略奪愛のススメ。彼女がいる男性を自分のカレにする方法とは?

略奪愛のススメ。彼女がいる男性を自分のカレにする方法とは?

好きになってしまった人に恋人がいた。まぁよくある話です。さて問題は、恋人がいると判った時にあなたがどうするかです。

スパっと諦められますか?もし可能ならば、その恋人からカレを取ってしまいたい。そう考える方もいるのではないでしょうか……。

恋人を取りたい!そんな方にこの話を送ります。ただし……倫理上、既婚者は諦めてくださいね。

基本的に、いい男は彼女持ち

個人的な意見ですが、「いい男」は「いい女」に比べると圧倒的に少ないと思います。ですので、「いい男」の方が競争率が高いのはいた仕方のない事なのではないでしょうか?

あなたが「いいな」と思った男性に彼女がいるのは、残念な事なのではなく、むしろ当たり前の事です。問題はこの後、ですよね。彼女がいるから、という理由で諦められるかどうかです。

はっきり申し上げて、ここで諦められるくらいなら、諦めた方が良いです。彼女がいないフリーな立場の男性ならば星の数ほどいるのですから……。そっちに目を向けられるのであれば、多くの方が幸せになれるでしょう。

しかし、どうしても諦められないのであれば、徹底的に戦わなければなりません。立場的には悪役です。それでも奪い取る価値がある男性ならば、頑張るべきでしょうね。

まずはスタートラインに立つために……

まず、あなたの想いはストレートに伝える事です。「彼女がいるのはわかってる。それでもあなたが好き」これを相手の男性の方に伝える事が大前提です。

もし、恥ずかしいというような理由で、これが伝えられないのであれば、もう諦めてください。ストレートな告白でなく、遠回しに好意をほのめかすような方法が通用するのは、男性の側に特定の恋人がいない場合だけです。

でも今はそんな状況ではありませんよね?あなたは彼女がいる男性から恋人を取る事を考えているのです。だったら、まず男性側に決定的な言葉を告げておかなければなりません。

これでやっとスタートラインに立ったと言えるのです。スタートラインにすら立とうとしないのあれば、諦めてその男性の事は忘れた方が良いです。他に幸せになる手段はいくらでもあるのですから……。

積極的に動けば良いというわけではない

さて、あなたの想いをお相手の男性には伝えました。しかし彼女がいる男性なのですから、基本的には女性に不自由していません。

ですので、あなたの好意の押し売りはあまり良い結果に結びつかない、と言えます。あまりに強いアプローチですと、男性の方が引いてしまう可能性が大です。ではどうすれば良いのか?それを考えてみましょう。

一番良いのは相手の男性に選ばせる事です。今の彼女とあなた。どちらを選ぶか迷わせるような状況に、男性を追い込むのです。誤解しないでいただきたいのですが、あなたの方から決断を迫るというわけではありませんからね。

自然な流れで男性に、今の彼女とあなたの、「どっちを選ぶ?」というような状況になってもらうのです。そのためには、あなたの気持ちを明確に伝える事が大前提ですし、「彼女と別れたら私と付き合えるよ」という意思表示もしておかなければなりません。

あなたの気持ちを伝える事、彼女と別れたら付き合おう、この二点が用意されていれば、男性の方はかならず迷います。そして最終的な選択は、男性の方に委ねましょう。

あなたの方から「今の彼女と別れて」という言葉は、出さない方が良いんですよ。その言葉を口にしてしまうと、男性側が決定できるタイミングはその時かぎりになってしまいがちですから。

そうでなく「彼女と別れたら……」と言っておけば、男性側は常にあなたの存在を意識し続ける事になります。今は彼女とうまくいっているので、あなたの元には来ないかもしれません。

しかし、近い将来彼女との仲がギクシャクした時に、あなたの元にやってくる可能性は十分にあるのです。

あなたが待ち続ける必要はない

そんなに長い間、待っていられない!そう考える方もいるでしょう。でも別に待っている必要はありません。自分の想いだけ告げてあとは放置で良いんですよ。

元々、彼女付きの男性なのですから駄目で元々。他の場で出会いがあり、今あなたが好きになっている男性以外の方と付き合う気になったのならば、それはそれで良いのです。それも一つの幸せの形です。