忠告意味なし!相談があると持ちかけ人の彼の略奪を図る女に注意

忠告意味なし!相談があると持ちかけ人の彼の略奪を図る女に注意

女友達に彼氏や「ちょっといいな」と思っていた男性を奪われてしまうというのは女性の世界だとけっこうあると思います。中には信じられませんが、「人の彼氏と思うと奪いたくなる」と明言する女性もいます。

女性同士はなかなか本音をそのままぶつけませんから、直接「そういうのやめなよ」とも言いにくいでしょう。

厄介なのが、こういう略奪を計画する女性って、人の彼氏に「悩みがあって相談があるの」と持ちかけることが多いのです。

頼られた男性は悪い気はしませんから、ついつい話を聞いてあげるためにプライベートの時間をその女性のために割いてあげたりします。

そして本命の彼女が文句を言ったところで「あの子は純粋に悩んでいるだけだよ。話を聞いてあげるのは当然だよ」と本命のほうが悪者扱いされてしまう場合があるのです。

この場合、彼氏に忠告するのもあまり意味がありません。男性はまさか自分のこの行動が彼女を傷つけているなんて想像もしませんから、まったく響きません。ではどうしたらいいのでしょうか。解決策を見ていきましょう。

「本当の相談なら男性にはしないよね」とその女の前で言う

相談事があると人の彼氏に持ちかけて、あわよくば略奪を図ろうとする女性。本当に困ったものです。そういった女性にはどう接したらいいのでしょうか。

もしいま、あなたに大切な異性がいて、その男性に「相談があるの」と持ちかけてくる女性がいたら、まずはこのような対策をとってみてください。

それは、「本当の相談なら男性には相談しないよね」と目の前でさりげなく言ってみるのです。女性というのは、あなたももうご存知かもしれませんが、本当の相談事があるときに男性に相談したりはしません。

男性に、女性の悩みを解決できるほどのスキルがないこと、言葉がないこと、それを一番よく分かっているのは、ほかならぬ女性自身です。

女性は本当に深い悩みがあるときには、誰にも頼らず自分の中で解決に導きます。それを、男性にわざわざ言うのは、結局は「その程度の悩み」である、もしくは、「相談用にわざわざ作った悩みである」ということです。それを逆手に取ります。

本当の相談なら男性にはしないよね、自分で解決したほうが早いと思うけど」と言ってみるのです。これだけでかなりの釘刺しになります。しかし気をつけてください。

男性のいる前でそれを言ってしまうと、あなたが悪者にされてしまう可能性もあります。注意してください。言うのであれば、男性の目のないときに言いましょう。

「本当に相談だけが目的なら、私も同席しても大丈夫だよね」と彼に言う

もし、あなたの彼氏さんに相談を持ちかけてきている女性がいたら…そしてそれをあなたが知ってしまったら。こういう対策をとりましょう。

本当に相談だけが目的なら、私も同席しても大丈夫だよね」と彼に言うのです。これは言葉通りで、本当に相談をしたいだけならば、誰が同席しても大丈夫なはずです。

もちろん人に聞かれたら困る話題を相談したいという場合もあるかもしれませんが、それこそそんな重要な相談なら、女性は男性なんかには持ちかけません。そして、「同席したい」と言った際の彼氏さんの反応も忘れずにチェックしましょう。

「同席したいなら来なよ」と言ってくれるのならば安心ですが、かたくなにあなたの同席を遠慮したり拒否したりするようならば、怪しいです。彼氏にも釘を刺す必要があります。

男性は女性に相談を持ちかけられることが大好きです。それは頼られている自分が好きというのもありますが、何よりもまずそこに下心があるからです。

そしてそれを知っていて相談を持ちかける女性が存在するということ。こんなに厄介なことはありません。

さきほども述べたように男性は「相談を持ちかける女性はか弱い、それを全力で否定する女性は薄情な女性だ」と思う傾向にもありますので、あなたが感情を彼氏さんにぶつけたところで逆効果になってしまう可能性もあります。

「同席してもいいよね」という際には感情的にならないようにくれぐれも気をつけましょう。

「相談したいな」とつぶやかれたら、その悩みのエキスパートを紹介してあげる

あなたの彼氏さんに対して、「相談したいことがあるの」と持ちかけてくる女性がいたら…。一番の釘刺しになる方法は、彼氏さんから「その悩みに関するエキスパートを紹介させる」という方法です。

これはかなり効果的です。相談を持ちかける女性は、狙った男性と二人っきりで話したいから「相談事がある」と言うのです。

それなのにその男性から「俺よりもその悩みだったら、あの人のほうが詳しいから、相談してみなよ」と言われたら、これは本当にショックです。

必ずその相談事は「やっぱり自力で解決するのでいいです~」ということになるでしょう。あなたの彼氏さんに言い寄ってくる女性がいたら、そのような対策をとってみてください。応援しています。