男子が男に見えた時!!学校で恋に落ちるシチュエーション 

男子が男に見えた時!!学校で恋に落ちるシチュエーション のイメージ画像

毎日何気なく通っている学校に出会いが無いなんて嘆いている女子はいませんか?!もちろん学校はある意味、神聖な場所であり勉強をする環境です。

同い年の男子になんてどうやったら恋に落ちるのか知りたい女子は必見!学校で思わず恋をしてしまうシチュエーションがあなたにも舞い降りてくる日がやってくるかもしれません。

では毎日学校で見かける隣のアイツが男に見えてしまうミラクルなシチュエーションをご紹介します。きっと明日から男子を見る目が変わること間違いなしです。

恋落ちシチュエーション1.学生服を脱いだ時

洋服の好みは人それぞれです。普段学校ではみんな制服で生活をしています。しかし授業やクラブごとにそんな見慣れた制服を脱ぎ捨てます。

衣装チェンジした姿にやられてしまう女子って結構多いんです!では女子が萌える男子のお気に入りマイベストを見ていきましょう。

私のマイベストその1.授業中の一人ジャージ

教室での授業は大半の生徒が制服着用が当たり前です。だけどなぜかジャージで受けてる男子は目立って気になる存在です。

一人ジャージ男子は決して制服をクリーニングに出したまま返ってこない、という裏事情持ちではありません。

「ちょっと目立ちたい願望」があるのです。オシャレ度が高い一人ジャージ男子はブレザーや制服の一部分をジャージにチェンジしたりする混合技を持っています。

学年が上がるにつれ教室でのジャージ率も高くなってきます。先生達もうるさく言わなくなるのでジャージを自分流に着こなす目立ちたがり屋男子が高学年に上がるほど蔓延するのです。

私のマイベストその2.やっぱりスポ―ツクラブのユニフォーム

普段は全く眼中にない男子が放課後のクラブ活動で見せるユニフォーム姿は恋に落ちる要素満点ではないでしょうか。

ユニフォームによっては何倍にも盛ってイイ男に見せてくれるマジック級のものだってあるのです。では私達女子が大好きなクラブユニフォームのランキングはこちら!

  • 第1位 バスケ部
  • バスケ部のタンクトップユニフォームと丈が長めのトランクスは最高です。教室では見慣れないバッシュ(シューズ)も「運動できます感」を最高にアゲてくれます。

  • 第2位 サッカー部
  • サッカー部のユニフォーム自体が素敵なわけではありません。「サッカーをやっている男子がカッコいい」という根強い人気が自動的にユニフォームまでもを巻き込んでいるのです。そしてサッカー男子は風になびく髪の毛もセットでお約束です。

  • 第3位 野球部
  • 野球部のユニフォームはどんな男子も「硬派」「まっすぐ」なんていうポジティブな印象に変えてくれる力を持っています。滑り込みで汚れたユニフォームが似合うのも野球部ならではの特権です。

  • 第4位 剣道部
  • 剣道部の道着はどこかコスプレ的な萌え感を覚えます。そして剣道部のポイントは面を取った時に端正な顔が出てくるというお楽しみもついています。素顔が男前なほど萌え萌えポイントは急上昇です。

  • 第5位 水泳部
  • 水泳部にユニフォームなんてあったっけ?!そうです!面積の小さい海パンです。しかし水泳部においてはミニサイズの海パンではなく「脱いだら凄いんです」な逞しい逆三角形の上半身に注目なのです。

私のマイベストその3.化学の授業で使う白衣

化学の実験をする際に全員着用の白衣がやけに似合う男子って、意外にも普段は地味なタイプが多いんです。

派手さは無いのに白衣を着たらどこか大人っぽい印象になったりして目ざとい女子は見逃しません。

私のマイベストその4.夏の日のワイシャツ腕まくり

暑い時期の授業中にふと男子が「あち~っ」なんて言ってワイシャツの袖を腕まくりしてる姿に釘付けです。

特に体育会系クラブ所属男子だった場合、逞しい腕を拝めたりしてうだるような暑さも吹き飛ぶラッキーな一瞬です。

恋落ちシチュエーション2.放課後教室に二人きり

男子と教室に二人きりになる機会というのは3年間のうちに何回訪れることでしょうか。

もし日が傾くような時間帯に男子と教室で二人きりになったら、そんな気はなくても意識してしまいます。

もちろん片思いをしている男子を無理やり放課後残って人工的な二人きり演出だってありです。相手もこのシチュエーションに自分の事を意識し始めてくれること間違いなしです。

では片思いの男子と放課後の教室に二人きりになる裏ワザを伝授しちゃいます。

日直を一緒にやる

日直を引き受けると放課後に日誌を書いたり黒板を消したりなんていうチャンスを得ることができます。もちろんすぐに帰ってしまわないように楽しい会話で彼が一緒に残ってくれるようにトークを頑張らなければいけません。

勉強を教えてもらう

もし秀才系の男子なら堂々と勉強を教えて欲しいと頼みましょう。もちろん帰る間際に「手短に質問したいんだけど」と相手がプレッシャーにならないような頼み方をしましょう。

その日の昼間から放課後の予約をするような事は年頃男子には重荷になるので注意が必要です。

先生から野暮用をもらってくる

一緒に残る理由が見つからない女子は先生に協力してもらいましょう。放課後教室でできそうな内職をかって出て、たまたま近くにいたお目当て男子(※という設定)に「先生に頼まれたんだけど少し手伝ってくれる?!」と頼んでみましょう。

そこで先生が「○○、お前も手伝ってやれ!」なんて後押ししてくれたら最高です。

恋落ちシチュエーション3.授業中に目が合う

男子も女子も学生時代はめちゃめちゃ単純です。恋に落ちたければ目を合わせればいいのです。それだけでも男子は「あ~~俺もしかして好かれてる~?!」なんて舞い上がってしまうのです。

しかしポイントは【授業中】という点です。授業中は皆が静止している状態です。そんな時間が止まったような時に目が合う相手というのはなんとも特別な感覚を覚えてしまいます。

休み時間などの動きが激しい時に好きな人を目で追いかけるのは周囲にも気づかれてしまったり、あからさま過ぎるのであまり効果的ではありません。

授業中に一瞬でも目が合ったらその視線を外してはいけません。【授業中】という状況での熱い視線にドギマギさせちゃいましょう。

そして授業が終われば素知らぬ顔をしておくと男子は余計にあなたの存在を気になりだすので、授業中とそれ以外の時のONとOFFを使い分けましょう。

恋落ちシチュエーション4.水泳の授業の後

男子の事をかっこよく思えるシチュエーション、それは水泳後の若干濡れている髪の毛具合な瞬間です。

学校で顔を合わす関係の場合は、滅多な事が無い限りは同級生の濡れ髪を見る機会はありません。

しかし水泳の授業の後に教室で頭をゴシゴシとしている姿はあまりにも非日常的で思わず心を奪われてしまいます。

ここで気を付けなければならないのが、濡れ髪の魅力は男子も同じように女子に感じているとは限らないのです。水泳の授業後の濡れ髪が許されるのは肩上までの髪の長さの女子のみです。

なぜかロングヘアやまとめ髪が濡れている様は男子からウケはよくありません。「ムレてそう」「不潔」などという印象を持たれてしまうのです。ロングヘアの女子は男子のいる前で濡れた髪の毛をとかしてはいけません。

床にボトボトと滴り落ちる水滴を見て大概の男は「ウゲッ」と吐き気をもよおすのです。

恋落ちシチュエーション5.上着を貸してくれた時

女子が思わぬ時に恋に落ちる瞬間が、男子に制服の上着を貸してもらった時です。なんとも思ってなかった男子の上着は意外に大きくてさっきまで来ていた彼の体温で温かく、守られているような感覚になるのです。

そして自分の上着を貸す男子はその女子の事を好いている可能性が大なのです。誰も好きでもない女子に自分の上着を貸すような心の広い男子はなかなかいません。男子に上着を貸してやると手渡されたらありがたく腕を通させてもらいましょう。

もちろん気になる男子の気持ちを知りたい時に、「寒いから上着貸して!」はかなり有効的な質問です。その時の男子の反応を見るだけで自分に対してどの程度の気持ちがあるかが一目瞭然で分かるのです。

「喜んで!」などとテンションが上がったり、照れながらも貸してくれる男子は脈ありです。「なんでやねん」や「セーターを中に着れば!?」などとすぐに貸してくれる気配が無い場合はしつこくせがまずに諦めましょう。

恋落ちシチュエーション6.名字からいきなり下の名前で呼ばれる

普段は名字の呼び捨てで呼ばれる事が普通のクラスメート。しかしある時いきなり下の名前で呼ばれたら誰だってビックリしちゃいますよね!?

誰だって自分の名前を呼ばれると悪い気はしません。嫌いな男子のみ「キモ!」と思うかもしれませんが、それ以外の場合は一気に意識しちゃうのではないでしょうか。

女子の事をすぐに下の名前で呼びたがる男子は若干軽い性格です。しかし普段から名字を呼んでいたのに急に名前を呼び出す男子は必ず大きな理由が根底に存在するのです。

それは何を隠そう自分に対して一歩距離を縮めたい時に出る行動なのです。男子は気になる女子ができるとなんとかお近づきになりたいと手始めに名前呼びから挑戦するのです。

友達からも呼ばれないようなオリジナリティー溢れる呼び名で呼ばれたら思わず恋に落ちてしまうかもしれません。男子から下の名前で呼ばれ出したらかなり好かれていると自覚して間違い無しです!

まとめ

学校で見慣れた男子と恋に落ちるシチュエーションはまだまだ無限大です。決して男子がいきなりイメチェンして女子を魅了するわけではありません。

普段の生活の中で起きるちょっとした化学反応が恋に落ちるきっかけを作ってくれるのです。明日から隣のアイツがいきなり男っぽく見えてドキドキなスクールライフが待っているかもしれません。

毎日会える男子だからこそ発見できるとっておき【恋落ちシチュエーション】を普段の生活に取り入れてみてください。