が決まっていうセリフが、「この彼は、本当にいい人なんだよ。」という言葉です。このときの「いい人」というのは、性格もとても真面目で、仕事もきちんとしていて、学歴も優秀で・・・と、いわゆるその男性の条件について、「いい」と言っているのです。

もちろん、あなたに紹介する前から、何らかの形でその男性と接点があり、人となりを知っていて、あなたに「いい」と思って、勧めてきてくれたりします。

紹介をしてくれる人の見立てが、あなたのタイプと一致すれば、もちろんあなたにとっても彼は、「いい人」となるわけですが、たいていの場合は、「悪い人ではないけれど、ちょっと私のタイプではない。」場合が殆どと言っていいでしょう。

「あの彼は、真面目で働き者だから、あなたにはぴったりだと思って。」「あんなに条件のいい彼は、いないから、あの人に決めたほうがいい。」

周りにどんな事を言われたとしても、あまり気乗りしない事が多いのは、周囲の目から見て「良い人」と思う人が、必ずしもあなたにとっての「良い人」ではないということです。

「理想の恋人」というと、色々な条件を満たしている人と考え、ひたすら、周囲の多くの人が「良い人」と思うであろう「理想の彼」を探そうとする女性がいますが、それは間違いなのです。

仮に、そんな条件を満たす人が現れたとします。でも、条件は満たしたけれど、あなたがときめいたり、相手の男性があなたに恋心を抱かないようでは、何の意味もないのです。

そんな相手を追い求めるのは、人生において大いなる時間の無駄といえるので、やめたほうがいいです。

自分にとっての理想をはっきりとさせる

「理想の恋人」が「多くの人が理想の恋人だと思う理想像」とは、違うという事はわかりました。

つまり、本当の意味での「理想の恋人」というのは、一人一人違っていいのです。逆に違わなければ、おかしいという事もいえます。

この世の中にいる人、ほとんどの人が、みな同じような条件の男性を求めるのであれば、こんなにもたくさんの夫婦やカップルができるわけないんです。

みな、それぞれの考え方、好み、求める条件が違うからこそ、色々なカップルが誕生し、結婚し、家庭を持っているわけです。

なので、本当に自分が求めるような条件というのは、あまり友人などには話さないほうがいいかもしれません。

偶然にも、その友人があなたと同じような人が「理想の恋人」と思っていれば、話も弾む事でしょう。しかし、違う場合が殆どですので、「それは、ちょっと、どうかな?」なんて、水を指されてしまう事のほうが多いのです。

そうなってしまうと、「私の求める条件って、おかしいかな?」と不安になりがちになります。なので、「理想の恋人」の条件は、そっと胸に仕舞っておくのが一番です。

「理想の恋人」と出会うためにも、事前に自分の理想をはっきりとさせておくことは、非常に重要な事になります。

自分にとっての理想の条件を箇条書きにしてみるだけでも、「こんな人のことを求めていたのか。」というのが、はっきりとしますし、相手の男性像がイメージしやすくなります。

もちろん、あなたの考えている「理想の恋人」の条件を全て満たす人が、現れる可能性はとても低いと考えてください。

でも、条件をはっきりさせる事によって、イメージ像に一番近い、条件を数多く満たす事のできる男性にであったときには、迷いを生じることなく、アプローチに映すことが、可能となるのです。

半分以上の条件を満たすような男性が現れたとしたら、かなりいい線の彼だと思って間違いありません。

完ぺき主義の女性は、「全部の条件を満たさなければ、いや!」という人もいるかも知れません。でも、何のために「理想の恋人」を探しているのかを、もう一度考えてみてください。

それは、素敵な彼と出会って、恋をして、結婚して・・・・と幸せな人生を送るためですよね?仮に、条件を全て満たす人を、この世界の中から見つけ出した!というだけでは、何の意味もないことなのです。それは、単なる人探しです。

しかも、全部の条件をとなれば、かなりの時間が必要となります。あなたの大切な人生の時間を単なる「人探し」で終わらせてしまうのでは、もったいないのですよ。

まとめ

「理想の恋人」というのは、いかにも高嶺の花というイメージがありますが、完璧さを求めなければ、自分の求めている条件を多く満たした彼をゲットすることは可能です。

また、「理想」という言葉に惑わされると、「完璧な彼」を追い求める事になったりします。そして、その「完璧な彼」は、周囲の多くの人達は、いいのではないかと考えても、あなたにとって「良い」とは、限りません。

そんな彼と仮にお付き合いができたとしても、何だか違和感を感じたり、ちょっとイメージとは違うと、後で後悔したり、自分自身の気持ちが分からなくなってしまったりすることになるでしょう。

自分の求めるイメージをはっきりさせる事で、彼に出会ったときには、すぐにピンとくることができるでしょう。

あなたにとっての「理想の恋人」を、出会えた時には、チャンスを生かし、ゲットしましょう!