バランスの良い欲張り女子になる為の仕事と恋を両立させる方法

バランスの良い欲張り女子になる為の仕事と恋を両立させる方法

仕事が上手くいっている時は恋が上手くいかず、恋に夢中になっている時は仕事が疎かになって失敗してしまう・・・。

もうそんなバランスの悪い性格からは卒業しませんか?今回は恋と仕事を上手に両立させるためのテクニックを紹介していきます。

バランス良く両立させて二つ同時に手に入れられる欲張りな出来る女を目指しましょう!

仕事も恋も完璧を求め過ぎるのはNG!

仕事と恋の両立が上手くいかなくなってしまうのは双方に完璧を求め過ぎている可能性があります。

人は恋も仕事も手に入れると「もっと現状をよくしよう」とか「もっと頑張れるはずだ」と向上心を持つものです。

ポジティブな思考はいいのですが仕事でも恋でも最高な状態はそんなには続かないもので、理想と現実の差にガッカリしてしまう人も多いのです。

「こんなはずじゃなかったのに・・・」とか「もっと完璧を求めなきゃ」と思い詰めてしまい結果的に上手くいかなくなるというのが陥りやすいパターンと言えるでしょう。

そういう方はもう少し気を抜いて仕事にも恋にも余裕を持つことが大切でしょう。

理想が高いのは悪いことではありませんが、良い結果を急いだり最高の状態をずっと持続させたいと願いすぎるのは危ない傾向です。

結果は長い時間をかけて出していけばいいものです。仕事も恋も焦り過ぎてはいい結果は生まれません。十分に余裕をもった計画を立てていきましょう。


バランスを保つには現状の客観視が有効

恋をすると彼氏のことばっかり考えてしまったり、難しい仕事を任されると恋人との連絡がおろそかになったりと、そういう女性は世間に多いようです。

一つのことに熱中してしまう猪突猛進タイプは集中力がある代わりに周りが見えなくなるという特徴があるので、一方に力を注いでいるうちにもう一方が駄目になってしまうのです。

好きな人のことを想うのは当然のことではありますがそればっかりでは仕事になりませんし、反対に仕事にだけ集中してしまうとほったらかしにされている彼氏は面白くありません。

そういう場合は今の現状を第三者の視点で客観視してみるのが有効です。

今の自分の状況を冷静に見つめ直すことでついついおろそかになっていた大切なことが見えてくるものでしょう。

夢中になり過ぎて客観視が難しいという場合は一旦整理するために今の現状を紙に書き出してみるのもおすすめです。

仕事時とデート時の切り替えを心掛けよう

バランスが崩れてしまう要因として仕事と恋の切り替えが上手くできていないということもあるでしょう。

仕事時に恋愛のことを考えたり、彼氏といるときに仕事のことを考えるなど意識が混同してしまうとどちらも失敗しやすいので切り替えのスイッチを上手く作ることが大事です。

ただ、スイッチと言っても上手く切り替えられないという方も多いので、そういう時は形から入るのが有効です。

例えば仕事時とデート時で化粧を変えてみると分かりやすく違う自分が演習できるので切り替えスイッチが入りやすくなるでしょう。

その他にもかっちりした仕事用服装から女の子らしい甘い雰囲気の服装に変えるなども切り替えスイッチとしてはおすすめですよ。

仕事も恋も一旦忘れる休息時間が意外と大事!?

仕事と恋を両立させるには業務時やデート時の意識が大事だと思われる方も多いでしょうが、意外と大事なのが仕事や恋のことを意識しない休息時間の存在です。

気持ちをリセットする時間はバランスを保つのに必要不可欠であり、一旦休むからこそまた再び頑張ることが出来るのです。

「仕事と恋が両立できない」「最近バランスが保てなくて仕事も恋も調子が悪い・・・」という方は一旦頭から仕事と恋を除外して全く違うことを考えてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

友人付き合いや趣味など出来るだけ仕事とも恋とも関係ない事柄に意識を向けるのがポイントですよ。

一人で抱え込まないでたまには彼や同僚に頼ってみよう

上手くいかないで悩んでいる女性は多いですが、実は仕事と恋の両立が完璧に出来ている人などそんなにはいないのです。

仕事にせよ恋にせよ周りの人にサポートしてもらうというのが上手く両立できるポイントですよ。

恋愛が気になって仕事が手に付かない場合などは彼氏持ちの友人や既婚者の同僚などに相談してみてはいかがでしょうか。

いいアドバイスが貰えれば参考になりますし、悩みを打ち明けるだけでも効果があることと思います。

また、恋に悩んでいる場合も思い切って彼に相談してみるのがいいでしょう。

仕事が忙しい場合はきちんとその旨を彼に伝え、短い時間であっても会える機会を増やしたり、会えない分電話やメールでコミュニケーションを増やすことも大切です。

仕事も恋も人間関係のコミュニケーションが重要なので一人で抱え込まないようにしましょう。