こういった女性には気を付けよう!人の彼氏を奪う女の5つの特徴

こういった女性には気を付けよう!人の彼氏を奪う女の5つの特徴

どこの世界にも悪女というのはいるもので、人の彼氏を奪うことに快感を覚えるなんていう厄介な女性もいます。

貴女の大切な彼氏を奪われないためにもそういった危険な女性の特徴を把握しておきましょう。

友人だと思っていた女性でも実は人の彼氏を略奪してしまう要注意人物の可能性もありますし、同僚や同級生の中にもそういった魔性の女性は紛れ込んでいるかもしれません。

特に彼の周りにいる女性群にはしっかりと目を光らせておきましょうね。

自由気ままな小悪魔気質は危ない!

人の彼氏を奪ってしまう女性というのは自由気まま何ものにも縛られないスタンスの女性が多いです。

道徳観や倫理観からも縛られていないからこそ友人や同僚の彼氏にちょっかいを掛けたり人の彼氏を略奪したりするのかもしれません。

さらに始末が悪いことに彼女たちにはそのことに関しての罪悪感は殆どなく悪いことをしているという自覚がないという場合が多いのです。

いつの間にか人の彼氏を好きになり欲しいものは貰ってしまうという自由気ままな性質は天性の小悪魔とも言えるでしょう。

女性からすると迷惑千万な気質ですが男性はこういった小悪魔タイプの女性に弱いというのもまた事実です。

言っていることがコロコロ変わったり笑っていたと思ったらすぐに機嫌を損ねてしまうような自由奔放な女性は危なっかしくて目が離せなく、いつの間にかそういった女性にハマってしまう男性は多いので、身近にそういった女性がいるという方は要注意です。

本人に悪気がない場合は注意をしてもどうしようもないのでとにかく彼氏や好きな人を問題の彼女に近づけないようにすることが重要です。

心変わりしやすい飽きっぽい女性には注意!

すぐに人の彼氏に手を出したくなってしまう女性というのは総じて心変わりしやすく飽きっぽい気質の人が多いです。

彼女たちが他の女性の彼氏や旦那さんに惹かれてしまう時というのは必ずしもフリーの時ではありません。

自分に彼氏がいる時であっても付き合いたての時期であっても、いったん目が他の男性に向き「あ、この男性いいかも」と思ってしまうとそのまま心変わりしてしまう可能性が高いのです。

しかも人から奪って手に入れた男性をずっと大切にするかといえばそういうわけでもなく、また他の男性にすぐ気が移ってしまうので略奪気質の女性は飽きっぽい性格だと言えるでしょう。

すぐに心変わりしてしまったり飽きっぽい気質というのは恋愛以外でも発揮されることが多く、物をすぐに買い変えたり服や小物、人から貰った物をあまり大事にしていない女性というのは略奪女の可能性が高いです。

また、物だけでなく仕事や習い事などもコロコロ変えてしまう女性や色々な趣味を始めたり止めたりしている女性も要注意でしょう。

美人は悪女!?は大きな落とし穴

人の彼氏を奪うような悪女といえば目の覚めるような美女に決まってる!・・・そんなイメージを持ってはいませんか?

確かに男性は美しい女性には弱いものですが略奪気質の女性が必ずしも派手で目立つ華やかな容姿の女性とは限りません。

実際には地味な見た目の女性や真面目そうに見える女性の方が略奪女である可能性が高く、派手な見た目ではない分男性も油断してしまうことが多いようです。

大人しそうに見えても心の中は肉食系女子ということもあるので十分に気を付けましょう。

甘え上手は略奪上手でもある!

彼女持ちの男性に上手に近づく女性というのは甘え上手な人が多いです。

一人で何でも出来る、とキビキビと隙なく動いている女性よりも少し容量悪く男性から頼りなく見え「○○さん助けてくれませんか?」と気兼ねなく言えてしまうような女性の方が男性に付け入るチャンスが多いのです。

男性に「あの娘はついつい助けてあげたくなっちゃうな」とか「俺が付いていなくちゃ危なっかしいな」という感想を抱かせる女性は知らず知らずのうちに彼の一番近くにいるということもありえます。

彼の友人や仕事仲間にそういった女性がいる場合は良く目を光らせておきましょう。

とにかく「人のもの」は良く見えてしまう彼女たち!

略奪気質の女性というのは別に男性がすごく好きなわけではなく「人のものを奪う」というということに意味を見出している人が多いです。

隣の芝生は青く見えるとは言いますが、彼女たちもとにかく「人のもの」は輝いて見えてしまいます。

誰かの彼氏や旦那さんであるからこそ恰好良く素敵に見えてしまい欲しくて欲しくてたまらなくなってしまうのです。

なので実際に手に入れると「人のものだった時はあんなに素敵に見えたのに今は別に・・・」と興味がなくなりまた他の人に目が移ってしまいます。

こういう厄介な女性への対処法は彼と付き合っていることを話さないということです。

彼との馴れ初めや惚気話などを聞かせると略奪心を擽ってしまうので気を付けましょう。