恋愛したい女と思われるには?実はさっぱりしすぎた性格はNO!

842 (1)

どうしてモテる人とモテない人ができるのでしょうか。特別なテクニックを駆使しなくても上手くいく方法があれば、と思いませんか?ミラーリング(相手の動作などの真似をする)やラポール(相手に合わせて相槌を打つ)などは難しそうだし、正直面倒ですね。

そこで私が提案したいのは、時と場合によりさっぱりとしつこさを使い分けて素敵な女性になりましょう!ということです。

ここでは、さっぱりとは一般的にクールだと言われる方の性質や性格で、反対にしつこいというのは熱い性質や性格などのことと分けたいと思います。さあ、貴方はどちらの性格に近いですか?

貴方の魅力の引き出し方はとあることのさじ加減にあった!?

恋愛に限らずしつこい性格はあまり良くないといった空気がありますが、本当にそうなのだろうかと私などは首をかしげてしまいます。

何度も何度もくじけずに仕事などをがんばっている人に魅力を感じたことがあるのですが、それは見方を変えればしつこい(熱い)性格と言われるタイプの方なのではないかと思います。

恋愛に置き換えるなら、何度断られてもアタックし続ける熱意の人といった感じになりそうですね。

いきなりですがここで質問です。貴方は人からどんな性格だと言われますか?「さっぱりしている?」「しつこい(熱い)人?」どちらのタイプかわからなくても、意識しただけで準備万端です!

意外と自分がどちらのタイプか考える機会は少ないものですが、どんな風にさっぱりとした自分としつこい自分を使い分けたらいいのか、そのさじ加減について考えていきましょう。

さっぱりしすぎると恋愛対象から親友対象に!?

さばさばとしていて「男友達と話しているみたいに話せて楽だ」と言われるような女性っていますよね。男女関係なく会話に花を咲かせられる女性って凄いな何て思ったりしますが、ちょっとストップ!

男友達を作りたいのならとても良い関係だと思うのですが、そのままだと恋人にまで昇華できない可能性が大です。

それは何故か、しつこさが足りず異性という認識から外れてしまっているからです。「そんなこと言われてもどうしたらいいのかわからない」とお悩みの方がいましたらご安心下さい。ちょっとさじ加減を変えるだけで親友対象から恋愛対象に変わることが出来るのです。

まずこの場合のしつこさというのは女性っぽい一面と言うことになりますが、女性らしさを出せ!といきなり言われても困りますね。ならどうすればいいのか、それは普段と逆のことをする、ということです。

  • パンツスタイルならスカートをはいて会いに行ってみる
  • 一人でこなしてしまうことを手伝ってもらう
  • 割り勘で食事に行っているなら「今日はおごって欲しいな」と言ってみる

恋愛対象として見てもらえなかったのは今までしてきたことが、親友対象になる為のことだったということです。当てはまるなと感じた方は、自身がしつこいくどいと思うぐらい甘えてみてちょうど良いかもしれません。

さっぱりもしつこさも使い方が肝心!

さっぱりしすぎていてもしつこすぎてもダメです。バランスが大事です。その時その時でさっぱりした性格やしつこい性格が良しと出る時もあれば、そうでない時もあることを覚えておけば大丈夫です。

あまりしつこく考えすぎずにさっぱりと気持ちを切り替えるのも良いかもしれません。

遠ざけていたのはしつこい質問攻めだった?!

しつこいとわかっていても何度も何度も「好き」だとか「可愛いね」と言われたいというのが女性というものだと思います。

でも言ってもらおうとしても中々意中の彼は言葉にしてくれません。そこでオススメなのが褒められてもあまり舞い上がらずさっぱりとした対応を取ってみるということです。