見つけるよりも育てた方が早い!理想の彼氏を引き寄せる方法

shutterstock_1653442264
本当に彼氏は欲しいけれど、タバコを吸うのが嫌、優し過ぎて物足りない、性格は良いけれど外見が…等、なかなか「理想の彼氏!」と思える人は少ないものです。

せっかく付き合うのなら心から好きになった人が良いし、出来れば結婚も意識出来るような付き合いがしたいと思うのは当たり前ですが、そうなると自然と女性のチェックが厳しくなってしまうのが現実です。

そもそも理想の彼氏と出会うこと自体が難しいのに、その人が彼女募集中で、自分を好きになってくれて、更にそこから交際に発展し、ラブラブな彼氏彼女になる…というのは気が遠くなるほどの道のりですよね?

しかし、「理想の彼氏」との出会いは少ないものの、「理想の彼氏の卵」との出会いは案外多い こと、ご存知ですか?

完璧な理想の彼氏が身近にいないのなら、理想の彼氏を育てる方がオススメ!理想の彼氏と出会うまで探し続けるよりも、もっと簡単に理想に近づくことが出来ますよ!

「理想の彼氏」としてあげられることが多い条件はコレ!

shutterstock_2521021466
自分の中の「理想の彼氏像」って、皆さんはどんなイメージを持っていますか?多くの女性は次のような条件をあげることが多いようです。

  • 顔がタイプ
  • 背が高い、スタイルが良い
  • 優しい性格の人
  • マメに連絡をとってくれる
  • オシャレな人
  • 趣味や笑うポイント等、話が自分と合う人
  • 経済的に安定している、または余裕がある人
  • 間違っていた時は、きちんと謝罪が出来る人
  • 浮気をしない人
  • 暴力を振るわない人

確かに、この項目を全部クリアするような人物って、彼氏として完璧ですし、出来るなら誰だってこんな彼氏が欲しいものです。これらの条件は、大きく4つのカテゴリに分類することが出来ます。

一瞬で恋愛対象に入る「タイプの外見」はある程度必要!

顔がタイプ、背が高い、スタイルが良い、オシャレな人という条件がこのカテゴリに当てはまります。どんなに優しい人であっても不潔な人とは恋愛なんて考えられませんよね?身だしなみ程度なのか、芸能人のようにオシャレな恰好を求めるのかは人によって違いますが、ある程度「タイプの外見」であることは必須なようです。

やっぱり性格が1番!「自分を愛してくれるか」が決め手!

優しい性格の人、マメに連絡をとってくれる人、間違っていた時はきちんと謝罪が出来る人等がこのカテゴリに当てはまります。この条件の共通点は「自分を愛して大切にしてくれているか」を感じられるのが大きなポイントとなっているようです。

客観的に良くても「一緒にいて楽しい」と思える相性も大切!

趣味や笑うポイント等、話が自分と合う人という条件がこのカテゴリに当てはまります。外見や内面がどんなに悪くなかったとしても、趣味や話が合わないことほど気を遣ったり、疲れたりすることはありません。付き合うのに欠かせない「一緒にいて楽しい」は重要なポイントですよね。

「人として当たり前」の客観的なその他の条件も大事!

経済的に安定している、または余裕がある人、浮気をしない人、暴力を振るわない人等がこのカテゴリに当てはまります。どんなに自分の好みだったとしても、金使いが粗かったり、人として信用出来なかったりする人は恋愛以前の問題です。

たった4つのカテゴリですが、その中で求めるポイントや、求める程度は人によってそれぞれ異なります。まずは自分の理想とする条件がどのくらいあって、カテゴリ分けをしてみると自分の1番重視しているポイント が見えてくるようになりますよ!

欠けている条件は「改善出来るかどうか」チェックが大切!

shutterstock_2214662184
自分の考える理想の彼氏像について、欠けている条件を見つけては「ここがイマイチだから嫌」と恋愛対象から外してしまう女性が結構存在します。大切なのは、理想の条件に欠けているかどうかではなく、「どうして欠けているのか、改善出来るかどうか」のチェックをすることです。

外見は顔だけではない!もしかすると化けるかも

顔がタイプ、背が高い、スタイルが良い、オシャレな人という外見の条件でありがちなのが、「外見は変わらない」とすぐに恋愛対象から外してしまうこと!

顔や背は変わらないことは間違いありませんが、スタイルやオシャレはどうでしょうか?例えば、髪型を変えれば良いのに、メガネを外したら良いのに…そういう人っていますよね?

筋肉が無くて貧相に見える体でも、コーディネートによってはスラリとしたモデル体系に見えることだってあり得ます!

内面の良さは、自分の気持ちを伝えることで作られる!

例えば、会えば優しいけれど連絡はマメにくれない人っていますよね?そういう人には思い切って「もっと連絡出来たら嬉しい」と伝えてみたり、向こうから連絡があったら喜ぶようにしたり感情を素直に出してみて下さい。

優しい優しくないに関わらず、男性は意外と連絡をしない人も多いです。連絡をした方が喜んでくれる、連絡が無いと寂しいことを伝えれば、きっと合わせてくれてそれが2人の連絡頻度の習慣になることだってあり得ます!

ただ、優しい人には注意も必要!例えばどんなに優しくてきちんと謝れる人だとしても、DVをするような人は最低ですよね?

「彼は優しいから…」とかばってしまいがちですが、優しさを感じるのは「その場しのぎ」なのか「自分の気持ちに気付いていないだけだった」のかきちんと見極めるように気をつけましょう!

違う趣味でも、お互い教え合って楽しいのなら好相性!

趣味や笑うポイント等、話が自分と合う人という条件は、個人の趣向なので改善は出来ないように思われがちです。でも、何も全く同じ考えで、同じ趣味を持つ必要はないのです。

お互い違うことが好きであっても、その話題をお互いに教え合ったり体験したりして「楽しい!」と自分の視野が広がるのならかえって好相性と言えると思いますし、案外自分もハマってしまう場合だってあり得ます。

「私そういうの、話されても分からないし…」といきなり恋愛対象から外すのではなく、「えー?知らなかった!今度教えてよ!」と2~3度チャレンジしても良いかもしれません。

暴力や浮気は問題外!でも「経済的にどうか」は理由を確認!

暴力や浮気はその時の衝動によって抑えられずにいずれ繰り返す可能性がある為、私としてはオススメしません。もちろん改善することは出来ますがカウンセリングを受けたり彼も無理をしたりして、こちらも労力を使ってしまうからです。

経済的に安定しているか余裕があるという条件についてですが、これは今余裕が無い理由をしっかりと確認し、見極めることが大切です。

ギャンブルや家庭内の問題でお金が無いのなら、本人の努力だけではなかなか直しようがないので離れることをオススメします。例えば車を買い換えた、奨学金を一括返済した、タバコや高い趣味はしない等で将来貯金をすることが見込めそうなら必ずしも悪い条件とは言えません。

最初に説明した理想の彼氏像を見ると、「こんな人いないよ!」と思ってしまいがちでしたが、今はどうでしょう?うして視点を変えてみると、クリアする項目が今より増えて想の彼氏像にグッと近づくチャンス がありそうですよね!

理想の彼氏を育てるには、自分自身の努力も大切!

shutterstock_2034371108
同じ項目でも視点を変えてみると努力次第では条件クリアに近づくことが分かったと思います。でも、大切なのはどうやってそだてるかということ。彼が自主的に自分の理想へ近づいてくれるよう、上手く育てる方法を考えましょう!

偶然でも嬉しいことをされたなら、「ありがとう」と素直に喜ぶ

自分の行動のおかげで彼女が喜ぶと、やはり気分が良いものです。何気なくしてくれたことに対して喜んだり、笑顔で感謝を伝えたりしてみましょう。「●●してっていったじゃない!」と強制的に文句を言うよりも、喜びを表してコントロールした方が絶対にお得です。

「いやいや大袈裟だよ」と言いつつも、まんざらでも無いはずです。こんなに喜んでくれるなら、このくらい時々してあげようかなと思う男性は多いですよ!

彼が納得するように、自分の気持ちや考えを伝える

一般的に男性は相手の様子を見て察することが女性よりも劣っていると言われています。例えば察して欲しいと黙っていても、「何か思っているのは分かるけど、何か分からないから言ってくれよ!」と思っている男性も存在します。

例えば彼から連絡がこない場合、「いつも返信が来なくてイライラする!」と責め立てるよりも、「忙しい時は、連絡出来ないって連絡くれないかな?返信来ないか気にしてしまうし」と客観的に聞いても「そうだな」と思うように指摘しましょう

何も言わないから不満は無いんだと本当に気付いていない場合もありますし、案外納得した途端、行動を改めてくれる男性って多いですよ!

彼にばかり求めずに、自分磨きも忘れない!

彼が自分に対して尽くしてくれる一番の原動力、それは「こんないい女いない!」と思わせることだと思います。彼にばかり理想の条件を押し付けるのでは「いい加減にしろ」と呆れられるのは時間の問題!彼のモチベーションが上がるように、自分磨きも忘れずに励みましょう。

外見を可愛くする、オシャレな服を揃えるだけでは無く、彼に対して気遣いが出来る、彼の友達とも仲良く出来る等、彼にとって「理想の彼女」になることでこの子を離さないようにもっと大切にしようと思ってくれます。

最初は上手く出来なくても大丈夫!自分の為に色々と努力してくれる彼女を見て、キュンとこない男性はいませんよ!

理想の彼に育てるのは分かっても、その育て方が重要です!ここが変われば理想なのにというポイントを見つけたら、彼を変えるにはどれが一番効果的か考えてみましょう。同じことを伝えるにしても、その伝え方で彼のテンションは全く違うものになりますよ!

理想の彼は努力と育成次第でグッと近づく!

shutterstock_2929509681
理想の彼氏の条件は考え出したらきりが無いですが、努力と育成次第ではグッと近づいてくるものです。もし、理想の彼氏の条件に半分くらいは当てはまる人がいたとしたら、「あと半分足りない」とすぐに切り捨てるのではなく、「あと半分補えるか」を次の手順で考えましょう。

  1. 理想の彼の条件に当てはめてみる
  2. 半分くらいはクリア、もしくは絶対に必須の条件をクリアしている
  3. ダメだったところは改善可能か考える
  4. 自分も努力しながら、彼を育成する

もちろん、自分が努力したり工夫したりしても彼が変わってくれない可能性もありますし、変わったとしても別れてしまう可能性もあります。

でも、例えその彼とは上手くいかない結果になったとしても、彼へ気持ちの伝え方を考えたり、自分磨きを怠らなかったあなたは女子力もUPしているので、別な良い男性と縁が出来るチャンスが巡ってくるかもしれません。

理想の彼とは全然違う!と何もせずにただ条件がピッタリな人を待ち続けるのは時間ももったいないです。それよりも、自分で努力しながら理想の彼に仕上げていく方が、理想に近づく確率ははるかに高いと思いますよ!